フォト
無料ブログはココログ

2020年8月12日 (水)

遅まきながらようやく今季初の生観戦!

Adsc_1883_594
公式戦開幕から約2ヶ月弱。本来の開幕から遅れること約5ヶ月弱にしてようやく待望の生観戦を果たせた。先月から“有観客試合”を始めているファイターズスタジアムで、ファイターズ対ジャイアンツ戦というひいき球団同士の試合を堪能することが出来た。


炎天下で始まった試合内容はいかにも二軍の試合といったお粗末さが随所に垣間見られたが、何はともあれ球場で生観戦出来たことがこの上なくうれしい。

続きを読む "遅まきながらようやく今季初の生観戦!" »

2020年7月11日 (土)

“有観客試合”が始まったけれど… 

Adsc3170
球場にファンが帰ってきた!NPBでは様々な制限付きながら10日からファンを球場に迎え始めた。入場時に検温を施し、まだ上限5,000人だとか、応援パフォーマンスの規制をはじめ例年とは異なる姿ながら、一歩前進という形だ。敗戦処理。も出来ることなら球場で生観戦したいとこの時をワクワクしながら待っていた。


さし当たっては敗戦処理。も身近なイースタン・リーグの生観戦からと考えていたが、自分自身が球場に足を運べるかというと、もうひと我慢必要なのかもしれない…。


(写真: 726日までは“無観客試合”を続行するジャイアンツのファームの本拠地、ジャイアンツ球場。)

 

 

 

続きを読む "“有観客試合”が始まったけれど… " »

2020年7月10日 (金)

今年のファーム日本選手権は11月7日に開催。

Adsc_0199
NPBでは6日に臨時十二球団代表者会議を開き、イースタン・リーグの優勝チームとウエスタン・リーグの優勝チームとで一試合のファーム日本選手権を11月7日(土)に宮﨑県内で行うことが発表した。二軍も一軍と同じ6月19日に公式戦が開幕。恒例のファーム日本選手権の開催が未定とされていたが正式発表となった。


ファンの間では普段は育成重視で戦っているのに優勝チーム同士を対戦させることにどれほどの意義があるのか?という意見もある。一試合だけの選手権スタイルに対しても。今季は新型コロナウイルス禍があって日程変更もあっただけに見直しの機会かなと思ったが、例年通りに開催されることが決まった。


(写真:2010年のファーム日本選手権を制したイースタン・リーグ優勝の千葉ロッテマリーンズ 2010年10月撮影)

続きを読む "今年のファーム日本選手権は11月7日に開催。" »

2020年1月30日 (木)

“昭和の熱血教師がゆとり世代の子供達に指導”!?-ガッツとファイターズ

Adsc_2878
先日、ファイターズファンの友人と話した。

「このオフ一番の補強が“ビヤヌエバ獲得”で大丈夫かな!?

「いや、一番の補強は“ガッツの復帰”でしょう」


東京時代から応援している身として小笠原道大は特別な存在。ガッツがヘッドコーチ兼打撃コーチとして指導する春季キャンプがもうすぐ始まる。

 

 

 

続きを読む "“昭和の熱血教師がゆとり世代の子供達に指導”!?-ガッツとファイターズ" »

2020年1月13日 (月)

いささかの“マイナーチェンジ”!?-北海道日本ハムファイターズ2020年新入団選手歓迎式典&交流会

Adsc_3005head_north
今年も恒例の、ファイターズ新入団選手歓迎式典&交流会に行ってきた。昨年の吉田輝星、一昨年の清宮幸太郎の様な、書いたサインが10分後にネットオークションに出されるような話題のルーキーが今年はいないので過剰なほどの加熱はなかったが、寒さの中にもかかわらず約1000人のファンが集まった。


(写真:交流会の締めは今年も新入団選手全員の共同作業による人文字。今年の文字は…!?)

続きを読む "いささかの“マイナーチェンジ”!?-北海道日本ハムファイターズ2020年新入団選手歓迎式典&交流会" »

2019年11月10日 (日)

ファイターズのファームが本拠地球場での入場者数の最多記録を達成!

Adsc_0931
今年のファイターズのファームはイースタン・リーグで最下位、2012年から8年連続のBクラス(というより6位か最下位)と低迷したが本拠地ファイターズスタジアムでの入場者数は54試合で83,353人。これはファイターズが2013年に記録したイースタン・リーグ最多記録である73,625人を超える入場者数のリーグ新記録。一試合平均においても1,544人と同年の1,416人を上回った。


これまで鎌ケ谷におけるファンサービスのあり方にいささかの疑問を感じ、入場者数の減少を嘆いてきたが、悪いときだけ指摘し、改善されたら知らんぷりという訳には行くまい。日々の公式戦の入場者数を記録し続けた結果で調べてみた。

続きを読む "ファイターズのファームが本拠地球場での入場者数の最多記録を達成!" »

2019年10月 4日 (金)

第1次戦力外通告、ファイターズの場合…。

Adsc_0005
10
月に入って、各球団から来季契約を結ばない選手への戦力外通告がなされ、報じられている。某ブロガーさんの様に戦力外通告を受ける選手を事前に予想して、それが当たったら自画自賛する様な趣味は無いが、贔屓にしているファイターズとジャイアンツはどうしても気になる。


ファイターズからは中村勝、田中豊樹、立田将太、岸里亮佑、森山恵佑5選手が戦力外通告を受けたと報じられている。


だが、敗戦処理。が注目するのは誰が戦力外通告を受けるかというより…

 

 

 

続きを読む "第1次戦力外通告、ファイターズの場合…。" »

2019年9月22日 (日)

目標がある球団とそうでない球団の差。

Adsc_0110
ジャイアンツのリーグ優勝決定試合に立ち会い、その興奮さめやらぬままに観戦記をエントリーして、それから一人でささやかながら祝杯をあげて、一夜明けて鎌ケ谷に向かった。ファイターズスタジアムでの今季の試合も残りあと二試合。行っておかないと悔いが残ると思い、眠い目をこすって鎌ケ谷に向かった。しかし、そこで観た試合は…。


(写真:二打席連続となる本塁打を放つ中島宏之)

 

 

 

続きを読む "目標がある球団とそうでない球団の差。" »

2019年9月13日 (金)

田中賢介、東京ドームラストゲーム

Adsc_2043
昨年のオフの契約更改で今季限りでの現役引退を表明していたファイターズの田中賢介が、入団当初に本拠地にしていた東京ドームでの主催試合最終戦にあたる12日、最終戦セレモニーを行った。『六番・DH』でフル出場したものの4打数0安打。良いところをファンに見せられなかったが、試合後、粋な計らいでヒーローインタビューに呼ばれ、ファンに挨拶した。


ファイターズが東京ドームを離れて16年。東京ドーム時代に在籍していた選手が少なくなるのは仕方ないが、田中賢に関してはそればかりでなく、敗戦処理。がファイターズスタジアムに通い始めた頃に内野でポロポロとやっていた選手がやがて名手と呼ばれるほどの二塁手になっていく過程をリアルタイムで追うことが出来た選手なので現役引退となると寂しいものである。


(写真:12日の東京ドーム最終戦の試合後、外野席のファンに手を振る田中賢介)

 

 

 

 

続きを読む "田中賢介、東京ドームラストゲーム" »

2019年8月 4日 (日)

「勝負は家に帰って風呂に入るまでわからない」

Adsc1614_20190806223801
 ↑と言ったのは長嶋茂雄ことミスターだが、まさにそんな試合を観た。八回を終わって4対0とリードしていた試合を九回表に引っ繰り返される。しかも引っくり返された後にさらに3点を追加される…。


今日(3日)は今季初めてジャイアンツ球場のナイトゲームを生観戦した試合がとんでもないことになった。


(写真:九回表のファイターズの大逆転を示すスコアボード。もちろん、この後に九回裏がある。)

 

続きを読む "「勝負は家に帰って風呂に入るまでわからない」" »

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック