フォト
無料ブログはココログ

« 【悲報】ファイターズ新入団選手歓迎式典&交流会、今年は開催中止。 | トップページ | 【新型コロナウイルス禍】大相撲一月場所に大量の休場力士発生 »

2021年1月 9日 (土)

菅野智之もポスティング移籍不成立。

Adsc_7775
日本時間8日朝、ポスティングシステムを利用してメジャーリーグへの移籍を試みていたジャイアンツの菅野智之が同システムでの移籍を断念したことが明らかになった。菅野はNPBではジャイアンツの保留選手であり、今季はジャイアンツに残留する見込みだ。


ジャイアンツファンである敗戦処理。としては菅野には悪いがジャイアンツの戦力流出を免れたという点で歓迎している。


(写真:左端の原辰徳監督に促され、ポスティング移籍を断念したことを報告する菅野智之 ←違う。 2020年11月撮影)

 

 

 



何度か拙blogで書いている通り、敗戦処理。がポスティングシステムという制度を快く思っていないこともあるが、それ以前にジャイアンツでエース的な活躍をする菅野智之が今季もジャイアンツの一員として闘ってくれる目処が付いたことが嬉しいのである。


しかし、一ファンに過ぎない敗戦処理。が菅野本人の夢を蔑ろにして、チームに残ることになったことを喜ぶのはまだしも、原辰徳監督のコメントには驚いた。

◆ 
【巨人】原監督、菅野智之の残留歓迎「監督としては最高の形」「チームを引っ張ってもらいます」
スポーツ報知202119


夢が叶わなかった菅野の気持ちを考慮したコメントはほんの少し。「菅野智之は巨人軍のエース、大黒柱であり、一緒に戦えることをうれしく、頼もしく感じています。監督としては最高の形になりました」と、ポスティングシステム利用による移籍が不成立に終わったことを手放しで喜んでいる<>。与えられた戦力をやりくりしてシーズンを闘う立場の監督としての“本音”なのだろうが、夢破れたことに対してここまで明確に喜びを表明する監督は珍しいのではないか?
Cdsc_7782_20210109213301
それこそ伯父なのだから…!?


一般的には菅野のポスティングシステム不成立によるジャイアンツ残留を“メジャーの球団との交渉がうまくまとまらず、メジャー移籍を諦めてジャイアンツに残留することになった”というような感覚で捉えているファンが多いと思えるが、上述のスポーツ報知の紙面を見るとまるでジャイアンツがメジャーの各球団との争奪戦に勝ったような記事も見受けられる。

◆ 
【藤川球児 火の玉勝負】絶対エース菅野智之を引き留めた巨人の企業努力
スポーツ報知2021年1月9日


さすがはスポーツ報知<苦笑>


だが、ファイターズの西川遙輝の際にも指摘したが、菅野も早ければ来オフに海外フリーエージェント権を取得するそうだ。海外FA権を行使しての移籍となればジャイアンツ球団には見返りがない。今季に向けた契約更改はこれからだが、菅野の選択がジャイアンツ残留に絞られたからと言ってジャイアンツが菅野の足下を見るような金額提示をすることは出来ないだろう。ジャイアンツは菅野に対してまだ金額提示をしていないと言っているが失礼ながらこの話は鵜呑みには出来ない。どこかのお人好し球団じゃあるまいし、水面下で事前に金額提示をしていても不思議ではない。


Cdsc_3428
ジャイアンツはこのオフ、ベイスターズからFA権を行使した井納翔一を獲得したが、外国人選手の補強は野手ばかりで菅野が抜けた場合の備えをしていない。開幕から13連勝する投手の穴埋めはメジャーリーガーでも難しいだろうが、「どうせポスティングは成立しないだろう」と決めつけていたならともかく、そうでなければ理解に苦しむ。菅野に対し、メジャー球団に太刀打ち出来る条件までは出せないにしてもNPBでは最大級の条件提示をするはずだ。一説にはジャイアンツも四年契約を提示し、なおかつ単年で菅野が移籍出来る条件を出すという。ということは下手をしたら四年間、菅野のいいなりで巨額な年俸を支払うことになるのだ。金満球団と言われるジャイアンツでもさすがに持ちこたえられないだろう。


菅野が、そして西川も敗戦処理。の危惧が杞憂に終わりそうで元の鞘に収まりそうだ。それぞれのチームを応援する敗戦処理。としては本人には悪いが単純に戦力の流出を防げて一安心というのが偽らざる心境だ。行きたいのなら今季終了後に海外FA権を取得してから旅立って欲しい。


かつて日本人選手としてポスティングシステムによるMLB移籍第1号としてイチローの移籍が決まった時に所属するオリックス・ブルーウェーブから「一年後に間違いなくMLBに移籍する選手をチームの一員として良いのか…」というコメントが出たのを記憶している。チーム一丸で優勝などの目標に突き進む時にひとりだけ心ここにあらずの様な選手がいることを善しとしなかったのだろう。今季の菅野や西川にもその懸念はあるが、そこは良い方に解釈し、今年一年だけであっても代替えの効かない戦力が味方でプレーしてくれるのだ。純粋にプレーを応援することにする。
Dsc_0789


そしてNPBに対してはポスティングシステムという裏技でMLBから移籍料を稼ぐ方策ではなく、海外FAでの移籍に対して金銭補償を求める本来のFA移籍のあり方を追求して欲しいと願う。

« 【悲報】ファイターズ新入団選手歓迎式典&交流会、今年は開催中止。 | トップページ | 【新型コロナウイルス禍】大相撲一月場所に大量の休場力士発生 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【悲報】ファイターズ新入団選手歓迎式典&交流会、今年は開催中止。 | トップページ | 【新型コロナウイルス禍】大相撲一月場所に大量の休場力士発生 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック