フォト
無料ブログはココログ

2017年10月21日 (土)

今年で20周年だったファイターズスタジアム、入場者数が年々減少。

Adsc_2976_4425
田中幸雄
ファーム監督が病気休養中という時期にナンだが、
1997年の開業以来、今年で20周年となったファイターズのファームの本拠地、ファイターズスタジアムは、様々なイベントを駆使してこの記念すべき年を盛り上げようと試みたものの、入場者数という結果で見る限りはこの五年間で最少という残念な結果に終わった。


(写真:20周年を迎えたファイターズスタジアムの今季開幕戦での入場者数発表。4,425人と大賑わいだったが、以後この入場者数を超える試合は無かった。 20173月撮影)

続きを読む "今年で20周年だったファイターズスタジアム、入場者数が年々減少。" »

2017年9月13日 (水)

武田久をファイターズで引退させたい。

Adsc_0187
12
日の日刊スポーツによると、ファイターズの武田久が今季限りでファイターズを退団し、他球団で現役続行を目指すようだ。ファイターズからの引退勧告に対し、武田が現役続行を希望。シーズン終了後に自由契約扱いとし、武田は他球団での現役続行の道を模索することになる。



かねがね、“W武田はファイターズで現役引退させないといかん”と個人的に思っていた敗戦処理。だが、そうもいかないようだ。

 

続きを読む "武田久をファイターズで引退させたい。" »

2017年9月 8日 (金)

見納め…

Adsc_7159
ファイターズの今年最後の東京ドーム主催試合が7日、行われた。敗戦処理。も今年二回目のファイターズ休暇を取得して万難を排して東京ドームに駆け付けた。



試合は、残念ながらファイターズが46で敗れた。噂通りであれば、このユニフォーム姿を生で観る機会が最後になるかもしれない二人にせめて最後に一花と期待したが、大谷翔平中田翔も東京ドームでの最後の打席は四球に終わった。


(写真:八回裏、結果としてこの試合最後の打席となった大谷翔平は四球を選び、一塁に歩く。)

続きを読む "見納め…" »

2017年8月28日 (月)

大田泰示、九年目にして初の規定打席到達なるか!?

Adsc_6958
ファイターズファンの方はお気付きの方も多いと思うが、今季、ジャイアンツからの交換トレードでファイターズに移籍してきた大田泰示が、このままスターティングメンバーで出続ければ、自身初の規定打席到達も夢ではないところに来ている。


大田は0828日現在で87試合に出場。311打数81安打、11本塁打、29打点。打率は.260。まだ規定打席には達していないが、現在の規定打席到達者で打率.260以上は17人しかいない。

続きを読む "大田泰示、九年目にして初の規定打席到達なるか!?" »

2017年7月25日 (火)

スワローズとファイターズで駆け込みトレード成立!

Adsc_0029
7
31日の期限までにジャイアンツで動き(育成選手の支配下登録)があるかと注目していたが、もう一つのひいきチーム、ファイターズがスワローズとの間でトレード成立。屋宜照悟を交換要員に杉浦稔大紺野あさ美を獲得する2対1の交換トレードが成立した。24日に両球団から発表された。



今季はともに下位に低迷する両チーム。スワローズは不足している中継ぎ投手候補を獲得出来、ファイターズも紺野あさ美の獲得で大橋未歩の抜けた穴を埋められる。


(写真:ファイターズにトレードが決まったスワローズの杉浦稔大投手夫人。 2012年1月撮影)

続きを読む "スワローズとファイターズで駆け込みトレード成立!" »

2017年7月24日 (月)

『オレたちのプロ野球ニュース』読了-古き良き時代を振り返るだけではなく…。

A
だいぶ時間がかかってしまったが、今年3月の東京野球ブックフェアで購入した『オレたちのプロ野球ニュース』長谷川晶一著・東京ニュース通信社)を読み終えた。フジテレビ系列で放送されていた『プロ野球ニュース』を初期から視ていた一視聴者として当時にタイムスリップするとともに野球人気の盛衰ぶりを振り返ることにもなり、懐かしい思いになった。


もちろん、古き良き時代を振り返るだけでは済まないのが敗戦処理。の“さが”なのだが…。

続きを読む "『オレたちのプロ野球ニュース』読了-古き良き時代を振り返るだけではなく…。" »

2017年7月17日 (月)

ファイターズスタジアムに“スコールタイム”が帰ってきた!

Adscn4521


約一か月ぶりにファイターズスタジアムに行ってきた。今日(17)海の日はマスコットのC☆Bの誕生日だ。祝日である海の日に主催試合を組める確率は単純計算で7分の3。約43%だが、イースタン・リーグの球団の中には興行という意識が薄い球団があるのか、このかき入れ時にほぼ毎年ファイターズのファームは本拠地ファイターズスタジアムで試合を組めており、C☆Bも多くのファンに誕生日を祝福されながらも5歳の壁をクリア出来ず、ずっと4歳のままにいる。



今日は久しぶりに“スコールタイム”を実施。予め放水の対象になるエリアには警鐘が鳴らされていたが、軽く考えているのか、とにかく暑さを何とかしたいのか、大人も子供も水をかけられて喜んでいた。


(写真:三塁側内野自由席の一部が餌食となった鎌スタ名物スコールタイム)

続きを読む "ファイターズスタジアムに“スコールタイム”が帰ってきた!" »

2017年7月 1日 (土)

“二刀流”再開へ、大谷翔平がイースタン公式戦に登板。

Adsc_7247
もう日付が変わったから今日(1日)だが、大谷翔平が二刀流再開に向けてイースタン・リーグ公式戦に登板すると報じられている。



右足首の負傷で戦列を離れていた大谷は623日のリーグ戦再開に合わせて一軍登録され、打者としては二度代打で出場した。投手としての復帰に向けて今度はイースタン・リーグで実戦に登板するという形をとる。いよいよ二刀流再開という感じだが、いささかの疑問が残る。順序が逆ではないか?


(写真:一軍登録のままイースタンで登板する大谷翔平。 20175月撮影)

続きを読む "“二刀流”再開へ、大谷翔平がイースタン公式戦に登板。" »

2017年6月 3日 (土)

水上善雄、鎌ケ谷に凱旋!

Adsc_8321
近年のファイターズのファームはウエスタン・リーグのチームを鎌ケ谷に迎えてのファーム交流戦を積極的に行っているが、ファイターズスタジアムが
20周年を迎えた今季はホークスを迎えての交流戦。


ホークスの二軍監督は2008年から二年間ファイターズでファームの監督を務めた水上善雄8年ぶりに鎌ケ谷のグラウンドに帰ってきた。


ファイターズタウン鎌ケ谷をはるかに凌ぐ充実した施設で明日のホークスを担う選手達を鍛えている水上二軍監督の出稽古をファイターズはどう受け止めたか?


(写真:試合開始前のメンバー表交換で水口拓弥球審からグラウンドルールの説明を受けるホークスの水上善雄二軍監督。言われなくてもわかっている<>!?

続きを読む "水上善雄、鎌ケ谷に凱旋!" »

2017年5月20日 (土)

今年一番暑かった試合

Cdsc_7269
“熱かった”ではなく“暑かった”。今日20日、約一か月ぶりに敗戦処理。はファイターズスタジアムを訪ねた。昨年、熱中症対策に持ち込んで奏功した冷えたびわ茶を入れた水筒を今年になってからは初めて野球観戦に持ち込んだが、大活躍してくれた。


ファイターズスタジアムでは昨年まで好評だった300円で飲み放題だったドリンクバーをやめてしまったので、お財布的にも助かったが、今年も熱中症対策で行けそうだ。


(写真:試合前のファイターズの打撃練習の間に遠投をする大谷翔平)

続きを読む "今年一番暑かった試合" »

より以前の記事一覧

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック