フォト
無料ブログはココログ

2018年10月 6日 (土)

巨人軍史上最高のリリーバー山口鉄也が引退

Adsc_0094
5日、ジャイアンツの山口鉄也が今季限りでの現役引退を表明した。育成選手契約から這い上がってジャイアンツには欠かせない左のセットアッパーとして活躍。
2008年から2016年まで9年連続して60試合以上に登板した鉄腕リリーバーだった。


リリーフ投手というくくりで考えれば、80年を超えるジャイアンツの歴史の中で最高の投手だったと敗戦処理。は思う。


お疲れ様、そしてありがとう、山口鉄也投手。


(写真:現役引退を表明した山口鉄也。201210月撮影)

続きを読む "巨人軍史上最高のリリーバー山口鉄也が引退" »

2018年10月 5日 (金)

巨人、高橋由伸監督が辞任。

Adsc_3963
3日、ジャイアンツの山口寿一オーナーが、高橋由伸監督が不成績を理由に辞任を申し出て、了承した旨を報道陣に発表した。


高橋監督に関しては就任に至る経緯に同情の余地はあるものの、この世界はやはり結果がすべて。今季も4日現在でクライマックスシリーズ進出の望みがあり、日本シリーズ制覇の可能性があるものの就任以来三年連続で優勝を逃している。監督一人の責任とは思えないが、やむを得ない判断だと思う。

続きを読む "巨人、高橋由伸監督が辞任。" »

2018年9月30日 (日)

やれば出来るじゃないか!-ジャイアンツが東京ドーム最終戦で天敵カープを相手に辛うじて一矢報いる。

Adsc_5189
今日(30日)は台風24号の接近がわかっていながら、チケットを獲った以上は東京ドームに向かった。相手は天敵カープで、セ・リーグの最多勝利確定と思える16勝目をかけて大瀨良大地が投げてくる。ジャイアンツに勝ち目はほぼ無いかと思ったけれど珍しく最終回に粘りを見せて逆転サヨナラ勝ち。試合後に行われた杉内俊哉の引退セレモニーと合わせて、良い試合を観ることが出来た。今季の生観戦予定はこれで最後。最高の締めくくりとなった。


(写真:東京ドーム最終戦を飾るサヨナラ安打を放った長野久義を祝福するジャイアンツナイン)

続きを読む "やれば出来るじゃないか!-ジャイアンツが東京ドーム最終戦で天敵カープを相手に辛うじて一矢報いる。" »

2018年9月24日 (月)

そこに安田尚憲はいなかった…

Adsc_4290
昨日の鎌ケ谷に続き、今日
(23)はジャイアンツ球場に行ってきた。もちろんジャイアンツの試合を観に行くのだが、観戦予定を組んだ時にはまだ生で観たことのないマリーンズのドラフト1位ルーキー、安田尚憲目当てでこの試合を選んだと言っても良かった。予定を組んだ時には二日間でスワローズのドラフト1位ルーキー、村上宗隆と安田を観ようと目論んだのだが、どちらも観ることが出来なかった。


試合そのものはジャイアンツとマリーンズの両先発の好投で引き締まった好ゲームとなったが目当てを観ることが出来ずにいささか残念だった。

続きを読む "そこに安田尚憲はいなかった…" »

2018年9月18日 (火)

亀井善行、9年ぶりの年間規定打席到達まであと5打席!

Adsc_9943
ジャイアンツの亀井善行外野手が年間の規定打席到達まであと
5打席に迫っている。17日現在で438打席。年間143試合での規定打席数443打席まであと5打席で達する。


その17日の対ドラゴンズ戦は相手の先発投手がサウスポーのオネルキ・ガルシアだったこともあってかスターティングメンバーから外れ、最後まで出番が無かった。早ければ19日の対ベイスターズ戦で達することになるが、ジャイアンツの残り試合は10試合。よほどのことが無い限り達成しそうだ。


亀井が年間の規定打席に達すれば春先にWBCのメンバーにも選ばれた2009年以来で9年ぶり自身二度目となる。

 

続きを読む "亀井善行、9年ぶりの年間規定打席到達まであと5打席!" »

2018年9月16日 (日)

2018年度巨人軍新人テスト

Adsc_3101
15
日の対ベイスターズ戦に敗れ、計算上今季のセ・リーグ優勝の可能性が消滅したジャイアンツ。それでもまだ諦めきれないのか、この期に及んで入団テストを行った…。


というのはもちろんジョークで、毎年恒例の新人テスト。当初は昨日15日に行われる予定であったが、その前日の14日からの天候不良で14日の時点で15日から今日16日への延期が決まった。


ジャイアンツの球団公式HPによると、85人が新人テストに参加し、内9人が合格したという。来月行われるドラフト会議で指名されればジャイアンツの一員になるチャンス。


(写真:全てのテストを終え、合否の説明を受ける受験者達)

続きを読む "2018年度巨人軍新人テスト" »

2018年9月 9日 (日)

潮崎哲也ライオンズ二軍監督、試合中に試合そっちのけで降板した投手にお説教!?

Adsc_2567

Cdsc_2558_2
日本のプロ野球の試合を球場で観始めて四十年以上になるが、今日(8日)はジャイアンツ球場で行われたジャイアンツ対ライオンズ戦でとても珍しいものを観た。


三回裏、先発のファビオ・カスティーヨが二者連続四球の後、松澤裕介にもカウントがツーボールナッシングになったところで潮崎哲也二軍監督が通訳を伴ってマウンドへ。スタンドから見ていても、アドバイスをしているというよりは注意をしている様な感じに思えたが、カスティーヨがなかなか納得しない様子。すると潮崎監督は業を煮やしたかのように市川貴之球審に投手交代を告げた。カスティーヨは渋々マウンドを降りる感じだったが潮崎監督の説教<!?>は降板後も続き、二番手の玉村祐典と松澤の対戦が再開されても試合そっちのけで三塁ベンチ内で潮崎監督による説教は止まらなかった。


結局、玉村が松澤を打ち取ってチェンジになるまでベンチでの説教は続いた。潮崎監督は一体何を怒っていたのだろうか?


(写真:降板させたファビオ・カスティーヨになおもお説教!?を続ける潮崎哲也二軍監督。グラウンドでは既に試合再開。)

続きを読む "潮崎哲也ライオンズ二軍監督、試合中に試合そっちのけで降板した投手にお説教!?" »

2018年8月25日 (土)

熱中症には注意しましょう!

Adsc_1928
一軍のホークス戦連敗生観戦から中一日。今日(25)はファイターズスタジアムに、個人的に思い入れのある両球団の対戦を観に行ってきた。おそらく、今年最後の炎天下での野球生観戦。


この夏の異常な気象の影響で甲子園大会の高校球児やスタンドで応援する生徒たちを含めて健康問題がいろいろと議論されたが、今日の鎌ヶ谷も半端なく暑かった。今月の14日にこの鎌ヶ谷で生観戦したばかりなので、クソ暑くても何とかなるだろうと甘く見ていたが、その時以上の暑さに加え、試合内容の酷さも加わり、生まれて初めて、野球観戦で熱中症にかかるのではないかと、マジで不安になった。


(写真:観客に熱中症対策を注意喚起するメッセージを流す鎌スタビジョン。メッセージだけでなく得点表示にも注目。トホホ…。この後、さらに得点が入り、余計に…。)

続きを読む "熱中症には注意しましょう!" »

2018年8月18日 (土)

非の打ちどころのない試合-8.18巨人対中日生観戦記

Adsc_0789
先日の鎌ケ谷同様、ジャイアンツの一軍公式戦を生観戦するのも約五ヶ月ぶり。今日
(18)は開幕第二戦に今季の初勝利を見届けて以来の生観戦だったが、ジャイアンツファンとしては非の打ちどころのない試合を観ることが出来た。熱心に何度も何度も足を運んで、中には辛い思いになる試合を観る羽目になるファンも多いかもしれないが、幸いにも滅多に観ることが出来ない非の打ちどころのない試合を観ることが出来た。


(写真:完封勝利を挙げ、ウイニングボールを受け取ってナインを迎える菅野智之)

続きを読む "非の打ちどころのない試合-8.18巨人対中日生観戦記" »

2018年8月16日 (木)

【秋の椿事!?】勝率4位の球団が日本一になる!?

Advc00012
今年のセ・リーグで勝率4位の球団が日本シリーズで日本一になる可能性が浮上してきた。まさかとは思うが、あり得なくはない。


クライマックスシリーズの導入で、“勝率3位の球団が日本一になる?”、“勝率5割未満の球団が日本一になる?”等の問題点<!?>が危惧されてきたが、それらを上回る椿事の可能性が出てきた。

続きを読む "【秋の椿事!?】勝率4位の球団が日本一になる!?" »

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック