フォト
無料ブログはココログ

2021年1月 2日 (土)

生観戦出来るありがたさを痛感した試合…。【回想】敗戦処理。生観戦録-第47回 2020年(令和2年)編

Adsc_3325
敗戦処理。が初めて日本のプロ野球を生観戦した1974年(昭和49年)から、その年の生観戦で最も印象に残った生観戦を選んで書き起こすこのコーナーも、一通り書き上げたので年に一回、その前年の生観戦を振り返って書くスタイルになっている。今回は昨年2020(令和2)の生観戦の中から最も印象に残っている試合をあらためて振り返る。敗戦処理。が生観戦したプロ野球- my only one game of each year


1974(昭和49)に初めてプロ野球を生観戦した敗戦処理。はその後毎年、途切れることなく数試合から十数試合を生観戦しています。そこで一年単位にその年の生観戦で最も印象に残っている試合を選び出し、その試合の感想をあらためて書いていきたいと思います。


【回想】敗戦処理。生観戦録- my only one game of each year47回 2020(令和2)


(写真:敗戦処理。が昨年ようやく初の生観戦を果たした8月12日のファイターズスタジアム。“ソーシャル・ディスタンス”を配慮して観客を一列おき、一席おきに配置。 2020年8月撮影)

続きを読む "生観戦出来るありがたさを痛感した試合…。【回想】敗戦処理。生観戦録-第47回 2020年(令和2年)編" »

2020年11月 8日 (日)

坂本勇人、2000本安打達成!その後も安打を連ねて“張本勲超え”まであと1083安打

Adsc_71492000
Adsc_35812000
昨日の時点で通算2000本安打まであと1安打としていたジャイアンツの坂本勇人が、8日の対スワローズ戦で第一打席に左翼線二塁打を放ち、通算2000本安打を達成した。ジャイアンツでは、ジャイアンツで2000本目の安打を放った移籍組を別として、ジャイアンツで2000本の安打を放った選手としては川上哲治さん、長嶋茂雄、王貞治、柴田勲、阿部慎之助に次いで6人目。球界全体で見ても榎本喜八さんの最年少記録を塗り替えることは出来なかったが、これは公式戦の開幕がずれ込んだ影響が大きい。それでも右打者としては最年少達成になる。


これまでに通算2000本安打を達成した多くの選手と違って、坂本にとって2000本安打達成は通過点。張本勲に次ぐ日本球界二人目の通算3000本安打も狙えるし、その張本が持つ通算3085安打の最多安打記録も塗り替えられるかもしれない


(写真上:一回裏の第一打席で通算2000本安打を記録した坂本勇人。写真下:二塁ベース上で相手球団スワローズの山田哲人から記念の花束を受け取る坂本。)

 

 

 

続きを読む "坂本勇人、2000本安打達成!その後も安打を連ねて“張本勲超え”まであと1083安打" »

2020年11月 7日 (土)

坂本勇人、2000本安打に王手かけるも後の三打席凡退で明日以降に持ち越し。

Adsc_66141999
Adsc_6617
通算2000本安打にあと2安打と迫っているジャイアンツの坂本勇人が7日の対スワローズ戦の第二打席で左前安打を放ち安打数を1999本としたが、その後回ってきた三度の打席で凡退し、2000本安打達成はお預けとなった。


何度か“2000本安打達成試合”をニアミスしている敗戦処理。としてはまたしても…の心境だが。


(写真上:三回裏、第二打席で通算1999本目の安打を放つ坂本勇人。写真下:通算2000本安打まで後1本になったことを示すオーロラビジョンの表示。)

 

 

 

続きを読む "坂本勇人、2000本安打に王手かけるも後の三打席凡退で明日以降に持ち越し。" »

2020年11月 1日 (日)

ファイターズ、鎌ケ谷最終戦で奥川恭伸に5回無安打。プロ入り初勝利を献上。

Adsc_5914
昨日に続き、今日1日もファイターズスタジアムに行って最終戦を観てきた。昨日をさらに上回る入場者数の前で躍動したのはファイターズナインではなく、スワローズのドラフト1位ルーキー、奥川恭伸の方だった。先発した奥川は5イニングを投げて打者16人、被安打03奪三振、1与四球の好投でファイターズ打線を無失点に抑え、ファームとはいえ公式戦初勝利を挙げた。


ファイターズのファームは最後までファイターズらしい終わり方だった。前日までライオンズと同じ勝敗数で最下位だったが、今日の最終戦に敗れたので二年連続の最下位となった。


(写真:先発して5イニングを好投したスワローズの先発、奥川恭伸。)

 

 

 

続きを読む "ファイターズ、鎌ケ谷最終戦で奥川恭伸に5回無安打。プロ入り初勝利を献上。" »

2020年10月31日 (土)

イースタン・リーグ、最後の週末。

Dsc_5700
イースタン・リーグ公式戦はこの土日で終了する。ファイターズスタジアムも昨日から最後の三連戦だ。今日(31)はスワローズとの対戦を生観戦してきた。


上原健太高橋奎二という、大学卒入団と高校卒入団の違いこそあるものの、ともに2016年入団の二人。ともに能力的にはそれぞれの球団で一軍の先発ローテーションに入っていなければおかしいと思われる両サウスポーの先発。味のある投手戦が展開されるかなと思ったが、ファイターズが上原を三回で降ろし、四回から宮台康平に代えた途端に試合が動き出した。

続きを読む "イースタン・リーグ、最後の週末。" »

2020年10月18日 (日)

戸根千明、二刀流への道険し-どんな“二刀流”を目指しているのだろうか!?

Adsc_4972
ジャイアンツに投手として入団した戸根千明が今季途中から“二刀流”に挑戦している。今週13日からはイースタンの公式戦に打者として出場している。今日(18日)初めて生で観たが、印象としてはまだ時間がかかりそうだ…。

 

(写真:投ゴロに打ち取られる戸根千明)

続きを読む "戸根千明、二刀流への道険し-どんな“二刀流”を目指しているのだろうか!?" »

2020年9月26日 (土)

リリーフ投手はいつも抑えるとは限らない…。

Adsc_4637
今日26日は今季二度目の東京ドーム生観戦。ジャイアンツ打線が、絶好調に思えた福谷浩司に対して0対2から同点に追いついたものの、大竹寛木下拓哉に喫したソロ本塁打が響いて2対3で惜敗した。ジャイアンツには既にセ・リーグ制覇に向けて“優勝マジック”が点灯しており、今季のセ・リーグにはクライマックスシリーズがないのでリーグ優勝イコール日本シリーズ進出。今日の一敗もそれほど致命的に痛い訳では無い。だがこれまでチームに白星をもたらしてきた“勝利の方程式”で敗れたという事実を重く受け止めたい。


(写真:九回裏一死。同点の走者となる増田大輝が二盗を企てるもアウトに。微妙なタイミングに思えたが、原辰徳監督は既に四回裏時点で“リクエスト”の権利を使い果たしているので抗議も出来ず…)

 

 

 

続きを読む "リリーフ投手はいつも抑えるとは限らない…。" »

2020年9月23日 (水)

打つべき人が打ち、投げるべき人が抑えれば試合に勝てる!-今季初のファイターズ一軍戦生観戦を勝利で飾る。

Dsc_3570
中田翔
の先制本塁打を含む序盤の2本の2点本塁打で試合の主導権を握り、今,先発投手陣で最も頼りになる上沢直之が相手打線を抑え込む。中盤以降の追加点のチャンスをことごとく逃したのがちょっといただけないが、この日(22)一軍復帰した秋吉亮と、宮西尚生で逃げ切る。絵に描いたような勝ち試合を生で観ることが出来た。


今季のファイターズは新型コロナウイルス禍による日程変更で東京ドーム主催試合を全て中止にしてしまったので生観戦の機会を得られずにいたが、今季初めて、というか最初で最後になるかもしれないファイターズ戦生観戦で勝利。嬉しい形で四連休の最後を締めくくれた。


(写真:高橋光成の立ち上がりを攻めるのに成功。一回表、中田翔が先制2ラン本塁打。)

 

 

 

続きを読む "打つべき人が打ち、投げるべき人が抑えれば試合に勝てる!-今季初のファイターズ一軍戦生観戦を勝利で飾る。" »

2020年9月21日 (月)

0対5からの逆転。今季初めてファイターズのファームの勝ち試合を満喫。

 Adsc_3483
といってもまだ生観戦四試合目だが、今日(21日)ようやくファイターズのファームが勝つ試合を生で観ることが出来た。三塁側内野席を埋めたファイターズファンが口々に「今年初めての勝ち試合だよ」等と会話していたから,同じ感想の人が多かったようだ。三回表終了時点で0対5と劣勢の展開をひっくり返すという滅多に無い展開だったことも重なり、ファイターズファンが溜飲を下げた試合だった。


(写真:逆転勝ちし、ベンチ前で祝福し合うファイターズナイン)

 

 

 

続きを読む "0対5からの逆転。今季初めてファイターズのファームの勝ち試合を満喫。" »

2020年9月19日 (土)

ジャイアンツのファームがイースタン首位のゴールデンイーグルス相手に連日の乱戦

Adsc_2886
ジャイアンツの一軍は優勝マジックが出ているが、二軍はイースタンで7球団中4位。首位のゴールデンイーグルスとは昨日(18)までで5.5ゲーム離されている。昨日はこのカード、ジャイアンツは二回表終了時点で0対7だった試合を猛追して一度は逆転したもののまた逆転されて910で敗れた。三連戦の二戦目となった今日も九回を終えて1010の同点。試合はこの後に延長戦に突入した。


(写真:九回裏を終えて1010の同点で延長戦突入を示すジャイアンツ球場のスコアボード)

 

 

 

続きを読む "ジャイアンツのファームがイースタン首位のゴールデンイーグルス相手に連日の乱戦" »

より以前の記事一覧

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック