フォト
無料ブログはココログ

2017年3月16日 (木)

2017年版 プロ野球 問題だらけの12球団

Adscn3684
先日の「東京野球ブックフェア」でも数冊の野球関連書籍を購入したが、それらより先に読み終えたい本がある。毎年購入している小関順二氏のシリーズ本、2017年版 プロ野球 問題だらけの12球団」(草思社)


しばらく発売が公式戦開幕の直前になったりしていたが、昨年、今年とイースタン教育リーグに同書を持ち込めている。アマチュア選手情報、ドラフト分析の第一人者と言われる小関順二氏による新人選手の分析は、この時期、各球団の新人選手が試合に出てきた時の手引書になる。今年も12日にファイターズスタジアムでイースタン教育リーグ、ファイターズ対マリーンズ戦を生観戦する際に、持ち込んだ。

続きを読む "2017年版 プロ野球 問題だらけの12球団" »

2017年3月11日 (土)

「プロ野球ニュース」の時代が甦った!-東京野球ブックフェア、初日大盛況

Cdsc_3466
今年も春の風物がやってきた。今年で七回目を迎える「東京野球ブックフェア」、今年は初の試みとして、今日
(11)と明日(12)の二日連続開催となった。場所は昨年と同じ東京、世田谷の世田谷ものづくり学校。敗戦処理。は朝からほぼ丸一日、会場に入り浸っていた。


初日は、かつてテレビ界では画期的な企画だった「プロ野球ニュース」(フジテレビ系)の初代司会者の佐々木信也氏と二代目キャスターの野崎昌一氏によるトークイベントが、長谷川晶一氏著「オレたちのプロ野球ニュース」刊行記念として開かれるなど大盛況だった。


「東京野球ブックフェア」は12日にも11:0018:00まで世田谷ものづくり学校で行われる。


(写真:トークイベント「プロ野球ニュース」キャスター対談に出演した佐々木信也氏と元フジテレビアナウンサー野崎昌一氏)

続きを読む "「プロ野球ニュース」の時代が甦った!-東京野球ブックフェア、初日大盛況" »

2017年2月12日 (日)

ホークスがようやくデスパイネ獲得を発表。-でも何でこの時期にと困惑する人達!?

Adsc_0252
11
日、ホークスは昨年までマリーンズに所属していたアルフレド・デスパイネを獲得したと発表した。


デスパイネの去就に関しては昨シーズン終了後、新たな契約延長を望むマリーンズ球団とデスパイネとの折り合いがつかず、マリーンズが契約続行を断念した昨年12月からホークスが獲得に動くと見られていたが、ここに来てようやくの獲得発表。ファンの中には「え、まだ決まってなかったの?」と驚いた方も少なくなかったのでは無いか?


(写真:ホークス入団が決まった前マリーンズのアルフレド・デスパイネ 20163月撮影)

続きを読む "ホークスがようやくデスパイネ獲得を発表。-でも何でこの時期にと困惑する人達!?" »

2017年1月29日 (日)

ながさわたかひろさん、木場に進出

Adsc_3406
敗戦処理。にとってのオフシーズンの恒例行事のひとつ、ながさわたかひろさんの個展に今日(29)行ってきた。場所は、例年の神楽坂を飛び出して、木場にあるEARTH+GALLERY。今日が初日なのでオープニングイベントやレセプションが行われた。



年々、人の輪が大きくなっていく。


(写真:個展初日のトークイベントを行った、ながさわたかひろさん<左>と市川真人氏<右>)

続きを読む "ながさわたかひろさん、木場に進出" »

2017年1月27日 (金)

隔月刊誌の「ベースボールマガジン」が月刊誌に。

Adscn3616
奇数月の19日に発売になるベースボール・マガジン社の隔月刊誌「ベースボールマガジン」が次号3月発売号からは月刊誌になるという。


以前は一年間に四回発売される季刊誌だったのが隔月刊誌になり、ついに月刊誌に。

続きを読む "隔月刊誌の「ベースボールマガジン」が月刊誌に。" »

2017年1月16日 (月)

星野仙一ゴールデンイーグルス副会長らが殿堂入り-2017年度野球殿堂入り発表。

Adscn3591
本日(17)東京ドームにある野球殿堂博物館にて2017年度の野球殿堂入り顕彰者が発表された。競技者表彰委員会ではプレーヤー表彰からマリーンズの伊東勤監督、エキスパート表彰ではドラゴンズを始め三球団で監督としてチームを優勝に導いた星野仙一ゴールデンイーグルス副会長と、「カミソリシュート」の異名をとった切れ味鋭いシュートを武器に通算201勝を挙げた元大洋ホエールズの平松政次氏が選ばれた。



特別表彰にはアマチュア野球の名審判員としてならした郷司裕氏と、プロとアマの規則書が初めて統一された「1956年度公認野球規則」の編纂を始め長きにわたり「公認野球規則」制作の中心的役割を果たしてきた鈴木美嶺氏が選ばれた。


今回初めてエキスパート表彰の候補となった原辰徳ジャイアンツ前監督は惜しくも次点だった。


(写真:野球殿堂入りを果たした星野仙一ゴールデンイーグルス副会長<左>。大先輩の杉下茂氏から祝福のスピーチをもらって恐縮する)

続きを読む "星野仙一ゴールデンイーグルス副会長らが殿堂入り-2017年度野球殿堂入り発表。" »

2016年12月29日 (木)

年末年始の憂鬱。

Adscn2361
こんなことを考えているのは敗戦処理。だけかもしれないが、書いてみる。


普段はサラリーマンである敗戦処理。の年内の仕事は今日(28)で終わった。これから14日までは休みになる。プロ野球の方も、各球団は概ねこの期間は休みになり、契約更改なども一区切り。FA移籍の補償も年が明けてからになるのかな?


この時期、敗戦処理。は野球ファンとして憂鬱になる。毎年のことだが、年末年始の恒例のテレビ番組のせいだ。

続きを読む "年末年始の憂鬱。" »

2016年8月25日 (木)

週刊ベースボールを「オレが許さん!」

Adscn2250
こんなバカなことがあるか。今週の「週刊ベースボール95日号」(ベースボール・マガジン社)に豊田泰光さんに関する報道がほとんどないのだ。



豊田さんがなくなられたことが明らかになったのは今月15日。17日発売の前号に間に合わないのは仕方ないが、逆に今週発売号には充分なスペースを割けるはず。


野球界での功績はもちろん、同誌でも名物コラム「豊田泰光のオレが許さん!」が連載1001回を数えた大功労者だ。見識を疑う。

続きを読む "週刊ベースボールを「オレが許さん!」" »

2016年8月 7日 (日)

超えてはならない一線-“暗黙のルール”。

Adscn1852_2
今週発売中の「週刊ベースボール8月15日号」(ベースボール・マガジン社)石田雄太氏の連載コラム『石田雄太の閃球眼』に久々に引き付けられた。石田雄太氏はイチローの物まねで知られるニッチローがイチローの打席の最中にその試合が行われているスタンドでイチローの物まねをしたことに異議を唱えている。そのシーンを情報番組で見た敗戦処理。も、それはないだろうと思ったが、情報番組は面白おかしく伝え、石田雄太氏のコラムを見るまで特にニッチローの行為を批判する意見を見かけなかった。



 写真はイメージです。本エントリーの内容と直接の関係はありません。

続きを読む "超えてはならない一線-“暗黙のルール”。" »

2016年7月 3日 (日)

2016年野球知識検定

Adsc_3073
今日(3)は東京都豊島区、西巣鴨にある大正大学のキャンパスにて行われた2016年野球知識検定」を受検してきた。昨年この検定の存在を知り、5級を受検して合格したので今年はひとつ上の4級を受検してみた。


昨年受検した5級があまりにも簡単だったので、上の方はともかく4級も大して変わらないだろうと正直いささかなめていたが、4級となるとさすがに簡単ではなかった。

 

続きを読む "2016年野球知識検定" »

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック