フォト
無料ブログはココログ

2019年1月13日 (日)

今年もファイターズの新入団選手歓迎式典・交流会に行ってきた。

Adsc_6286
今年もファイターズの新入団選手歓迎式典・交流会に行ってきた。
昨年の12月にファイターズの球団公式サイトで発売したところ10分間で完売したというだけあって、今日(13)当日も1430分開始の歓迎式典のために早朝からファンが鎌ケ谷のファイターズスタジアムに集まったようだ。


残念ながらもう若くない敗戦処理。には年々“苦行”になってくる<苦笑>が、毎年観ている一月の風物の様なものなので今年も行ってきたが、撮影に困難を極める場所しか確保できなかった。

◆ 日本ハム吉田輝星ら新人歓迎式典 鎌ケ谷ファン多数
日刊スポーツ2019年1月13日



(写真:今年の決意を漢字一文字で現したファイターズの新入団選手。左二人目からドラフト指名順に吉田輝星『気』、野村佑希『学』、生田目翼『戦』、万波中正『一』、柿木蓮『真』、田宮裕涼『明』、福田俊『志』、海老原一佳『真』。左端は交流会MCのがんばれ!ぶそんくん、右端はDJチャス。とC☆B。)

続きを読む "今年もファイターズの新入団選手歓迎式典・交流会に行ってきた。" »

2018年12月31日 (月)

今年の1枚-2018年

Adsc_1142_2
一年の最後のエントリーは今年もこの一年の間に敗戦処理。が野球に関して撮影した写真の中から最も思い入れの強い1枚を選ぶエントリーにする。


今年の1枚-2018年は823日に東京ドームで撮影した上の写真を選んだ。


東京ドームで行われたファイターズ対ホークス戦。始球式などの試合前のセレモニーが全て終了し、試合開始直前にファイターズの一塁手、中田翔が帽子を取って挨拶をしている。挨拶をしている相手は…

続きを読む "今年の1枚-2018年" »

2018年12月22日 (土)

もう聞けない、「トウキョウドーム、ダイスキ!」…ありがとう、ブランドン・レアード。

Adsc_4647
ファイターズは今季で二年契約を満了したブランドン・レアードとの来季の契約交渉を打ち切ったと発表した。一発長打の魅力と、本塁打を放った時の“寿司ポーズ”でファンに愛された助っ人が四年でファイターズを去ることになった。


特に東京ドームでのファイターズ主催試合生観戦を楽しみにしている敗戦処理。にとっては菊川怜の「ハズキルーペ大好き!」、松尾羽純の「みんな、大好き!」と共に日本3大「大好き」の一つに数えられるレアードの「トウキョウドーム、ダイスキ!」が聞けなくなるという点でも寂しい。


(写真:本塁打を放ち、三塁を回って“寿司ポーズ”を披露するブランドン・レアード 2018年4月)

続きを読む "もう聞けない、「トウキョウドーム、ダイスキ!」…ありがとう、ブランドン・レアード。" »

2018年12月 9日 (日)

カルロス・ミラバルを覚えていますか!?-日本プロ野球外国人OB選手会

Adscn0394
日本のプロ野球に所属する外国人選手が日本の環境に慣れるための様々な支援を行うとして、かつて日本のプロ野球に在籍した外国人選手がOB会を結成した。そのOB会の代表理事に就任したのがかつてファイターズでクローザー、そして先発としてもエース級の働きをしたカルロス・ミラバル氏で、そのミラバル氏の来日に合わせて【ミラバルを囲んで忘年会】が企画され、その会場がこれまた元ファイターズの外野手、コーチを務めた嶋田信敏氏の港区・赤坂にあるUTA NOBUというカラオケスナックで行われると聞けば、これはもう東京時代からのファイターズファンとしては行かない手はない。


(写真:日本プロ野球外国人OB選手会について説明する、代表理事を務めるカルロス・ミラバル氏<中央>と、通訳する事務局代表のウィリアム ブルックス氏。奥は店主の嶋田信敏氏)

続きを読む "カルロス・ミラバルを覚えていますか!?-日本プロ野球外国人OB選手会" »

2018年11月30日 (金)

中原さんが表彰された。

Adsc_1658
27
日に行われたNPBの表彰式、『NPB AWARDS 2018』でファイターズの我らがDJチャス。こと中原信広さんが表彰された。


最初、ツイッターで鎌ヶ谷の観戦仲間がツイートしていたのでジョークかと思っていたが本当だった<>


中原さんが表彰されたのは球団功労賞。各球団より、かげながら球界の発展に貢献してきた人たちに贈られる賞(スポーツ報知より)だそうだ。“かげながら”というところが引っかかるが、おめでとうございます。

続きを読む "中原さんが表彰された。" »

2018年11月19日 (月)

もしも丸佳浩をマリーンズが獲得したら

Adsc_5135
カープのセ・リーグ三連覇の原動力となった丸佳浩が取得したフリーエージェントの権利を行使し、ジャイアンツとマリーンズが獲得に名乗りを上げた。FA宣言後の残留を認めたカープを加え、三球団による丸の争奪戦が始まる。


ジャイアンツはいつものこととして、マリーンズが並々ならぬ決意で丸獲得に本腰を入れていることに意外な印象を受けているファンも少なくないかもしれない。


丸は千葉県勝浦市の出身。報道によると単に高額の条件提示だけでなく、将来的に監督就任の確約までするという。セ・リーグで二年連続の最優秀選手獲得が濃厚と言われる丸を獲得することによる戦力アップだけをマリーンズが狙っているのではない!?

続きを読む "もしも丸佳浩をマリーンズが獲得したら" »

2018年11月 8日 (木)

ファイターズ、“北海道ボールパーク”のその先に。

Adsc_2234
5日、ファイターズは記者会見を行い、2023年開業予定の新本拠地、北海道ボールパークの構想、新球場建設を正式に発表した。イメージ映像を見たが、そのスケールに圧倒された。本当にこんな立派な空間でファイターズが野球を行うのか?入場料高そうだな、創ったはいいけど採算が合うのか、などと小市民な敗戦処理。はすぐに心配してしまうが、今から2023年が楽しみだ。


そして新しい本拠地で戦うファイターズで何が楽しみだと言って…

 

続きを読む "ファイターズ、“北海道ボールパーク”のその先に。" »

2018年10月30日 (火)

“木田優夫、投手チーフコーチに就任”の不安!?

Apict0033
29
日、ファイターズが来季の一軍のコーチングスタッフを発表。吉井理人投手コーチを解任した後任にはゼネラルマネージャー特別補佐を務める木田優夫が就任した。木田は現役を引退後、指導者になるのは初めて。


玄人はだしのイラストを描くことから画伯と呼ばれ、交流のある明石家さんまのクリスマスの番組には毎年トナカイ役で出演。ドラフト会議の抽選役に抜擢されると7倍の高倍率をものともせず清宮幸太郎の交渉権を獲得と八面六臂の活躍をしてきた愛されるGM補佐の木田が名投手コーチと言われた吉井コーチの後任となり、しかもチーフコーチ。早くも話題になっているが、指導者になるのは初めて。


しかし、個人的には補佐とはいえフロント業務の中枢にいた人物のコーチ就任に一抹の不安を覚える。


(写真:投手チーフコーチ就任が決まった木田優夫の現役時代。元々はジャイアンツのドラフト1位指名選手だった。 1992年4月撮影

 

続きを読む "“木田優夫、投手チーフコーチに就任”の不安!?" »

2018年10月22日 (月)

“清宮効果”か!?ファイターズスタジアム、5年ぶりに入場者数が増加。

Adsc_1932
今年のプロ野球もあとは日本シリーズを待つばかり。残念ながら今年も敗戦処理。の贔屓チームは日本シリーズに出られずにシーズンを終えた。シーズンを終えてしまったチームのファンとしては今季を振り返るか来季の展望をするしかない。まずは今年もファイターズのファーム、ファイターズスタジアムの観客動員数を検証してみる。


敗戦処理。がファイターズの球団公式サイトに発表されるファイターズスタジアムでの試合の入場者数を集計した結果で見ていくと、今季のファイターズスタジアムで行われた公式戦58試合の入場者数は70,808人。一試合平均で1,221人となった。これは昨年、2017年の60試合計68,292人、一試合平均1,138人を上回った。

 

続きを読む "“清宮効果”か!?ファイターズスタジアム、5年ぶりに入場者数が増加。" »

2018年9月23日 (日)

鎌ケ谷は秋…

Adsc_3692
約一ヶ月ぶりに鎌ケ谷に行った。今日
(22)からの三連休、ファイターズスタジアムでは今季最後の公式戦が行われる。その初日、敗戦処理。が開場前にスタジアムに着いた時には小雨が降っていたが、開場時には雨が止み、試合中には一時的には強い日差しも。ただ、9月の下旬。当然ながら秋を感じさせられた。


(写真:先制本塁打を含む3安打の活躍でこの試合のMVPに選ばれ、ゲストのNGT48・長谷川玲奈、山崎美里衣と記念撮影に収まる森本龍弥。)

 

続きを読む "鎌ケ谷は秋…" »

より以前の記事一覧

2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック