フォト
無料ブログはココログ

2018年4月 2日 (月)

「生」観戦した野球場(72)-青山学院大学硬式野球部グラウンド

Adscn4792
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。


かつて毎月2日に、企画ものを定期的にエントリーしていましたが、先月25日に、初めて青山学院大学硬式野球部グラウンドで生観戦したので書きます。今後、初めての生観戦となる球場で観戦したら、翌月2日にエントリーしようと思います。


1974
年3月に初めて後楽園球場でプロ野球を生観戦して以来、いろいろな野球場でプロ野球を観てきました。チケット代よりもはるかにかかる交通費をかけて北へ南へ…。社会人になって多少経済的に余裕が出てからは「十二球団の本拠地をすべて回ろう」と考え、それを2000年に達成してからは地方球場、ファームの試合を行う球場を積極的に回りました。そうしてついに70箇所を超えました。


なおバックナンバーは左欄のカテゴリー別から敗戦処理。が「生」観戦した野球場を選び、ダブルクリックして下さい。


72回 青山学院大学硬式野球部グラウンド 観戦球場ファイル-72

続きを読む "「生」観戦した野球場(72)-青山学院大学硬式野球部グラウンド" »

2018年2月 4日 (日)

かわさき球場、今からみるか?昔からみるか?-川崎球場同窓会

Adscn_02_2
川崎球場に行ってきた。正確に言えば旧川崎球場だ。昨年から開催されている“川崎球場同窓会”の第二回。今年は2月3日に行われた。


10.19」を振り返るイベントなどは過去にも行われていたようだが、個人的にはこれまでそういうものを敬遠してきた。だが旧川崎球場にもう十年も行っていないことに気付き、富士通スタジアム川崎となった旧川崎球場に足を運んでみた。

続きを読む "かわさき球場、今からみるか?昔からみるか?-川崎球場同窓会" »

2017年7月12日 (水)

終わりなき野球場巡りの旅

Aadsc_0089_2
11
日、斉藤振一郎氏と堀治喜氏のトークイベントを聞いてきた。今年3月の『東京野球ブックフェア』で堀治喜氏のブースに置かれた斉藤振一郎氏の『全国野球場巡り』という分厚い本に目が行き、気になって手に取ると斉藤氏が自ら足を運んだ877ヶ所の野球場を辞典風に紹介している。



敗戦処理。も野球場に行くことそのものが好きだが、次元が違う。その著者と、『東京野球ブックフェア』でおなじみの、野球場を作ってしまったり、『広島野球ブックフェア』を開催したり、という野球文化大学広島校校長代理の堀治喜氏のトークイベントが広島でなく東京の池袋で行われるとあれば、行くしかない!と行動した次第。


(写真:トークイベントを行った『全国野球場巡り』著者の斉藤振一郎氏=奥と、堀治喜氏=後頭部 背景は堀氏が建てた野球場『ドリームフィールド』)

続きを読む "終わりなき野球場巡りの旅" »

2017年2月 2日 (木)

「生」観戦したい野球場-小野路球場

Adscn3624
先月24日、ジャイアンツは東京都町田市との間で、小野路球場を始めとする同市の施設利用やスポーツ振興事業への協力に関して覚書を交わしたと発表した。2023年に完成予定の新しいファームの球場が出来るまでの間、小野路球場を三軍の準本拠地にするという。



以前は毎月2日に企画ものを連載していて、その中の一つに「生」観戦した野球場 という企画があったが、その番外編として書いてみる。


番外編 小野路球場

続きを読む "「生」観戦したい野球場-小野路球場" »

2016年11月 2日 (水)

「生」観戦したい野球場-TOKYO GIANTS TOWN (仮称)

Adscn0070
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。
かつて毎月2日に、企画ものを定期的にエントリーしていましたが、先月25日に、ジャイアンツが2023年開業となるファームの新球場を建設するとの報道を観たので「生」観戦した野球場の番外編としてTOKYO GIANTS TOWN (仮称)について書いてみたいと思います。


というか、敗戦処理。がクライマックスシリーズ、日本シリーズに一喜一憂している間にプロ野球界には様々な出来事が起きていた。オフシーズンになったことだし、振り返りながら書いていこうと思う。


番外編 TOKYO GIANTS TOWN (仮称)

続きを読む "「生」観戦したい野球場-TOKYO GIANTS TOWN (仮称)" »

2016年10月 2日 (日)

「生」観戦した野球場(71)-ベーマガSTADIUM

Adscn2737
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。



かつて毎月2日に、企画ものを定期的にエントリーしていましたが、先月3日に、初めてベーマガSTADIUMで生観戦したので、ベーマガSTADIUMに関して書きます。今後、初めての生観戦となる球場で観戦したら、翌月2日にエントリーしようと思います。


1974年3月に初めて後楽園球場でプロ野球を生観戦して以来、いろいろな野球場でプロ野球を観てきました。チケット代よりもはるかにかかる交通費をかけて北へ南へ…。社会人になって多少経済的に余裕が出てからは「十二球団の本拠地をすべて回ろう」と考え、それを2000年に達成してからは地方球場、ファームの試合を行う球場を積極的に回りました。そうしてついに70箇所を超えました。


なおバックナンバーは左欄のカテゴリー別から敗戦処理。が「生」観戦した野球場を選び、ダブルクリックして下さい。


71回 ベーマガSTADIUM 観戦球場ファイル-71

続きを読む "「生」観戦した野球場(71)-ベーマガSTADIUM" »

2016年8月 2日 (火)

日本ハム鎌ケ谷じゃない方の鎌ケ谷!?-「生」観戦した野球場外伝

Adsc_3097
おそらく地元の方々はご存知のことなのだろうが、にわか仕込みの敗戦処理。はたまに質問されると答えられなかった。スポーツ新聞に、ファイターズのファームの試合が行われる開催地のことを“日本ハム鎌ケ谷”と書かれることがあるが、ならば“日本ハム鎌ケ谷”ではない方の鎌ケ谷はどこにあるのか?という話。



例えばマリーンズのファームの本拠地は“ロッテ浦和”と表記される。統合されてさいたま市になる前は浦和市にあり、浦和市には他に浦和市営の野球場もあり、それこそイースタン・リーグ公式戦に使用されることもあるから、“ロッテ浦和”と混同されないように“市営浦和”と表記される。球団または親会社の施設と、公営の施設を区別するために表記をわかりやすくしているのだろうと思われる。


ならば、日本ハム鎌ケ谷と表記されることもあるファイターズのファームの本拠地、ファイターズスタジアムとは別に、市営の鎌ケ谷球場が別にあるのだろうと考えたのだ。だが、先月発表された高校野球の千葉県大会の日程表を見ても、市営鎌ケ谷などそれらしい球場名が出てこない。


日本ハム鎌ケ谷じゃない方の鎌ケ谷は!?

続きを読む "日本ハム鎌ケ谷じゃない方の鎌ケ谷!?-「生」観戦した野球場外伝" »

2016年6月 2日 (木)

「生」観戦した野球場(70)-船橋市運動公園野球場

Aadscn1376
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。


かつて毎月2日に、企画ものを定期的にエントリーしていましたが、先月21日に、初めて船橋市運動公園野球場で生観戦したので、この球場に関して書きます。今後、初めての生観戦となる球場で観戦したら、翌月2日にエントリーしようと思います。


1974年3月に初めて後楽園球場でプロ野球を生観戦して以来、いろいろな野球場でプロ野球を観てきました。チケット代よりもはるかにかかる交通費をかけて北へ南へ…。社会人になって多少経済的に余裕が出てからは「十二球団の本拠地をすべて回ろう」と考え、それを2000年に達成してからは地方球場、ファームの試合を行う球場を積極的に回りました。そうしてついに70箇所に達しました。


なおバックナンバーは左欄のカテゴリー別から敗戦処理。が「生」観戦した野球場を選び、ダブルクリックして下さい。


70回 船橋市運動公園野球場 観戦球場ファイル-70

続きを読む "「生」観戦した野球場(70)-船橋市運動公園野球場" »

2016年5月 2日 (月)

「生」観戦した野球場(69)-タマホームスタジアム筑後

Adscn0902
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。


かつて毎月2日に、企画ものを定期的にエントリーしていましたが、先月9日に、初めてタマホームスタジアム筑後で生観戦したので、タマホームスタジアム筑後に関して書きます。今後、初めての生観戦となる球場で観戦したら、翌月2日にエントリーしようと思います。


1974年3月に初めて後楽園球場でプロ野球を生観戦して以来、いろいろな野球場でプロ野球を観てきました。チケット代よりもはるかにかかる交通費をかけて北へ南へ…。社会人になって多少経済的に余裕が出てからは「十二球団の本拠地をすべて回ろう」と考え、それを2000年に達成してからは地方球場、ファームの試合を行う球場を積極的に回りました。そうしてついに65箇所を超えました。


なおバックナンバーは左欄のカテゴリー別から敗戦処理。が「生」観戦した野球場を選び、ダブルクリックして下さい。


69回 タマホームスタジアム筑後 観戦球場ファイル-69

続きを読む "「生」観戦した野球場(69)-タマホームスタジアム筑後" »

2015年6月 2日 (火)

「生」観戦した野球場(68)-海老名運動公園野球場

Adsc_0002
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。



今月は偶数月ですので今日2日には、一昨年2月にスタートしたマイセレクトベストナインを書く番ですが、先月9日に神奈川県海老名市の海老名運動公園野球場で「生」観戦したので同球場に関して書くことにします。マイセレクトベストナインVol.12読売ジャイアンツ編は8月2日にエントリーしようと思います。


1974年3月に初めて後楽園球場でプロ野球を生観戦して以来、いろいろな野球場でプロ野球を観てきました。チケット代よりもはるかにかかる交通費をかけて北へ南へ…。社会人になって多少経済的に余裕が出てからは「十二球団の本拠地をすべて回ろう」と考え、それを2000年に達成してからは地方球場、ファームの試合を行う球場を積極的に回りました。そうしてついに65箇所を超えました。


なおバックナンバーは左欄のカテゴリー別から敗戦処理。が「生」観戦した野球場を選び、ダブルクリックして下さい。


68回 海老名運動公園野球場 観戦球場ファイル-68

続きを読む "「生」観戦した野球場(68)-海老名運動公園野球場" »

より以前の記事一覧

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック