フォト
無料ブログはココログ

2020年7月15日 (水)

ゴールデンイーグルスは何故高梨雄平を手放したのか!?

Adsc_7104
14
日、ジャイアンツとゴールデンイーグルスの間でまた交換トレードが成立した。ジャイアンツの高田萌生投手とゴールデンイーグルスの高梨雄平投手との11の交換トレードが成立した。同日、両球団から発表された。


ジャイアンツファンである敗戦処理。としては侍ジャパンに選ばれるレベルの投手を獲得出来て嬉しいのだが、いくら将来性が見込める投手が相手とはいえ、高梨をなぜゴールデンイーグルスが手放すのか、何かあるのではないかとげすの勘ぐりを行ってしまう。


(写真:ジャイアンツへの移籍が決まったゴールデンイーグルスの高梨雄平。 2017年9月撮影)

 

 

 

続きを読む "ゴールデンイーグルスは何故高梨雄平を手放したのか!?" »

2020年7月 4日 (土)

プロ野球公式戦開幕から二週間。“感染拡大防止特例2020”の使われ方

Adsc_4891
今週の2日でNPBの公式戦が開幕して二週間が過ぎた。各球団の先発投手が一通り二度の先発を終えたこのタイミングで、コロナウイルス禍による“感染拡大防止特例2020”とともに開幕してから二週間が過ぎたこのタイミングで、選手の身体的負荷の軽減という観点などから振り返ってみたい。


(写真:今季、十二球団でただ一人開幕から二試合連続完投勝利の大瀨良大地。 20189月撮影)

 

 

 

続きを読む "プロ野球公式戦開幕から二週間。“感染拡大防止特例2020”の使われ方" »

2020年6月29日 (月)

ゴールデンイーグルスの“進化”とファイターズの“劣化”。

Adsc_5151
今季のパ・リーグのトピックの一つとも言える“同一カード六連戦”が23日から始まり、28日に最初の六連戦を終えた。ファイターズはゴールデンイーグルスを相手にビジターの六連戦。初陣は二勝四敗だった。


何試合かをテレビで観戦したが、昨年までとは異なるゴールデンイーグルスの強さ、いわば“進化”を感じたのは敗戦処理。だけだろうか!?


(写真:ゴールデンイーグルスを“進化”させた!?三木肇新監督。 二軍監督時代の2019年8月撮影)

 

 

 

続きを読む "ゴールデンイーグルスの“進化”とファイターズの“劣化”。" »

2020年6月25日 (木)

ジャイアンツは何故ゼラス・ウィーラーを獲得したのか!?

Adsc_5614
驚いた。公式戦開幕が遅れたとは言え開幕からわずか一週間にして交換トレードが発表された。ジャイアンツのサウスポー、池田駿投手とゴールデンイーグルスのゼラス・ウィーラー内野手の1対1の交換トレードが25日、両球団から発表された。

 

両球団間の交換トレードは昨年のやはりシーズン中、7月に和田恋古川侑利によるトレードが成立して以来。シーズン中でも補強に余念のない球団同士の交換トレード。ジャイアンツファンとしては三塁が本職の外国人選手を獲得した理由を考えてみた。


(写真:イースタン・リーグ公式戦でジャイアンツ相手に本塁打を放って生還するゼラス・ウィーラー。 2019年8月撮影)

続きを読む "ジャイアンツは何故ゼラス・ウィーラーを獲得したのか!?" »

2020年4月11日 (土)

梨田さんのダジャレを聞きたい!

Adsc_0101
新型コロナウイルスに感染したタイガースの現役選手が順次退院していくニュースが流れ、最後に長坂拳弥が退院した8日に、同じく新型コロナウイルスに感染している元ファイターズ他監督の梨田昌孝氏に関し、所属事務所が病状に特に変化はないと発表したことが報じられた。その後梨田さんに関する報道は出ていないようだ。


重度の肺炎と診断され、集中治療室に入り人工呼吸器をつけて治療を受けているという梨田さん。心配は尽きないが、早く回復されてまたあのダジャレを聞きたいものだ。

続きを読む "梨田さんのダジャレを聞きたい!" »

2020年4月 5日 (日)

古田敦也が球界エクスパンションに言及

Adsc_0303
元日本プロ野球選手会長の古田敦也が4日にテレビ西日本の番組で球界のエクスパンションの動きが具体的に動いていると発言したそうだ。拙blogでもこのところネガティブな題材のエントリーが続いているが、久々の明るい前向きなニュース。これに注目してみた。


(写真:16球団へのエクスパンションに言及した古田敦也。 2008年8月撮影)

続きを読む "古田敦也が球界エクスパンションに言及" »

2020年2月16日 (日)

「人を残して一流」-プロ野球名監督“俺が育てた”選手権

Adsc_9367
16
日朝にテレビ朝日系列で放送された『サンデーLIVE』という番組でレギュラー出演者の古田敦也が、今月11日に急逝した野村克也元監督の功績を振り返っていた。


その中で野村監督に現役時代に指導を受けた選手が後に監督やコーチになるケースが多く、“ID野球”と呼ばれた野村監督の野球が受け継がれていることに言及されていた。


野村元監督の好きな言葉に“お金を残すのは三流、名を残すのは二流、人を残して一流”というものがある。


現役時代に野村元監督の教えを受けて、後に監督になった人物は何人いるのだろうか?他の名監督と比べてどうなのか?抜けがあるかもしれないが調べてみた。


(写真:昨年7月に行われた Swallows DREAM GAME で、かつての教え子で後に監督を務めた古田敦也、真中満らに支えられながら打席に向かう野村克也元監督。 2019年7月撮影)

 

 

 

続きを読む "「人を残して一流」-プロ野球名監督“俺が育てた”選手権" »

2020年2月11日 (火)

野村克也さん、急逝。

 
Dsc1276
野村克也
さんがなくなられたとの報道が入ってきた。奥さんの沙知代さんがなくなられて急激に老けた様に感じていて心配だったが、残念ながらなくなられた。84歳だった。

続きを読む "野村克也さん、急逝。" »

2020年1月25日 (土)

こんなオーダーが見たい-2020年パ・リーグ篇

Apsc_0254
毎年行っているので今年もやってみる。現時点で敗戦処理。が妄想する各球団の今季のオーダーを一球団ずつ書いてみる。まずはパ・リーグ篇。全球団が外国人選手を、一軍登録の上限である四人を超えて在籍しているので一軍枠を考えて野手の外国人選手を考えてみた。なお、毎年断りを入れているが、これは願望であって予想ではない。

続きを読む "こんなオーダーが見たい-2020年パ・リーグ篇" »

2019年12月31日 (火)

今年の1枚-2019年

一年の最後のエントリーは今年もこの一年の間に敗戦処理。が野球に関して撮影した写真の中から最も思い入れの強い1枚を選ぶエントリーにする。


今年の1枚-2019年は9月14日にジャイアンツ球場で撮影した下の写真を選んだ。

 

 

続きを読む "今年の1枚-2019年" »

より以前の記事一覧

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック