フォト
無料ブログはココログ

2017年6月10日 (土)

巨人の三軍、去年の警視庁に続いて今年は“組”関係と交流試合 

Adsc_9048
独立リーグやアマチュアのチームとの対戦を続けるジャイアンツの三軍。昨年のこの時期には警視庁の家宅捜索を受け、もとい警視庁野球部とのプロアマ交流試合を行っていたが、今日
(10)は一転して“組”関係を相手に選んだ。今年創業50周年を迎えた埼玉県の深谷組硬式野球部と対戦した。


ジャイアンツの三軍はなかなか土日にジャイアンツ球場で試合を行わない。良い機会なので敗戦処理。はジャイアンツ球場に足を運んだ。


(写真:試合前にジャイアンツの川相昌弘三軍監督を相手に始球式対決を挑み、記念の花束を受け取る株式会社深谷組の深谷和宏代表取締役社長兼硬式野球部総監督)

続きを読む "巨人の三軍、去年の警視庁に続いて今年は“組”関係と交流試合 " »

2017年6月 1日 (木)

読売グループの人事異動

Bdsc_3486
ジャイアンツファンはチームが連敗中で気に留める余裕もなかったかもしれないが、昨日
531日の日刊スポーツの片隅に巨人軍の613日付けの人事異動の記事があった。といっても村田真一ヘッドコーチの更迭という訳ではなく、2015年1月から球団社長を務めてきた久保博社長が退いて会長になり、新たに読売新聞東京本社の石井一夫取締役事業局長が社長に就任する、というもの。


久保社長といえば“清武の乱”以降、球団としてあまり力を入れているとは思えなかった二軍に着目して、集客増のためのGⅡプロジェクト』を立ち上げたり、新しい二軍の本拠地の建設を決めたりするなど二軍改革を実行した人物。これらの施策がまだ結果が出る前の退任はまさに志半ばといったところだろう。


新社長がどういう方針を打ち出すか定かではないが、ジャイアンツの二軍にも関心を持つ敗戦処理。としては気になる“読売グループの人事異動”である。

続きを読む "読売グループの人事異動" »

2017年5月27日 (土)

高木京介登板にジャイアンツ球場のファンから大歓声

Adsc_8112
今日
(27)はジャイアンツ球場に行ってきた。昨日登板予定だったもののグラウンドコンディション不良で試合が行われなかったジャイアンツの山口俊がスライド登板すると見られている試合。


試合のポイントとなったのは終盤の八回表、ジャイアンツはピンチに高木京介をマウンドに送った。イースタン・リーグでは5試合目の登板だが、久々に高木京を観るファンが多いのだろう。高木京の名前がアナウンスされるとどよめきが起こり、京介コールまで起きた。


まるで故障が回復して久々に復帰する主力選手のような扱いだった。応援しようというファンの思いはわかるが、ジャイアンツファンばかりの一塁側スタンドに座っていていささかの違和感を覚えた。


(写真:リリーフ登板したもののゴールデンイーグルス打線に連打を浴びる高木京介。枡田慎太郎に勝ち越し打を打たれた後、山本力仁球審から新しいボールをもらう)

続きを読む "高木京介登板にジャイアンツ球場のファンから大歓声" »

2017年5月 3日 (水)

前回登板で初回に7失点した斎藤佑樹、今日も初回に2失点。-斎藤登板でざわめくジャイアンツファンをさらに驚かせた超ビッグなサプライズとは!?

Cdsc_5635
祝日の今日(
3日)ジャイアンツ球場に行ってきた。敗戦処理。にとっては一度に二つの贔屓チームを観ることが出来る、お得感のあるジャイアンツ対ファイターズ戦。今日もご他聞にもれずお得感満載で、接戦を堪能出来た。


(写真:ファイターズの先発斎藤佑樹。まだまだジャイアンツファンには「佑ちゃん見られてラッキー!」という感じで人気は健在。需要がある)

続きを読む "前回登板で初回に7失点した斎藤佑樹、今日も初回に2失点。-斎藤登板でざわめくジャイアンツファンをさらに驚かせた超ビッグなサプライズとは!?" »

2017年4月29日 (土)

巨人対阪神戦はファームでも“伝統の一戦”なのか!?

Cdsc_5070
ゴールデンウイークの初日、それでなくてもファームの試合といえどもお客さんがいっぱい集まる祝日にジャイアンツのファームはよりによってタイガースとのファーム交流戦を組んだ。ファームがウエスタン・リーグに所属するタイガースを迎えて今日と明日の二連戦。もちろん一軍の交流戦同様、ファームの交流戦も公式戦の一部だ。


「昭和の日」らしく、昭和の一時代を築いた斎藤雅樹掛布雅之が率いるファーム版伝統の一戦。ジャイアンツ球場の試合では異例の3,063人もの入場者が集まるなか、平成の今、明日の一軍の舞台を狙うヤングジャイアンツが球場を駆け巡って“伝統の一戦”を制した。


(写真:試合開始前にメンバー表の最終確認を行う斎藤雅樹、掛布雅之の両監督。公認野球規則では試合開始5分前と定められているが、定刻の1分前…)

 

 

続きを読む "巨人対阪神戦はファームでも“伝統の一戦”なのか!?" »

2017年3月20日 (月)

祝20周年!ファイターズスタジアム本拠地開幕戦で斎藤佑樹に打線が猛援護!ファイターズのファームが本拠地開幕戦で初勝利飾る。

Adsc_2297
18日のイースタン・リーグ公式戦開幕のジャイアンツ球場に続き、今度はファイターズスタジアムの本拠地開幕戦に行ってきた。1997年に産声を上げたファイターズスタジアムは今年で創立20周年。記念のセレモニーも行われた後の試合では斎藤佑樹が先発し、打撃陣も活発に打ちまくった。


(写真:20数年を迎えたファイターズのファームの本拠地ファイターズスタジアム。20周年の歩みを振り返る映像から)

続きを読む "祝20周年!ファイターズスタジアム本拠地開幕戦で斎藤佑樹に打線が猛援護!ファイターズのファームが本拠地開幕戦で初勝利飾る。" »

2017年3月18日 (土)

祝・イースタン・リーグ公式戦開幕!今年もジャイアンツ球場へ

Adsc_2022
イースタン・リーグが
18日開幕した。敗戦処理。は本拠地で開幕を迎えるジャイアンツの開幕戦をジャイアンツ球場で生観戦。ジャイアンツのユニフォームを着て初めての実戦となる陽岱鋼に、ドラフト1位の吉川尚輝も初々しい姿を見せた。


ジャイアンツのユニフォーム姿の陽岱鋼を初めて生で観るのは敗戦処理。だけでなく多くのジャイアンツ球場のファンもそうだったようで、女性ファンを中心に多くの歓声が贈られていた。


試合は開幕投手を務めたのは三年目の高木勇人が七回まで投げて被安打5で1失点の好投で勝利投手となった。ジャイアンツファンとしては、打線にもう一押しを求めたいところだったがまずは快勝と思える開幕戦だった。


(写真:一回裏の第一打席で四球を選んで出塁し、脇谷亮太の右前安打で先制のホームを踏む陽岱鋼。)

続きを読む "祝・イースタン・リーグ公式戦開幕!今年もジャイアンツ球場へ" »

2017年2月19日 (日)

前ベイスターズ、元ジャイアンツの久保裕也のゴールデンイーグルス入りが決定!

Adsc_0173
17
日、ゴールデンイーグルスはキャンプ中に入団テストを行っていた前ベイスターズ、元ジャイアンツの久保裕也を獲得することを発表した。


久保はだいぶ少なくなった“松坂世代”の一人で今年、37歳になる。2003年にジャイアンツに入団して13年間ジャイアンツでプレーした後、、2015年終了後に戦力外通告を受け、昨年はベイスターズでプレーした。14年間の現役生活で所属チームが優勝したのが6回、Aクラス入りは14年のうち12年間と常に上位にいるなかで主にリリーフとしてあらゆる場面で投げてきた経験を買われたのか、ゴールデンイーグルスでは“新人”ながら投手陣では最年長。同じく移籍組の細川亨に次ぐチーム全体でも二番目の年長だ。


だが、久保にはジャイアンツ時代からファンに揶揄される“傾向”がある。


(写真:ゴールデンイーグルス入りが決まった久保裕也。写真はジャイアンツ所属最終年の2015年4月撮影)

続きを読む "前ベイスターズ、元ジャイアンツの久保裕也のゴールデンイーグルス入りが決定!" »

2017年2月 5日 (日)

“遠くの一軍より近くの三軍”-ジャイアンツの三軍の春季キャンプを見てきた

Adsc_0530
日本のプロ野球は
2月が“正月”だ。1月の自主トレはあくまで自主トレ。ユニフォームを着た選手達が野球をする2月こそ正月だ。毎日、夜のニュース番組のスポーツコーナーで春季キャンプの情報を見るのが楽しみな時期だ。今日(5)は近くなのでジャイアンツ球場で行われているジャイアンツの三軍の春季キャンプを見てきた。


着いたら、スタッフの人から「今、グラウンドの一部を開放しています。よろしかったら三塁側からグラウンドに降りてご覧になって下さい」と案内された。


ボールがバットに当たる音。ボールがグラブに吸い込まれる音。キャッチャーミットに投球が収まって響く音。そして響き渡る選手や、監督・コーチの声。やっぱり野球っていいですね。



(写真:グラウンドに降りて選手達を間近に見ている野球少年達に「一緒に走ってみるか」と声をかけるジャイアンツの川相昌弘三軍監督)

続きを読む "“遠くの一軍より近くの三軍”-ジャイアンツの三軍の春季キャンプを見てきた" »

2017年2月 2日 (木)

「生」観戦したい野球場-小野路球場

Adscn3624
先月24日、ジャイアンツは東京都町田市との間で、小野路球場を始めとする同市の施設利用やスポーツ振興事業への協力に関して覚書を交わしたと発表した。2023年に完成予定の新しいファームの球場が出来るまでの間、小野路球場を三軍の準本拠地にするという。



以前は毎月2日に企画ものを連載していて、その中の一つに「生」観戦した野球場 という企画があったが、その番外編として書いてみる。


番外編 小野路球場

続きを読む "「生」観戦したい野球場-小野路球場" »

より以前の記事一覧

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック