フォト
無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

2019年4月30日 (火)

平成最後の日、平成第1号を放った原辰徳監督率いるジャイアンツ敗れる…。

Adsc_3840
今日(30日)は平成最後の日。平成元年の開幕で“平成第1号本塁打”を放った原辰徳が監督を務めるジャイアンツの平成最終戦を観に行ったが、ジャイアンツの選手に“平成最後の本塁打”が出るでも無く、ジャイアンツはドラゴンズに敗れてしまった。


(写真:最終回、ジャイアンツファンの期待を背負って代打で阿部慎之助が登場。“平成最後の日”に節目の通算400号が出るかとの期待も虚しく投ゴロ…)

 

続きを読む "平成最後の日、平成第1号を放った原辰徳監督率いるジャイアンツ敗れる…。" »

2019年4月27日 (土)

ゴールデンウイークとは思えぬ寒さと雨の鎌スタで3時間半以上も野球を楽しんだ平成最後の連休初日。

Adsc_3387
従来のゴールデンウイークに皇位の継承が重なって空前の規模になった今年のゴールデンウイーク。にもかかわらず拙blogにお付き合いいただきありがとうございます。


そのゴールデンウイーク初日の今日(27日)、平成最後の三連戦が今日から行われるファイターズスタジアムに行ってきた。試合前半には雨が降り、止んだ後も18℃だとか12℃だとか言われるゴールデンウイーク初日とは思えぬ寒さ…。そしてそれに拍車をかけるようなファイターズ打線の寒さ…。八回終了時点で発表された入場者数は2,414人と盛況だったが、最後まで球場にいたのはその半分くらいだったろう。最後まで観戦した皆さんお疲れ様でした。


(写真: 最終回二死一塁から谷口雄也が三振。しかし捕手の戸柱恭孝が後逸して振り逃げでチャンスを繋ぐ…。)

 

続きを読む "ゴールデンウイークとは思えぬ寒さと雨の鎌スタで3時間半以上も野球を楽しんだ平成最後の連休初日。" »

2019年4月24日 (水)

試合にはあっさりと敗れる。個人的な収穫は関東5球場制覇……。【4/20ZOZOマリンMvsF生観戦記】

Adscn0957
いつもなら贔屓チームがどんなに惨敗しても生観戦から帰宅したら観戦記を書いているのだが、何故か先週20日に生観戦したマリーンズ対ファイターズ戦はそんな気分にならなかった。ファイターズは敗れたとはいえ惨敗した訳ではない。それが証拠に、相手の最後に投げた投手にセーブが記録されているし、最終回の反撃でも主砲に一発が出れば同点になる場面もあった。


もう生観戦から四日が過ぎた。試合の内容もさることながら、個人的な収穫に付いて書き、備忘録とさせていただく。


(写真:20日のマリーンズ対ファイターズ戦のスターティングメンバー。ファイターズのスタメン全員の本塁打を合計しても、ブランドン・レアードひとりの本塁打数に及ばない…。)

 

続きを読む "試合にはあっさりと敗れる。個人的な収穫は関東5球場制覇……。【4/20ZOZOマリンMvsF生観戦記】" »

2019年4月14日 (日)

クリーンアップの三人が一発そろい踏みでも投手が被安打17、11失点では勝てない…。

Adsc_2353
3月にオープン戦を生観戦して以来、約一ヶ月半ぶりに東京ドームでジャイアンツ戦を観てきた。今日(14日)は畠世周が先発なのですんなり行くとは期待していなかったが、予想外に酷く、一度は4点差を追いついたものの再び突き放され、6対11で惨敗した。スコアとしては前日と同じだが、この日はじわじわ離されていったので中継ぎ投手陣の不安さが際立ってしまった。

 

(写真:3点を追う六回裏、二死一、二塁の反撃機に代打の大城卓三が三振に倒れて無得点。大城という人選はどうだったのか…!? もちろん11点も取られる投手陣が敗因だが)

 

続きを読む "クリーンアップの三人が一発そろい踏みでも投手が被安打17、11失点では勝てない…。" »

2019年4月13日 (土)

昨夏の甲子園大会決勝戦の再現、吉田輝星vs藤原恭大で始まった試合は見所満載の大熱戦に!

Adsc_1448
今日(13日)のファイターズスタジアムはドラフト1位の吉田輝星が先発登板することが事前に報じられたこともあって開場前から多くのファンが詰めかけた。


対戦相手のマリーンズに昨年夏の甲子園大会の決勝戦で吉田輝が所属する金足農業と対戦した大阪桐蔭の藤原恭大がいる。しかも藤原は“一番・センター”で出場。プレイボール即、注目の対決。


試合は他にも注目の選手が多数出場。役者が揃った感じで今季最多3,330人プラス93匹を魅了する熱戦となった。


(写真:先発の吉田輝星。マウンドの土の色が部分的に異なるのは札幌ドームと同じ土を入れているからだそうだ。)

 

続きを読む "昨夏の甲子園大会決勝戦の再現、吉田輝星vs藤原恭大で始まった試合は見所満載の大熱戦に!" »

2019年4月 7日 (日)

打つ手を打ってそれでも負けたのだから仕方ない。でも今日は特別な日…

Adsc_1332
こういう感覚で今日(7日)の試合を観ていた人は少ないと思うが、今日はファイターズにとって平成で最後の東京ドーム主催試合である。昭和63年に開業した東京ドームを平成15年まで本拠地にしていたファイターズ。本拠地を札幌ドームに移してからも主催試合を開催し続けているが平成時代ではこの三連戦が最後。


特に“平成最後”を意識したセレモニーもなく淡々と行われた今日7日の対ライオンズ戦は八回まで2対0とリードしていたものの九回表に逆転され、そのまま敗れた。


九回表に逆転負けということで、その平成15年、本拠地としての東京ドーム最終戦も同じライオンズを相手に九回に同点にされ、その後勝ち越されて負けた。状況は同じではないが、歴史は繰り返すのか…。


(写真:九回表に決勝打となる逆転3ラン本塁打を放つ外崎修汰)

 

続きを読む "打つ手を打ってそれでも負けたのだから仕方ない。でも今日は特別な日…" »

2019年4月 6日 (土)

ファイターズ、被安打19、16失点の大敗よりも心配なこと。

Adscn0878
6日のファイターズは大敗した。2日に雪の仙台で先発して3イニング、46球を投じていた加藤貴之を中三日で先発させたから、いわゆる“ショートスターター”で最初から早めの継投を考えていたのだろうが二番手の金子弌大以下のリリーフ陣がライオンズ打線の餌食になり、終わってみれば被安打19、16失点という有様。入場者全員にプレゼントされるオリジナルのフリースブルゾンに釣られて集まった37,058人の前で3対16と大敗した。


試合に関してはいろいろと言いたいことがあり、これから書くが、今日の試合内容とは別に心配なことも…


(写真:五回表、猛攻を続けるライオンズ攻撃中のスコアボード。五回表の途中で2時間近く。ほとんどがライオンズの攻撃… )

 

続きを読む "ファイターズ、被安打19、16失点の大敗よりも心配なこと。" »

2019年4月 5日 (金)

ファイターズ、今季初の東京ドーム主催試合で連敗ストップ!

Adsc_0469

Adsc_0470

Adsc_0471
5日、ファイターズが今季初の東京ドーム主催試合に快勝し、連敗を3で止めた。開幕カードを2勝1引き分けと好スタートを切りながら、寒い仙台で3連敗。対するライオンズは開幕カードでホークスに3連敗したものの本拠地に帰ってマリーンズに3連勝。勢いではライオンズに分があったかもしれないが、上沢直之が好調ライオンズ打線を力でねじ伏せ、打線も王柏融をはじめ、クリーンアップを中心に効果的に援護した。


今季初の“ファイターズ休暇”を取得して東京ドームに臨んだ敗戦処理。を満足させる試合だった。


(写真:七回裏、王柏融の適時二塁打で二塁走者に続き、一塁から一気に本塁を狙ったがアウトになった中田翔。果敢なヘッドスライディングでアウトになったものの大きな声援を受けた。)

 

続きを読む "ファイターズ、今季初の東京ドーム主催試合で連敗ストップ!" »

2019年4月 2日 (火)

昭和、平成、そして令和。

Adsc_0543
5月1日からの新しい元号“令和”が1日、発表された。日本のプロ野球のファンとして、昭和、平成、そして5月からの令和という三つの元号の時代にまたがって観戦出来るのは感慨深いものがある。そこで三つの元号の時代に跨がるものをいろいろと考えてみた。


サッカーの三浦知良選手は5月以降にゴールを決めたら、昭和、平成、令和と三つの元号の時代にゴールを決めた選手になるという。さすが“キングカズ”だ。

 

 

続きを読む "昭和、平成、そして令和。" »

2019年4月 1日 (月)

【祝】實松一成、リーグ新記録達成!

Acsc_3196
ファイターズ、ジャイアンツを経て昨年から再びファイターズでプレーしている21年目のベテラン捕手、實松一成が開幕早々にリーグの新記録を達成していることが明らかになった。


杉内俊哉、村田修一といった同年齢の仲間が引退しても現役選手として君臨を続け、21年目の今季も開幕一軍の座をつかんだ“實松世代”のトップランナーが開幕早々にリーグの新記録を達成していたのだ。


先に断っておくが、4月1日のエントリーだからと言って恒例のエイプリルフールネタではない。

 

続きを読む "【祝】實松一成、リーグ新記録達成!" »

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック