フォト
無料ブログはココログ

2019年8月 6日 (火)

ユニフォームの魅力~“サントリードリームマッチ2019”雑感

Adsc1457
先月29日、敗戦処理。は東京ドームで行われた“サントリードリームマッチ2019”を生観戦してきた。はっきりと記憶していないが、生で観戦したのはたぶん16年ぶりくらい。


球場では贔屓チームの勝利を願って一喜一憂するのが常だが、先月は11日に神宮球場で行われた“Swallows DREAM GAME”に続いて肩肘を張らずに楽しめる野球を観てきた。


(写真;始球式の後に古田敦也の自撮りにおさまる始球式を務めた石原さとみと、その投法のモデルとなった岡島秀樹)

 

続きを読む "ユニフォームの魅力~“サントリードリームマッチ2019”雑感" »

2018年6月28日 (木)

漫画『ドカベン』連載終了。-水島新司先生に期待する次回作ともうひとつ…

Adsc_0045_2
本日28日発売の『週刊少年チャンピオン』712日号(秋田書店)を以て水島新司氏の漫画『ドカベン ドリームトーナメント編』の連載が終了した。同時に、長く続いた『ドカベン』シリーズの最後となった。


敗戦処理。も子どもの頃からずっと読み続けてきた作品だけに感慨が深い。


水島新司先生、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。


(写真:登録名“あぶさん”でマスターズリーグに出場する水島新司氏。 20091月撮影)

続きを読む "漫画『ドカベン』連載終了。-水島新司先生に期待する次回作ともうひとつ…" »

2013年6月14日 (金)

怪童尾崎逝く…もう少し早く生まれたかった

Cdsc_01
13
日、元フライヤーズの投手、尾崎行雄さんが肺がんのためなくなられた。68歳だった。

尾崎さんは浪商のエースとして二年生の夏に全国優勝を果たすと、高校を中退して当時の東映フライヤーズに入団した。スピードガンのなかった時代ながらその豪速球は昨今の投手と比較して160kmは出ていたのではないかと言われ、「怪童尾崎」の異名をとった。


(写真:201012日に行われたプロ野球OBオールスターアスリートカップで東映フライヤーズ時代のユニを着て登板した尾崎行雄さん。この時65歳。)

続きを読む "怪童尾崎逝く…もう少し早く生まれたかった" »

2013年1月 9日 (水)

大沢親分、野球殿堂入りなるか?

Cdsc_0126
今週の金曜日11
日に、平成25
年度の野球殿堂入り表彰者が発表される。プレーヤー表彰の候補者21人全員の現役時代をリアルタイムで観ている選手であることに自分自身の年齢を感じて感慨無量だったが<苦笑>、個人的にはエキスパート部門から誰が表彰されるかが興味深い。

今年新たに候補者となったブーマー・ウエルズ、ランディ・バースの両三冠王外国人選手と昨年ドラゴンズの投手コーチを務めていた権藤博元ドラゴンズ投手コーチにどれだけ票が集まるかも興味深いが、敗戦処理。としては大沢親分こと大沢啓二元ファイターズ監督が野球殿堂入りするのではないかと期待している。


(写真:レギュラー出演していたTBSテレビの「サンデーモーニング」の企画で古巣ファイターズのファームの選手達に喝を入れる大沢啓二元監督。当時ルーキーだった中田翔と、ファームで調整していた八木智哉が名指しで喝を入れられていた。 20085月撮影)

続きを読む "大沢親分、野球殿堂入りなるか?" »

2010年1月 2日 (土)

今年の野球初めはWBCチャンピオンの競演から

01 恒例のプロ野球マスターズリーグが開催されないこのオフ。1月2日にはプロ野球OBオールスターアスリートカップが東京ドームで開催された。

 

始球式には亀田興毅が登場。マウンドにはパ・リーグ監督で先発の山田久志。新年早々WBC世界チャンピオンの競演が実現した。

(写真:始球式で登板した亀田興毅と見守るパ・リーグ先発の山田久志。ちなみに弟の大毅は捕手の後ろで審判役を。)

続きを読む "今年の野球初めはWBCチャンピオンの競演から" »

2009年5月25日 (月)

存続の危機に瀕しているのは関西独立リーグばかりでなく…

先週、日本で三つ目のプロ野球独立リーグ、関西独立リーグに存続の危機が訪れていることが判明した。運営事務局の株式会社ステラから所属四球団への分配金が支払われず、その目途も立っていないことから問題が表面化。運営事務局が撤退し、所属四球団が協力して資金集めに奔走することになったがその前途は明るくない。「ナックル姫」こと、吉田えり が日本プロ野球史上初の女性選手誕生ということで脚光を浴びている関西独立リーグだが、リーグ戦スタートから約二ヶ月で早くも存続の危機を迎えた。

NPB十二球団もほとんどが赤字で、社会人野球では歴史と伝統のある大会の開催を見直す可能性もある惨状。「百年に一度」と言われる世界的大不況下で独立リーグの運営が順調に行かないのは無理もないが…。

そして、もう一つ存続の危機に立たされている野球が…。

続きを読む "存続の危機に瀕しているのは関西独立リーグばかりでなく…" »

2009年1月 2日 (金)

もっと頑張れマスターズリーグ

001 今年も生観戦初めは1月2日のマスターズリーグ観戦となりました。

 

今シーズン、全五球団が新監督となりましたが、今日の東京ドリームス対福岡ドンタクズ戦は両監督、江夏豊、池永正明の先発で始まりました。

 

誰だ、「黒い霧対決」とか言っているのは?

 

(写真:両軍の先発を務めた両監督。左が江夏豊、右が池永正明)

続きを読む "もっと頑張れマスターズリーグ" »

2008年11月10日 (月)

マスターズリーグはだいじょうぶなのか?

Photo 日本シリーズが終わり(まだアジアシリーズが残っていますが…)、いよいよストーブリーグ突入。そうなるとプロ野球マスターズリーグのシーズンだなと思って同リーグのHPをのぞいてみたら、↓こんなお知らせが出ていた。↓

続きを読む "マスターズリーグはだいじょうぶなのか?" »

2008年1月 2日 (水)

1月2日はマスターズリーグ

02

(写真:試合前に観客に振る舞い酒をする「怪童尾崎」こと尾崎行雄)

今年も1月2日はマスターズリーグを生観戦しました。実は昨年も生観戦したのですがその時に選手の紹介などをする元TBSアナウンサーの石川顕氏がやたらにうるさかったので、「もう三が日のマスターズリーグ観戦はやめた!」と思ったのですが、ある情報によると、相当の苦情が寄せられて本人が反省しているということ(本当か?)なので、今年も来てみました。カードは昨年と同じ札幌アンビシャス対東京ドリームス。場所は東京ドームですが札幌のホームゲームのようです。敗戦処理。は毎年この試合だけマスターズリーグを生観戦しています。

続きを読む "1月2日はマスターズリーグ" »

2007年11月13日 (火)

V9は遠くなりにけり…

日本シリーズ終了後に解雇通告を受けて「就職活動が出来ない…」と言っていたファイターズの佐藤義則前投手コーチが20072008プロ野球マスターズリーグの札幌アンビシャスの一員になっていました。昨日(11)の開幕戦、TBS系列のBSデジタル放送局、BS-iで中継していたのをちらっと観ていたら、佐藤前コーチと淡口憲治前打撃コーチの二人が札幌アンビシャスの一員になっていました。急な決定だったのでしょう。二人とも別の選手の名前の入ったユニフォームを着ていました<苦笑>。

マスターズリーグの選手になるということは、ファイターズ以外の球団への移籍を断念したと言うことになるのでしょうが、敗戦処理。としてはジャイアンツでの現役時代から応援している淡口がついにユニフォームを脱ぐと言うことに感慨深いものがあります。

淡口は、ジャイアンツに外野手として入団以来、37年間着続けたユニフォーム生活にピリオドを打ったということになります。

お疲れ様、淡口憲治さん。

続きを読む "V9は遠くなりにけり…" »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック