フォト
無料ブログはココログ

« NPB、今後のオープン戦と教育リーグを無観客試合にすると決定。 | トップページ | どうなる!? “3.20”プロ野球公式戦開幕まで二週間を切った! »

2020年3月 1日 (日)

ジャイアンツのイスラエル・モタが支配下登録されて一軍外国人枠の争いが激化!

Adsc_8221
ジャイアンツの育成選手、イスラエル・モタ外野手が2月28日、待望の支配下選手登録を果たした。これでジャイアンツの支配下登録の外国人選手は6人となり、最大で4人となる一軍の外国人枠をめぐる競争はさらに激化されそうだ。


(写真:育成選手時代のイスラエル・モタ。背番号は014から44番に変わる。 2019年6月撮影)



史上初となる日本プロ野球の“無観客試合”が2月29日から始まった。球場によっては選手の打席登場曲などの演出を従来通りに行っているところもあった様だが東京ドームでは登場曲などもかけずに場内アナウンスは淡々と選手の名前をアナウンスしていた。


2月29日のジャイアンツ対スワローズ戦のチケットを確保していた敗戦処理。としては寂しい限りだったが二日間、やたらに静かな野球中継をテレビで観た。観客がいなくても打席登場曲をかける球場があるのは、演出をする人達にとってもオープン戦は練習の時期と言う事では無いのだろうか?勝手にそんな事を想像してみた。敗戦処理。も今日(1日)のジャイアンツ対スワローズ戦を球場で生観戦する時と同様にスコアを付けながら観戦したが、どうにも球場のように集中できない<苦笑>。


初の“無観客試合”となった2月29日のジャイアンツ対スワローズ戦は日テレG+の中継を録画したものを観たが、番組が始まるやいなや、その前日に支配下選手登録されたイスラエル・モタのドキュメントを流していた。会見にはお母さんからのサプライズメッセージが流れ、モタ本人が思わず涙ぐむシーンが流れた。


ャイアンツのホームゲームだからジャイアンツファン向けの放送になるにしても、さすがに違和感を覚えた。ファンとして真っ先に観たいものははつらつとした選手達の姿だと思うが、違うだろうか?試合開始直前でグラウンドでのシートノックなどが終わっていたとしても練習中の姿をVTRで流すなりした方がファンは喜ぶのでは無いか?


そのモタだが、売りは長打力。昨シーズン限りでクリスチャン・ビヤヌエバアレックス・ゲレーロとの契約を終わりにし、新たに獲得した野手の新外国人選手は左打ちの外野手、ヘラルド・パーラだけだったので一軍の外国人枠は投手3人、野手1人となると漠然と考えていたが、モタの活躍でそうとも言えなくなってきた。今日(1日)を終えた時点でのジャイアンツの支配下の外国人選手6人のオープン戦の成績を比較してみよう。

【投手】
12デラロサ 2試合0勝1敗 2回 自責点2 防御率9.00
20サンチェス 2試合0勝1敗 4回 自責点7 防御率15.75
42メルセデス 登板なし
49ビエイラ 2試合0勝1敗 2回 自責点2 防御率9.00

【野手】
44モタ 6試合 23打数8安打 2本塁打4打点 打率.348
88パーラ 4試合 12打数4安打 0本塁打1打点 打率.333

昨年22試合に登板して8勝(8敗)を挙げたクリストファー・メルセデスは肩のコンディションが悪く投げられない。
Bdsc_2261
どのくらいかかるのか不明だが。


投手の新外国人は2人。アンヘル・サンチェスは先発型で、昨年15勝を挙げた山口俊に代わって菅野智之とともに先発投手陣の柱に期待されている。チアゴ・ビエイラは引退したスコット・マシソンに代わるセットアッパーとの期待で獲得した。これに昨年途中に加入してクローザーとして昨年のセ・リーグ優勝にも貢献したルビー・デラロサが一軍登録され、パーラとともに4人体制になると勝手に想像していたが、モタがここに加わるとパーラか3人の投手の誰かが二軍に回らなければならない。


3人の外国人投手はオープン戦でいずれも2試合ずつ登板して1敗ずつしている。テレビ中継で観る限りでは点の取られ方も気になる。


新外国人選手を取りあえずは使う、という考え方だとサンチェス、ビエイラ、パーラが当確。モタと合わせて4人とすると昨年のクローザー、デラロサが二軍落ち。
Bdsc_7495
ビエイラにクローザーを託すとなると、セットアッパーが一枚足りない。ただでさえ昨年55試合に登板した田口麗斗が先発に回り、32試合に登板した大竹寛が右肩周辺の肉離れで出遅れている。リリーフ陣が手薄なだけに2人の外国人リリーバーには一軍に揃って欲しいところ。


サンチェスは上述したとおり山口の穴を埋める存在としての期待が高い。ただ、これはマスコミ報道でもあまり語られていないが、仮にサンチェスが15勝して昨年の山口と同じ勝ち数を挙げたとしても、サンチェスが一軍に入る事でメルセデスが二軍に回るのであればメルセデスの8勝分のアナが出来るのだ。この分は戸郷翔征らで埋めるしか無いが、外国人選手で日本人選手の穴を埋めようという発想には落とし穴があるのだ(筒香嘉智の穴を新外国人、タイラー・オースティンで埋めようとするベイスターズにも当てはまる)。


この考え方だと、外国人投手3人は基本的には一軍から外せないということになってしまう。パーラとモタが一軍入りを争う事になる。今はモタが打撃絶好調だがパーラもこれから日本の野球に適応する事が期待できる。二週間後にはパーラが本領発揮しそうな感じもあるが高い次元での争いになって欲しい。

 

ただ、先発投手であるサンチェスを最初の登板日を遅めにすればその当日まで一軍登録せずにその間の数試合だけでも野手を2人登録するという戦術も可能だ。


冒頭の写真は、まだ育成選手だったモタが三軍の一員として昨年6月に社会人野球のJR東日本との試合に出場した時の写真だ。非常に珍しい事に一塁側のネクストバッターズサークルから右打席に入る時にモタは捕手や球審の前を通り、ホームベースを跨いで右打席に入るのだ。長い事野球を観ているがこんな入り方をするのはおそらくモタだけだ。普通は捕手や球審の後ろを通って右打席に入る。2月29日の試合でも捕手や球審の前を通って右打席に入っていたので誰も矯正しないのかなと感じていたが、今日の打席では捕手と球審の後ろを通って右打席に入っていた。ルーチンというか癖を無理矢理なおされて調子を狂わされなければ良いが…。


今季は十二球団全てが現時点で一軍外国人枠を超える人数の外国人選手を抱えている。拙blog1月8日付エントリー無駄金!?必要経費!?-一軍枠4人を超えて外国人選手と契約するリスクでは二軍にいる外国人選手に払う給料を無駄金と断じたが、全球団が無駄金覚悟で多くの外国人選手を抱えるのが現実。ジャイアンツも例外では無い。であるならば首脳陣だけで無くファンも迷うほどのハイレベルな争いを期待したい。


現時点で3月20日にどういう形で公式戦開幕を迎えるか不明だが、ファンが球場に戻って、外国人選手も厳しい戦いに勝った選手に活躍を期待したい。

« NPB、今後のオープン戦と教育リーグを無観客試合にすると決定。 | トップページ | どうなる!? “3.20”プロ野球公式戦開幕まで二週間を切った! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NPB、今後のオープン戦と教育リーグを無観客試合にすると決定。 | トップページ | どうなる!? “3.20”プロ野球公式戦開幕まで二週間を切った! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック