フォト
無料ブログはココログ

2019年8月24日 (土)

岩隈久志、二度目の実戦登板は古巣相手に1イニング無失点、しかし、その後に…

Adsc_5376
古巣相手とはいっても、岩隈久志がゴールデンイーグルスに在籍していたのは2011年まで。このウェルファムフーズ森林どりスタジアム泉はまだ存在していなかったが…。


21日に東京ドームで行われたイースタン・リーグのファイターズ戦でジャイアンツに入団後、初めて“公式戦”に登板した。それから中二日。前回と同じ1イニングの登板だったがまた無失点に抑えた。


六回裏からの登板で、場内アナウンスで岩隈の名前が告げられるとゴールデンイーグルスのファンが大半を占めるダッグアウトシートからも大きな拍手が起きた。


(写真:六回裏からマウンドに上がる岩隈久志。かつて所属していたゴールデンイーグルスの本拠地だけあって大きな拍手で迎えられた。)

続きを読む "岩隈久志、二度目の実戦登板は古巣相手に1イニング無失点、しかし、その後に…" »

2019年8月16日 (金)

内海哲也を知らない若手達。

Adsc_5001
今日(16日)は昨日まで行っていた涼しい東京ドームとは打って変わって蒸し暑いジャイアンツ球場でイースタン・リーグ公式戦、ジャイアンツ対ライオンズ戦を観てきた。

 

0対0で迎えた六回裏、ジャイアンツファンを含む大勢のファンから、おそらくこの日一番の大歓声を受けながら内海哲也がマウンドに上がったが、打者8人と対戦して被安打5、与四球2でひとつもアウトを奪えずに降板。ジャイアンツのエースとして活躍していた全盛期をともに戦っていない若手達に右に左に乱れ打ちされた。内海をリリーフした南川忠亮も打たれ、内海ひとりで8失点。


フリーエージェントの権利を行使してジャイアンツに移籍した炭谷銀仁朗の人的補償として今季からライオンズの一員となった内海。開幕前の左腕の肉離れが尾を引き、いまだに一軍に上がっていない。今日の内容ではまた遠のいたかもしれない。


(写真:六回裏からマウンドに上がったものの打者8人に対し、一死も奪えずに降板する内海哲也)

続きを読む "内海哲也を知らない若手達。" »

2019年8月13日 (火)

総力戦、大竹寛が好リリーフ!苦手マツダスタジアムで先勝するも手放しでは喜べない一勝!?

Adsc_6725 
3位でありながら2位のベイスターズよりも不気味だと多くのジャイアンツファンが怖がっているカープとの、苦手マツダスタジアムでの三連戦の初戦にジャイアンツが辛勝した。故障明けで不安定だった先発の山口俊を四回の途中で見限ると、次々とリリーフ陣を投入。最後には宮国椋丞をひとり残すのみという総力戦で8対7、辛くも逃げ切った。マツダスタジアムでの連敗も5で止めた。


テレビで観戦していた敗戦処理。も辛勝に安堵したが、手放しでは喜べない一勝と言えるかもしれない。それは試合内容ではなく…


(写真:鬼門のマツダスタジアムでの三連戦の初戦に勝利した原辰徳監督。2019年3月撮影=※本エントリーで掲載する写真はすべてエントリーで取り上げる試合とは別の試合で撮影したものです。)

 

続きを読む "総力戦、大竹寛が好リリーフ!苦手マツダスタジアムで先勝するも手放しでは喜べない一勝!?" »

2019年8月 4日 (日)

「勝負は家に帰って風呂に入るまでわからない」

Adsc1614_20190806223801
 ↑と言ったのは長嶋茂雄ことミスターだが、まさにそんな試合を観た。八回を終わって4対0とリードしていた試合を九回表に引っ繰り返される。しかも引っくり返された後にさらに3点を追加される…。


今日(3日)は今季初めてジャイアンツ球場のナイトゲームを生観戦した試合がとんでもないことになった。


(写真:九回表のファイターズの大逆転を示すスコアボード。もちろん、この後に九回裏がある。)

 

続きを読む "「勝負は家に帰って風呂に入るまでわからない」" »

2019年7月10日 (水)

高橋由伸前巨人軍監督がCMで稲垣吾郎&香取慎吾と共演

Adsc_9984
昨年までジャイアンツで監督を務めていた高橋由伸前監督が自身17年ぶりとなるCMに出演。サントリーのノンアルコール飲料『オールフリー』のCMで元SMAPの稲垣吾郎香取慎吾と共演している。


何回もテレビで見ているはずなのに気付かず最近になって「あれ、由伸?」と気になって調べたらやっぱり高橋由伸だった。CM出演は17年ぶりとのことだから2002年以来。何のCMだったか思いだせないが現役時代、松井秀喜清原和博らとジャイアンツ打線の中軸を担っていた頃だ。


稲垣吾郎&香取慎吾と!高橋由伸氏、17年ぶりCM出演「緊張…」

 

続きを読む "高橋由伸前巨人軍監督がCMで稲垣吾郎&香取慎吾と共演" »

2019年6月27日 (木)

ジャイアンツがまた謎のトレード

Adsc_5570
26日、ジャイアンツとファイターズの間で2対2の交換トレードが成立した。ジャイアンツからは吉川光夫宇佐見真吾が、ファイターズからは鍵谷陽平藤岡貴裕がそれぞれ移籍する。吉川光は約二年ぶりの古巣復帰。藤岡は昨年のシーズン途中にマリーンズからファイターズにトレードされたばかりで在籍期間は一年弱となる。


敗戦処理。なりにいろいろと考えているが、よくわからない。


まだ今日発表されたばかりなので、両チームのファンである敗戦処理。としてもまだ気持ちの整理が出来ていない。

 

続きを読む "ジャイアンツがまた謎のトレード" »

2019年6月24日 (月)

エース菅野智之の二回途中KOなんてかわいいもの。ジャイアンツ球場ではもっと酷いことが…

Adsc_8218
ファイターズでは吉田輝星が公式戦二度目の登板を果たし、ジャイアンツは交流戦の優勝をかけてホークスと直接対決。どちらも家にいればテレビで見ることが出来るのに、よりによって今日(23日)もジャイアンツ球場に行って三軍と社会人野球のJR東日本のプロアマ交流戦を観てきた。


試合終了後にツイッターで呟いたのでご覧になった方は結果をご存じでしょうが、いくら今夏の都市対抗野球に出場を決めている社会人野球の強豪が相手とはいえ、プロのチームの試合では無い。「三軍ってこんなものなのか!?」…そう見做されても仕方の無いジャイアンツの大敗だった。


(写真:六回表までJR東日本が毎回得点で17対4とリードしていることを示すスコアボード。ファイターズの吉田輝星が二度目の公式戦登板をしている一方で昨夏の甲子園大会の決勝戦で対戦した大阪桐蔭出身の横川凱が登板)

 

続きを読む "エース菅野智之の二回途中KOなんてかわいいもの。ジャイアンツ球場ではもっと酷いことが…" »

2019年6月22日 (土)

今季初のジャイアンツ三軍生観戦は…

Adsc_7543
今季初めてジャイアンツの三軍の試合を観に行った。ジャイアンツの三軍は遠征が多く、土日にジャイアンツ球場で試合を行うのはこの土日が今季初。今日(22日)の相手はクラブチームである千曲川硬式野球クラブ。ジャイアンツではイースタン・リーグ公式戦でも観ることが出来ない今季のルーキー達や育成選手達が所属する三軍の試合。昨年までも何度か生観戦している。二軍よりさらにレベルは下がるが、なかなか面白い。


(写真:試合前に発表された両チームの先発バッテリー。“仲村渠”って何て読むの!?)

 

続きを読む "今季初のジャイアンツ三軍生観戦は…" »

2019年6月19日 (水)

“【侍ジャパン】稲葉監督、東京五輪サード坂本プラン「基本は遊撃」も11月にテストか”という記事から考えること

Adsc_6692
19日のスポーツ報知web版によると、18日のジャイアンツ対バファローズ戦を視察した侍ジャパンの稲葉篤紀監督がジャイアンツの坂本勇人を、来年の東京五輪で通常のポジションである遊撃手としてではなく、三塁手として起用する案を持っているという。


三塁のポジションに松田宣浩以外これといった選手がいないことと、遊撃手としては今宮健太、源田壮亮らの起用を見込める。なるほどという面もある。だが坂本勇人を三塁手として起用するというのはジャイアンツにとっても早晩選択を迫られる問題なのではないか!?


(写真:遊撃手としてシートノックを受ける直前に三塁側エキサイトシートのファンとキャッチボールする坂本勇人。 2019年3月撮影)

 

 

続きを読む "“【侍ジャパン】稲葉監督、東京五輪サード坂本プラン「基本は遊撃」も11月にテストか”という記事から考えること" »

2019年6月14日 (金)

支配下選手登録されたばかりの加藤脩平が一軍登録されたその日、ジャイアンツ球場で…

Adsc_5354
昨日(13日)は平日ながらジャイアンツ球場で生観戦してきた。育成選手だった加藤脩平が晴れて10日に支配下選手登録されたので“背番号94”のユニフォーム姿を観に行こうと思ったが、ジャイアンツ球場に姿はなかった。


公示を確認して加藤が一軍入りしたことがわかった。それはそれでめでたいことだが…


(写真:育成選手時代の加藤脩平 2019年5月撮影)

 

続きを読む "支配下選手登録されたばかりの加藤脩平が一軍登録されたその日、ジャイアンツ球場で…" »

より以前の記事一覧

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック