フォト
無料ブログはココログ

« 元日のスポーツ報知の1面 | トップページ | 生涯現役!?-昨シーズンまでカープやジャイアンツでコーチをしていた内田順三前コーチがJR東日本の外部コーチに就任。 »

2020年1月 5日 (日)

“サカマル”コンビを解散しよう!?

Adsc_8989
blogでは毎年1月に十二球団の願望オーダーを書いている。今年もその予定で現在熟考中である<>。ジャイアンツでは既に原辰徳監督がスポーツ報知の紙面で私案を披露しているが、当然、敗戦処理。はそれを真似しない。


リーグ優勝を果たした昨年の象徴の様な打順に敢えて変更を入れたい。

 

 

タイトルでおわかりの通り、“サカマル”コンビを解散させたいのである。昨年、坂本勇人がセ・リーグの最優秀選手に選ばれた。5年ぶりに全試合に出場し、安打数は自己2位だったが本塁打、塁打数、打点で自己最多を記録した。塁打数319はリーグ最多だった。MVPに選ばれて当然の働きだった。


一方の丸佳浩はカープ時代の一昨年とその前年のMVPだった時よりは数字を下げたが、こちらも全試合に出場。打率は2018年の.306から.292と下がったが、セ・リーグでの順位は14位から9位と上がった。


丸の数字に表れにくい貢献度を評価する意見では、坂本のすぐ後の打順に丸がいることで相手投手が坂本を安直に歩かせることが出来なくなる等、坂本の好成績に丸が寄与している部分が大きいという見方がある。実際、原辰徳監督も143試合中131試合で坂本の次に丸という打順を組んだ。坂本二番、丸三番というパターンが最も多いが、坂本一番、丸二番というパターンもあった。打順をいじっても坂本、丸と続く並びをほとんど崩さなかったのだ。


しかしだ。もしも坂本が丸の恩恵を受けていたというのであれば、丸にそのような効果があるのであれば、丸の恩恵を受けるべきは坂本ではなく、むしろ岡本和真ではないのかと敗戦処理。は思うのである。


2018年に高橋由伸前監督が辛抱強く岡本を四番に固定し続け、最年少での打率3割、30本塁打、100打点を達成したものの昨年は相手球団からのマークがきつくなったか、苦しんだ印象がある。もはやベテランの域にさしかかり、今季は通算2000本安打にも手が届きそうな坂本に丸の恩恵が必要なのだろうか?今季は丸に岡本の直後を打ってもらう打順を考えたいというのが敗戦処理。の願望というか意見なのである。


もちろん打順というものは一番から九番までそれぞれに求められる期待があるので“サカマル”であろうと“オカマル”であろうと初めにそれがありきにはならないのかもしれない。新外国人、ヘラルド・パーラの力量次第というのもある。


因みに昨年の公式戦で坂本が丸のすぐ前を打った時の成績とそれ以外を比較してみる。

【参考1】
2019年坂本勇人打撃成績

丸のすぐ前 131試合516打数 159安打39本塁打91打点。打率.308
それ以外     12試合39打数14安打1本塁打3打点。打率.359
合計         143試合555打数173安打40本塁打94打点。打率.312

試合数に差がありすぎて、比較は出来ないが今季、坂本の打順を丸と切り離しても成績的に問題は無さそうだ。

【参考2】
坂本以外に丸のすぐ前を打った選手の打撃成績

山本泰寛5試合13打数1安打0本塁打0打点。打率.077
亀井善行2試合8打数2安打0本塁打0打点。打率.250
若林晃弘1試合6打数1安打0本塁打0打点。打率.167
陽岱鋼1試合3打数1安打0本塁打0打点。打率.333
田中俊太1試合5打数1安打0本塁打1打点 打率.200

こちらも試合数が少ないので比較はしづらいが、坂本以外は丸の恩恵を受けているとは言いがたい。岡本が丸のすぐ前を打ったケースはない。


例えば、こんな打順はどうだろう。


(二)田中俊太
(遊)坂本勇人
(左)パーラ
(三)岡本和真
(中)丸佳浩
(一)大城卓三
(右)亀井善行
(捕)小林誠司
※ 青文字は左打者。


丸の恩恵という効果が本当にあるのかという気もするが、まだ今年も始まったばかり。こういう妄想を楽しめるのも今の時期の特権。思えば一年前の今頃には、丸の人的補償で誰を持って行かれるのかとビクビクしていたものだが、幸か不幸か今年はそれに頭を悩ませる必要がない。


願望オーダーに関しては原稿を改める。妄想と書いたが割と本気である<笑>。今季は特に岡本に注目したい。

« 元日のスポーツ報知の1面 | トップページ | 生涯現役!?-昨シーズンまでカープやジャイアンツでコーチをしていた内田順三前コーチがJR東日本の外部コーチに就任。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 元日のスポーツ報知の1面 | トップページ | 生涯現役!?-昨シーズンまでカープやジャイアンツでコーチをしていた内田順三前コーチがJR東日本の外部コーチに就任。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック