フォト
無料ブログはココログ

2020年8月12日 (水)

遅まきながらようやく今季初の生観戦!

Adsc_1883_594
公式戦開幕から約2ヶ月弱。本来の開幕から遅れること約5ヶ月弱にしてようやく待望の生観戦を果たせた。先月から“有観客試合”を始めているファイターズスタジアムで、ファイターズ対ジャイアンツ戦というひいき球団同士の試合を堪能することが出来た。


炎天下で始まった試合内容はいかにも二軍の試合といったお粗末さが随所に垣間見られたが、何はともあれ球場で生観戦出来たことがこの上なくうれしい。

続きを読む "遅まきながらようやく今季初の生観戦!" »

2020年8月 7日 (金)

原辰徳監督による、リリーフ投手温存で内野手の増田大輝起用は“最善策”か!?

Adsc_9784
6日のタイガース対ジャイアンツ戦で、ジャイアンツに滅多に観られない選手起用がなされた。0対7とリードされた八回裏に中谷将大に満塁本塁打が出て0対11とされると、原辰徳監督は登板中の堀岡隼人に代えて内野手の増田大輝をマウンドに送った。投手を使い果たした訳ではない。ベンチには4人の投手が残っていた。


(写真:内野手ながら登板した増田大輝。2019年9月21日、ジャイアンツがセ・リーグ優勝を決める決勝打を放ち、攻守交代でベンチに戻るシーンより)

続きを読む "原辰徳監督による、リリーフ投手温存で内野手の増田大輝起用は“最善策”か!?" »

2020年8月 2日 (日)

ジャイアンツ球場が“無観客試合”実施を延長

Adsc_4604
以前の発表では7月31日のイースタン・リーグ公式戦、対ライオンズ戦から観客を入れて試合を行う見込みだったジャイアンツ球場での“無観客試合”が8月中旬まで延長される予定であることがわかった。一軍は東京ドームでの公式戦で7月28日の対ベイスターズ戦から観客を入れて試合を行っているが二軍の主催試合は引き続き無観客で行われる。


7月30日にファンクラブ、CLUB GIANTSの会員向けに以下の様な発表があった。

続きを読む "ジャイアンツ球場が“無観客試合”実施を延長" »

2020年7月26日 (日)

田中豊樹、支配下登録されて即一軍昇格、そして即登板。

Adsc_9048
ジャイアンツは26日、昨シーズン限りでファイターズから戦力外通告を受けて今季育成選手として契約していた田中豊樹を支配下選手登録するとともに、即日出場選手登録(一軍入り)し、九回裏に登板も果たした。


田中豊は支配下選手登録によって背番号が018から二桁の19に変わったが、今日はさすがに新背番号のユニフォームが間に合わず018のユニフォームで試合に出場した。


(写真:ファイターズから戦力外通告を受けてジャイアンツに入団し、この日支配下選手登録を果たした田中豊樹。 ファイターズ時代の2019年7月撮影)

続きを読む "田中豊樹、支配下登録されて即一軍昇格、そして即登板。" »

2020年7月25日 (土)

GAORAの罪

Cdsc_5599
23日、マリーンズの荻野貴司が出場選手登録を抹消された。荻野は22日に行われた対ライオンズ戦で二盗を成功させた際に右足に違和感を覚え、守備から欠場していたが、右大腿二頭筋の筋損傷と診察された。


荻野は毎年の様に故障に泣かされる選手で、外野のポジションの一角を担うレギュラー選手であるが、十年目の昨年、ようやく初めて年間の規定打席に達した程だった。


もちろん、荻野もこの状況に手をこまねいている訳ではない。様々なトレーニングに挑んで体質改善を図っているのだが…。


(写真:ホームインする荻野貴司。プレーの随所に身体能力の高さをうかがわせる好選手なのだが…。 2018年4月)

続きを読む "GAORAの罪" »

2020年7月23日 (木)

もしも今年オールスターゲームを行っていたら…

Absc_1461
エントリーするタイミングを逸したのでお蔵入りさせようと思っていたが、完成寸前だったので書き足した。今年、新型コロナウイルス禍で公式戦の開幕が約三ヶ月も遅れ、日程も全面的に見直されてしまったが、本来であれば、さる19日と20日にオールスターゲームが行われていたはずなのだ。


そこで、今季の成績に基づいて、もしも今年オールスターゲームが行われていたらどんな選手が選ばれていただろうかと妄想を巡らせて敗戦処理。が勝手にパ・セ両リーグから29選手ずつを選んでみた。


通常であればファン投票、選手間投票、監督推薦…といろいろな過程を経てメンバーが決められていくがここは全選手、敗戦処理。推薦で選んでみた。


ようやく選び終えたので、いささか手遅れながらエントリーすることにした。“GoToキャンペーン”の対象から除外されてせっかくの四連休をただボーッと過ごすしかない人はお付き合いいただければ幸いである。スポーツ新聞を片手にご自身で選んでみるのも一興かも。
(成績は716日現在。)

 

 

 

続きを読む "もしも今年オールスターゲームを行っていたら…" »

2020年7月20日 (月)

高城俊人、今季三回目の一軍入り

Adsc_0368
19日の公示でベイスターズの高城俊人捕手が出場選手登録された。正捕手としてチーム内で最も多く先発出場していた伊藤光捕手の登録抹消に伴う補充という形での登録だが、高城は早くも今季三回目の登録。


メディアでは故障でもないのに正捕手が登録抹消されたので取り上げられているが、敗戦処理。は敢えて高城の方を注目する。

◆ 
伊藤光が登録抹消 ラミレス監督、配球問題視
神奈川新聞 2020年7月20日


(写真:19日に今季三回目の出場選手登録を果たしたベイスターズの高城俊人。 2013年6月撮影)

続きを読む "高城俊人、今季三回目の一軍入り" »

2020年7月18日 (土)

石原プロモーション解散へ。

Adsc_7056
昭和の大スター、石原裕次郎さんが昭和38年(1963年)に設立した芸能事務所“石原プロモーション”が来年1月16日に幕を下ろすことが明らかになった。裕次郎さんの命日に当たる昨日7月17日に発表された。いわゆる『石原軍団』は解散し、所属俳優達はそれぞれの道を歩むことになる。

続きを読む "石原プロモーション解散へ。" »

2020年7月15日 (水)

ゴールデンイーグルスは何故高梨雄平を手放したのか!?

Adsc_7104
14
日、ジャイアンツとゴールデンイーグルスの間でまた交換トレードが成立した。ジャイアンツの高田萌生投手とゴールデンイーグルスの高梨雄平投手との11の交換トレードが成立した。同日、両球団から発表された。


ジャイアンツファンである敗戦処理。としては侍ジャパンに選ばれるレベルの投手を獲得出来て嬉しいのだが、いくら将来性が見込める投手が相手とはいえ、高梨をなぜゴールデンイーグルスが手放すのか、何かあるのではないかとげすの勘ぐりを行ってしまう。


(写真:ジャイアンツへの移籍が決まったゴールデンイーグルスの高梨雄平。 2017年9月撮影)

 

 

 

続きを読む "ゴールデンイーグルスは何故高梨雄平を手放したのか!?" »

2020年7月13日 (月)

代役クローザー澤村拓一、いまだに出番なし

Adsc_9303
ジャイアンツではクローザーのルビー・デラロサが今月5日の登板で左脇腹肉離れを起こして登録を抹消されると、原辰徳監督は代役のクローザーに澤村拓一を指名した。しかし、その後降雨による試合中止が相次いだこともあり、クローザーが登板する展開になっていない。澤村は12日のスワローズ戦で1点ビハインドの九回表に登板したが、これは原監督が求めた形の出番ではない。


デラロサの代役に澤村。ジャイアンツファンの間でも評価が分かれる澤村だが、クローザーとしての出番はいつ…!?

 

 

 

続きを読む "代役クローザー澤村拓一、いまだに出番なし" »

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック