フォト
無料ブログはココログ

2017年6月17日 (土)

目を覚ませ! SNAP OUT OF IT 2017

Adsc_0056
今日(17)は久しぶりにプロ野球の一軍の試合を観てきた。神宮球場で行われたスワローズ対ファイターズ戦。東京メトロ銀座線の外苑前駅から神宮球場に向かう途中のビルの壁面にはこんなポスターが掲出されていた。「目を覚ませ! SNAP OUT OF IT 2017は今季のスワローズのスローガンだが、この両選手の写真が大きく掲げられていると、何とも…




続きを読む "目を覚ませ! SNAP OUT OF IT 2017" »

2017年3月18日 (土)

祝・イースタン・リーグ公式戦開幕!今年もジャイアンツ球場へ

Adsc_2022
イースタン・リーグが
18日開幕した。敗戦処理。は本拠地で開幕を迎えるジャイアンツの開幕戦をジャイアンツ球場で生観戦。ジャイアンツのユニフォームを着て初めての実戦となる陽岱鋼に、ドラフト1位の吉川尚輝も初々しい姿を見せた。


ジャイアンツのユニフォーム姿の陽岱鋼を初めて生で観るのは敗戦処理。だけでなく多くのジャイアンツ球場のファンもそうだったようで、女性ファンを中心に多くの歓声が贈られていた。


試合は開幕投手を務めたのは三年目の高木勇人が七回まで投げて被安打5で1失点の好投で勝利投手となった。ジャイアンツファンとしては、打線にもう一押しを求めたいところだったがまずは快勝と思える開幕戦だった。


(写真:一回裏の第一打席で四球を選んで出塁し、脇谷亮太の右前安打で先制のホームを踏む陽岱鋼。)

続きを読む "祝・イースタン・リーグ公式戦開幕!今年もジャイアンツ球場へ" »

2017年3月10日 (金)

山田哲人のフェンス際の打球を捕ってしまった少年の件。-敗戦処理。はこう思う。

Cdsc_1320

Adsc_1323
敗戦処理。はこの試合を一塁側の内野席で生観戦していた。山田哲人の打球を捕ってしまった観客(中学生の少年らしい)がSNSで炎上しているらしいことはツイッターで知ったが、その時には「またか」という程度の感想だった。いろいろと波紋が大きくなっているようなので個人的な感想を書いてみる。



(写真上:WBC POOL B一次ラウンド 日本代表対キューバ共和国代表戦、四回裏二死二塁から左中間に大飛球を放った山田哲人。写真下:山田の大飛球がスタンドインしたかを協議する審判団。)

続きを読む "山田哲人のフェンス際の打球を捕ってしまった少年の件。-敗戦処理。はこう思う。" »

2017年1月29日 (日)

ながさわたかひろさん、木場に進出

Adsc_3406
敗戦処理。にとってのオフシーズンの恒例行事のひとつ、ながさわたかひろさんの個展に今日(29)行ってきた。場所は、例年の神楽坂を飛び出して、木場にあるEARTH+GALLERY。今日が初日なのでオープニングイベントやレセプションが行われた。



年々、人の輪が大きくなっていく。


(写真:個展初日のトークイベントを行った、ながさわたかひろさん<左>と市川真人氏<右>)

続きを読む "ながさわたかひろさん、木場に進出" »

2017年1月22日 (日)

こんなオーダーが観たい!-2017年セ・リーグ篇

Adscn2794
今年も懲りずにやります。球団別に、敗戦処理。が観たいと思うオーダーを書いてみます。念のため断っておきますがこれは“予想”ではありません。あくまで“願望”です。


フリーエージェントを行使した選手の行き先も決まり、その補償で動く選手も決まった。まだ球団によってはこれから新外国人選手を獲得したり、動きのある球団もあるだろうが、例年同様、春季キャンプが始まって新外国人選手の情報などが入ってくる前にやってみる。

続きを読む "こんなオーダーが観たい!-2017年セ・リーグ篇" »

2016年12月 6日 (火)

荒川博さんを悼む。

Adscf0003
4日、ジャイアンツのコーチ時代に王貞治に一本足打法を指導したことなどで知られる荒川博さんが急逝された。享年
86歳。


伸び悩む若き日の王を自宅に招き、日本刀で素振りをさせて一本足打法を習得させた「荒川道場」のエピソードはあまりにも有名。


また一人、古き良き時代の昭和のプロ野球を支えた野球人が旅立った。


(写真:トークショーで教え子、王貞治について熱く語る荒川博さん。 2007年3月撮影)

続きを読む "荒川博さんを悼む。" »

2016年10月 3日 (月)

三浦大輔引退登板6回1/3、10失点から感じたこと。

Cdsc_0268
今季も公式戦はパ・リーグで二試合を残すのみ。終盤になり、今季で現役引退を発表した選手に花道が用意される試合もあった。中でも先月29日に行われた、ベイスターズの三浦大輔の引退登板がいろいろと波紋を広げているようだ。いささか後出しジャンケン的なタイミングになってしまったが、敗戦処理。の感想、意見を書いてみたい。


(写真:今季限りでの現役引退を表明し、929日に引退登板をしたベイスターズの三浦大輔。 20136月撮影)

続きを読む "三浦大輔引退登板6回1/3、10失点から感じたこと。" »

2016年9月 2日 (金)

宮本慎也、ライオンズの次期監督に就任か!?

Adsc_0298
もう「来季の監督は誰々…」という話が出る時期になったのかと思うと感慨深いが、東京スポーツが、今季で三年連続Bクラスという形になってしまいそうなライオンズの田邊徳雄監督に代わる来季の監督候補として、元スワローズで現在は評論家を務めている宮本慎也の名前を挙げている。


敗戦処理。が見聞きした範囲では宮本の名を挙げているのは東スポ一紙のみだが、東スポだけに信憑性が高い。


(写真:東京スポーツが来季のライオンズの監督候補と報じた宮本慎也<右端>。隣の後ろ姿の古田敦也とともに、スワローズファンからの復帰を望む声も強いが20088月、北京五輪の野球日本代表、直前合宿にて撮影)

続きを読む "宮本慎也、ライオンズの次期監督に就任か!?" »

2016年8月13日 (土)

今浪隆博が五番を打ち、鵜久森淳志が一塁手としてスタメンで出るチーム

に負けてしまいました。いや、ごめんなさい。こんな書き方をしてはいけませんね。


しかし、逆転優勝の望みがある限りその可能性を追うのであれば、失礼な言い方になって申し訳ないが、ジャイアンツは現在Bクラスにいるチームに取りこぼしをしている場合ではないのだ。各チームとも六連戦がほとんど。パ・リーグで首位のホークスを猛追するファイターズも連勝時と比べるとペースダウンし、首位ホークスともども順位で下のチームに苦杯をなめている現状を垣間見れば、カープにしろジャイアンツにしろ、今は我慢比べの時期かもしれない。だが、3ゲーム差にまで縮まった首位のカープとのゲーム差はまたじわりじわり広がっている。


Acsc_0007
(
写真:故障者続出で緊急事態とわかるスワローズの今日のスターティングメンバー)

続きを読む "今浪隆博が五番を打ち、鵜久森淳志が一塁手としてスタメンで出るチーム" »

2016年7月17日 (日)

大谷翔平よ、新・オールスター男になってくれ!

Adsc_0389
昨日
(16)はまたも無謀にも一日に屋外球場で二試合生観戦するという暴挙に挑んだ。午前中に八王子市のダイワハウススタジアム八王子で清宮幸太郎、野村大樹が出場する早稲田実業の試合を生観戦し、夜には横浜スタジアムでマツダオールスターゲームを生観戦した。幸いにも同じ暴挙に挑んだ先週の日曜日、10日ほどに暑くはならなかったので熱中症にかからずに済んだが、いつもなら試合を見終わって帰宅してから書き始める観戦記が丸一日遅れになった。


(写真:第二戦のMVPに選ばれた大谷翔平。反撃ののろしを上げる本塁打を放つ。)

続きを読む "大谷翔平よ、新・オールスター男になってくれ!" »

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック