フォト
無料ブログはココログ

« 西川遥輝、ポスティング移籍不成立。 | トップページ | 菅野智之もポスティング移籍不成立。 »

2021年1月 8日 (金)

【悲報】ファイターズ新入団選手歓迎式典&交流会、今年は開催中止。

Adsc_0265
今年は117()に開催予定だったファイターズの新入団選手歓迎式典&交流会の開催が中止になった。鎌ケ谷市のある千葉県を含む一都三県に今日8日から“緊急事態宣言”が発令されたことに伴う開催中止だという。


今季は新型コロナウイルス対策で例年の観客を室内練習場に詰めて座らせるスタイルでなく、スタジアムで行ってファンをスタンドに密にならない様に座席指定して行う念の入れようであったが断念した様だ。


◆ 
1/17()2021ルーキー鎌スタお披露目会〉開催中止のお知らせ


(写真:実現していれば斎藤佑樹入団年にあたる2011年以来、グラウンドでの開催になるはずだった“新入団選手歓迎式典&交流会”。2011年の様子。 20111月撮影)

 

 

 



やむを得ない中止決断だと思う。チケットを確保していた敗戦処理。にとっても残念ではあるが…。


今回の“緊急事態宣言”ではイベントに関しては中止の要請ではなく、感染対策を万全にした上で入場者数を制限する形だったのでイベントそのものは開催されるのではないかと期待していた。東京都多摩市に住む敗戦処理。にとっては東京から千葉に出向くという、本来なら憚られる外出に当たるため正直どうしたものかと迷っていた。たぶん開催していたら行っていただろう。“時短要請を無視して20時以降も営業を続ける飲食店に「開いているのなら行く」と公言する人”をツイッターで批判した身だが、やっぱり好きなものを実施していたら我慢できないという感覚があるのは否定できない。そういう意味では“中止”にしてもらって正解だったのかもしれない。


もうひとつの贔屓球団であるジャイアンツの新人合同自主トレ見物もこの時期の恒例としている。このエントリーを書いている時点でジャイアンツの球団公式サイトにも新人合同自主トレのスケジュールや観覧自粛のお願いは出ていないが、2月にジャイアンツ球場で行われる三軍の一時キャンプは非公開と発表になっている。新人選手達が入寮したというニュースは出ていたので早晩アナウンスがあると思うが…。


ファイターズの新入団選手歓迎式典&交流会は中田翔が入団した2008年から今のスタイルに定着している。ファイターズの新入団選手はファイターズスタジアムに隣接する“勇翔寮”に入寮して選手生活のスタートを切る。入寮して鎌ケ谷市民になる選手達が転入届を市に提出するのだが、ダルビッシュ有が転入届を出す2005年にファンが市役所に集中してしまったため、ダルビッシュ以来の話題性のあるルーキー、中田翔が入団した2008年に鎌ケ谷市長の方から転入届を取りに来てもらうことになり、その儀式を室内練習場で行う様になったのがスタートだ。
Cdsc_0078_2008
前半は市長を始めとする鎌ケ谷市のお歴々を招いての歓迎式典、後半は地元のちびっ子ファンを優先とする交流会イベントというパターンだ。


ルーキー達にとって1月というのは合同自主トレの時期。まだ個々の部門のコーチからの指導を受けることが出来ない時期なのだが、その時期にファンの前に姿をさらし、プロ野球選手として求められるファンサービスの機会を与えられるのだ。当初は本当に“交流会”という感じで敗戦処理。も松山傑増井浩俊と“交流”出来た思い出がある。だが、規模が大きくなるにつれて“交流会”とは名ばかりの“お披露目会”と課していく。仕方のない事だと思うが、新人合同自主トレをしているルーキー達からサインをもらう目的のファンが増え、選手に聞こえる距離なのに「おい、必ず日付を書いてもらえよ。“ルーキーカード”は高く売れるからな」等と話すファンが散見される様になり、鎌ケ谷らしさは薄まってきた。


個人的には斎藤佑樹の入団時というより大谷翔平の入団からそういった目的のファンが増えてきたと思う。Dsc_0268
入団当初から将来の大リーグ入りが確実視されていた大谷の“ルーキーカード”は本場アメリカではコレクターには不可欠なアイテムになるそうだ。“ファンサービスファースト”を旗印にする球団もその限界を知ったと思う。


今年は清宮幸太郎吉田輝星の様なアマチュア時代からスターであった新人がいない。
Cdsc_0943_2018
そんななかで、グラウンドとスタンドと物理的にファンと選手を隔てての“交流会”をどんな形で行うのかと注目していたが“緊急事態宣言”を受けて中止となった。冒頭にグラウンドとスタンドを使って式典と交流会を行うのは斎藤が入団した2011年以来と書いたが、その二年後の大谷が入団した2013年もグラウンドとスタンドを使っての開催予定であったが巧降雪後の雪が残っていたために室内練習場での開催に変更された。
Bdsc_0044


最後になったが、新型コロナウイルス陽性と判定された育成ドラフト2位の齊藤伸治投手の回復を祈るとともに、2008年からの新入団選手歓迎式典&交流会のエントリーへのリンクを置いておく。


【参考エントリー】新入団選手歓迎式典&交流会関連エントリー一覧

2008114日付 中田翔大胆発言「彼女います」!!
2009118日付 今年もファイターズの新入団選手交流会に行ってきました。
2010118日付 【衝撃告白】ダルビッシュとひとつのベッドで寝た
2011116日付 鎌ヶ谷の一番長い日
2012115日付 2012年北海道日本ハムファイターズ新入団選手歓迎式典
2013119日付 大谷翔平、鎌ヶ谷のファンに「背番号11」を初披露
2014119日付 2014年ファイターズ新入団選手歓迎式典&交流会
2015118日付 8年目を迎えたファイターズの新入団選手歓迎式典・交流会
2016117日付 【恒例】ファイターズ新入団選手歓迎式典・交流会
2017115日付 変貌!ファイターズスタジアム~2017年度新入団選手歓迎式典
2018114日付 北海道日本ハムファイターズ 2018新入団選手歓迎式典&交流会
2019113日付 今年もファイターズの新入団選手歓迎式典・交流会に行ってきた。
2020113日付 いささかの“マイナーチェンジ”!?-北海道日本ハムファイターズ2020年新入団選手歓迎式典&交流会 


【最後のオマケ】
2005年、ファンとの交流会に出席したルーキー時代のダルビッシュ有。
Cdsc__20210109001001
この当時の交流会こそ真の交流会だったと語るファンは多い。
(隣の女性は当時の“準ミス鎌ケ谷”)

 

P.S.

【1月10日追記】

今さらではあるが、イベントの名称が『2021ルーキー鎌スタ☆お披露目会』に変わっていたことに気付いた<汗>。グラウンドとスタンドだと“交流会”にはならないという事なのだろうか!?

 

« 西川遥輝、ポスティング移籍不成立。 | トップページ | 菅野智之もポスティング移籍不成立。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 西川遥輝、ポスティング移籍不成立。 | トップページ | 菅野智之もポスティング移籍不成立。 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック