フォト
無料ブログはココログ

2019年8月15日 (木)

序盤に3点を先制される前日と同じパターンでマリーンズにも3連敗。3連敗×3=9連敗で本当に5位に転落。

Adsc_4070
昨日(14日)行われたこのカードの観戦記で、負けたショックのあまり確認せずに誤って“5位転落”と書いて後から慌てて訂正したが、ファイターズは今日も敗れて正真正銘、5位に転落した。


三日間とも生観戦すればどれかひとつくらい勝てるだろうと安直に考えていたが、マリーンズに三タテしてしまった。初戦こそリードを守れない逆転負けだったが二戦目とこの試合は同じように序盤にいきなり失点し、追加点を奪われて反撃できずに敗れるリピートの様な試合だった。いや、昨日はまだ終盤に多少なりとも山場を作ったが、今日は完敗。どんどん悪くなった…。


(写真:試合前にマスコットのプレップから打撃指導を受ける四番打者、清宮幸太郎。残念ながら4打数0安打、しかも3三振… )

 

続きを読む "序盤に3点を先制される前日と同じパターンでマリーンズにも3連敗。3連敗×3=9連敗で本当に5位に転落。" »

2019年8月14日 (水)

四番打者に代打起用、なりふり構わぬ采配も実らずファイターズはついに5位転落目前。

Adsc_3926
ひとつ前の対戦カードは首位のホークスとの直接対決だったはずなのに、今カードは4位と5位の直接対決。そして直接対決に連敗したファイターズはマリーンズに並ばれ、5位転落が目前に迫った。


連敗脱出への起爆剤として起用されたドラフト1位ルーキー、先発の吉田輝星荻野貴司の先頭打者本塁打に始まり3本の本塁打を浴びて三回途中でKO。鎌ケ谷から呼び寄せていきなり“九番・左翼”でスターティングラインアップに名を連ねた同じく高校卒ルーキーの万波中正も3打数2三振0安打で第四打席では代打を送られた。


ようやく反撃の体をなした八回裏にはサウスポーの松永昂大に対して、四番の清宮幸太郎に代打、横尾俊建を送るなりふり構わぬ選手起用を見せたが、吉田輝らによる大量失点に追いつけなかった。


前エントリーで“化けの皮が剥がれ”という表現を用いたがまさにチームが崩れていっている感じだ。ここから再び這い上がってほしいものだが…。


(写真:本塁打が出れば同点という八回裏二死満塁での打席に代打を送られて戸惑う四番打者、清宮幸太郎。)

 

続きを読む "四番打者に代打起用、なりふり構わぬ采配も実らずファイターズはついに5位転落目前。" »

2019年8月13日 (火)

目を覚ましてください。

Adsc_2765
ファイターズはホークスとの三連戦に三タテをくらい、その前から合わせて6連敗。そろそろ勝つだろうと安直な気持ちで13日の東京ドームに足を運んだが、連敗を止めたのはファイターズではなく相手のマリーンズだった。


1対0で迎えた七回表に石川直也で同点にされ、同点で迎えた九回表に秋吉亮が打たれるという残念な展開。「1点じゃ勝てないよ!」と言いたいところだが、1対0だろうと10対9だろうと1点リードしていたら石川直、宮西尚生、秋吉とつなぐのがファイターズの野球。それが今日は上手く出来なかった。


右手痛で見ていても痛々しかった中田翔が登録抹消になったと聞いて何故か安堵の気持ちが起きたが、プロ入り後初めて四番に座った清宮幸太郎に期待をしたものの結果を出せなかった。


7連敗。お盆休みに入るときには首位のホークスと直接対決だと色めき立ったファンの期待に背き、今日からの対戦は4位攻防戦!? 今ではAクラスも危うい…。


生観戦して負けたから余計に感じることなのかもしれないが、堀瑞輝のオープナー起用とか、今からでも見直した方が良いのではないか?


(写真:一回裏二死、先発して二回表の投球に備えて一塁ベンチ前で投球練習する堀瑞輝。)

 

続きを読む "目を覚ましてください。" »

2019年8月 4日 (日)

「勝負は家に帰って風呂に入るまでわからない」

Adsc1614_20190806223801
 ↑と言ったのは長嶋茂雄ことミスターだが、まさにそんな試合を観た。八回を終わって4対0とリードしていた試合を九回表に引っ繰り返される。しかも引っくり返された後にさらに3点を追加される…。


今日(3日)は今季初めてジャイアンツ球場のナイトゲームを生観戦した試合がとんでもないことになった。


(写真:九回表のファイターズの大逆転を示すスコアボード。もちろん、この後に九回裏がある。)

 

続きを読む "「勝負は家に帰って風呂に入るまでわからない」" »

2019年7月28日 (日)

【祝】ファイターズの北浦竜次がプロ入り初勝利を飾る。

Acsc1398
27日は個人的に長い一日になったが、ファイターズが大逆転勝利。今季初登板で二年目の北浦竜次がプロ入り初勝利と素晴らしい試合を観ることが出来た。


初回からの一発攻勢でどんどん点差を拡げられた時には「東京ドームかょ!?」とツッコミを入れたくなったが、一試合6本塁打のライオンズを本塁打0のファイターズが破った。そして逆転するタイミングで投げていた二年目の北浦が勝利投手となった。


(写真:初勝利を挙げ、栗山英樹監督と笑顔で撮影に応じる北浦竜次)

 

続きを読む "【祝】ファイターズの北浦竜次がプロ入り初勝利を飾る。" »

2019年7月25日 (木)

虹色球団

Adsc0755
3月の“東京野球ブックフェア”で、著者である長谷川晶一さんご本人のブースで買ってから約四ヶ月も経った。つくづく本を読む速度が遅くなったと痛感するが、途切れ途切れながらようやく読み終えた。正直に言うとファンになったのは日本ハムファイターズになってからなのだが、日拓ホームフライヤーズが存在した昭和48年(1973年)は個人的にはプロ野球に興味を持ち始めた年。いろいろと興味深い年であった。その好奇心を満足させてくれる力作に巡り会えた。

続きを読む "虹色球団" »

2019年7月20日 (土)

吉田輝星、2点のリードを守れず

Adsc_9951
今日(20日)は約一ヶ月半ぶりに鎌ケ谷に行ってきた。今日は恒例の“鎌スタ祭”で、さぞかし大勢のファンで賑わい…と思ったがいつもの土日並みだった。


ファイターズはジャイアンツから戻ってきた吉川光夫が先発し、二番手には吉田輝星だった。タイトルに書いた通り、リリーフの吉田輝が打たれてしまった。


(写真:勝ち越しの本塁打を浴び、呆然と打球方向を見る吉田輝星)

 

続きを読む "吉田輝星、2点のリードを守れず" »

2019年7月 7日 (日)

九回二死からの大逆転劇といえば聞こえが良いが、実態は18残塁の大拙攻試合…。

Adsc_9215
今日(7日)は約1カ月ぶりにファイターズのファームの試合を観に行った。初回から両軍ともに三者残塁という試合でファイターズは徐々にベイスターズに点差を離され、反撃を試みるも残塁の山。典型的な負け試合かと思ったが九回表に劇的な逆転をし、そのまま逃げ切った。バッティングパレス相石スタジアムひらつかのスタンドは九割方ベイスターズファンで埋まっていたが、数少ないファイターズファンにとってはたまらない試合…と言いたいところだが毎回の18残塁で2016年にスワローズが記録した一試合20残塁というイースタン・リーグ記録にあと2つだった。

 

 

八回の攻撃を終わって17残塁だったから九回表の攻撃で三者残塁に終われば記念すべきリーグタイ記録を目撃できたのだが、その九回表に二死から大逆転。逆転打を放った谷口雄也が二塁に残塁したので18残塁となり惜しくもタイ記録を逃した。

 

(写真:谷口雄也の右前安打で今井順之助が二塁から決勝のホームイン)

 

続きを読む "九回二死からの大逆転劇といえば聞こえが良いが、実態は18残塁の大拙攻試合…。" »

2019年7月 3日 (水)

金子弌大の起用法はこれでよいのか!?

Adsc_0698
ファイターズは昨日(2日)連敗を止めたもののそれまで交流戦の最終カード、ドラゴンズ戦とリーグ戦再開後のホークス戦にそれぞれ三タテを喫して6連敗だった。その6戦目に当たる先月30日、金子弌大は先発の浦野博司に次いで三回裏から登板。3回2/3を無失点に抑える好投をして後の投手達に託したが終盤に逆転負けした。


金子のリリーフ登板は5試合目。今季のファイターズは大リーグの真似事のようなことを盛んに採り入れている。“オープナー”、“ショートスターター”と呼ばれる投手が先発して、短いイニングで降板して金子がリリーフに立つというケースが多いが、金子のリリーフでの防御率は5.59と、先発時の防御率3.91と比べると劣り、チームとしても金子がリリーフ登板した試合に1勝4敗と結果が伴っていない。


金子弌大の起用法はこれで良いのだろうか!?


(写真:リリーフ登板する金子弌大。 2019年4月撮影)

 

続きを読む "金子弌大の起用法はこれでよいのか!?" »

2019年6月27日 (木)

ジャイアンツがまた謎のトレード

Adsc_5570
26日、ジャイアンツとファイターズの間で2対2の交換トレードが成立した。ジャイアンツからは吉川光夫宇佐見真吾が、ファイターズからは鍵谷陽平藤岡貴裕がそれぞれ移籍する。吉川光は約二年ぶりの古巣復帰。藤岡は昨年のシーズン途中にマリーンズからファイターズにトレードされたばかりで在籍期間は一年弱となる。


敗戦処理。なりにいろいろと考えているが、よくわからない。


まだ今日発表されたばかりなので、両チームのファンである敗戦処理。としてもまだ気持ちの整理が出来ていない。

 

続きを読む "ジャイアンツがまた謎のトレード" »

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック