フォト
無料ブログはココログ

« ライオンズの高木渉、来季から支配下登録に! | トップページ | 炭谷銀仁朗獲得と阿部慎之助復帰で巨人の捕手体制はどう変わる!? »

2018年11月24日 (土)

名球会ベースボールフェスティバル2018-名球会は何処へ行く!?

Adsc_5671
日本プロ野球名球会は23日に総会を開き、今季、日米合わせても史上二人目となる100勝、100セーブ、100ホールドを達成した上原浩治に名球会会員としての資格を与えるか議論したが、結論は出なかった。名球会は当初、昭和生まれの日本のプロ野球選手で通算200勝または通算2000本安打を達成した選手を会員としていたが、これに通算250セーブ以上という基準を加え、さらに日本プロ野球をスタートとして日米合算でも各基準を満たせばOKとした。


そんな日本プロ野球名球会が結成40周年を記念して24日、東京ドームで名球会ベースボールフェスティバル2018を行った。野球教室などの後に行われたパ・リーグ出身選手とセ・リーグ出身選手に分けての対抗戦を敗戦処理。は見物した。ミスタープロ野球の姿がなかったのが残念だが、選手たちが名球会のユニフォームでなく、最初に入団した球団のユニフォームで、かつ最初の背番号でプレーをしてくれ、観ていて楽しかった。


(写真:ジャイアンツのユニフォームを着て左打席で一本足打法を披露する王貞治。これが観たいから三塁側に陣取った。)



名球会のイベントというと名球会オリジナルのユニフォームを着て野球教室などを行っているイメージがあるが、今日は各選手が最初に入団した球団の当時の復刻ユニフォームに袖を通してプレーした。しかも背番号は入団一年目のもの。山本浩二が最初は背番号27だったことは写真で見て知っているが福本豊の背番号40山田久志の背番号25高木守道の背番号41などは知らなかった。初めて観た。
Bdsc_566340

Bdsc_568025

Bdsc_562541
まずはこの発想に気づいた人に感謝したい。


試合は現役時代に日本でもアメリカでも投げ合ったことが無い野茂英雄黒田博樹の先発。
Cdsc_5613

Cdsc_5521
体型こそ変わったが、近鉄バファローズのホームユニでトルネード投法を披露してくれる野茂を観ることが出来て嬉しかった。


一回の表と裏が始まるときにそれぞれ始球式が行われた。両リーグの最高齢投手、小山正明米田哲也がそれぞれ始球式を務めた。
Cdsc_5488

Cdsc_5561
今回のメンバーで、敗戦処理。がリアルタイムで現役時代を観たことが無いのは小山さんだけ。歳は取りたくないものだ。


まだ引退して二年の黒田は一回表に一死から山崎裕之に安打を打たれて一死一塁から三番の、パ・リーグの監督を務める張本勲と対戦。
Cdsc_5533
このポーズ、ジャイアンツ時代に何度も見た。東映フライヤーズのユニフォームで打席に立った張本を相手に黒田は手加減の度合いがわからなかったのか、それとも『サンデーモーニング』でアメリカの野球の悪口を言っているから手加減無しだったのか<冗>、空振り三振。四番を打つ近鉄バファローズのユニフォーム姿の土井正博には四球を与えたが、有藤通世を遊飛に打ち取って無失点に切り抜けた。


野茂の方は相変わらずのトルネード投法を見せてくれたが背番号12柴田勲に中前安打を打たれた。柴田は赤い手袋で一塁ベースに立ったが自慢の足は披露してくれなかった。
Cdsc_5622
一塁を守る福浦和也の入団一年目のこのユニフォームも懐かしい。背番号70は最大かと思いきや、上には上、秋山幸二が背番号71


野茂はこの後、高木を二ゴロ併殺打、山本浩二を右飛に打ち取ってこちらも無失点。


二回表のセ・リーグのマウンドには引退したばかりの岩瀬仁紀が登板。
Cdsc_5635
六番からの打順だが秋山幸二、和田一浩、松井稼頭央、福浦に四連打。格上の大御所から順に打順を組んでいる感じなので下位打線の方がかえって怖い<>。四連打で2点を先取。


二回裏のセ・リーグの攻撃は四番一塁ではなく、DHの王貞治。王はセ・リーグの監督を務めている。ここで山田久志がマウンドに上がり、王と対戦。守るパ・リーグは三塁を守る中村紀洋と遊撃手の松井稼頭央が右寄りに守備位置を変える“王シフト”で対応。
Cdsc_5675
こういう“お約束”はきちんとやって欲しいものだ。ありがたい。しかしシフトの甲斐なく王は空振り三振。五番の松原誠の打順で再び野茂がマウンドに。松原と六番のアレックス・ラミレスを打ち取る。野茂は2イニング、いや1回1/3を投げて無失点。


三回表、セ・リーグのマウンドには北別府学
Cdsc_5694
先頭打者は最初に入団した横浜ベイスターズのユニフォームを着ているのにパ・リーグで出場している内川聖一。後ろの列のファンが「内川はFAの時に余計なことを言ったからベイスターズ出入り禁止なんだろ」と言っていたがそうではないらしい。入場時にもらったパンフレットを見ると、セ・リーグ31人、パ・リーグ21人。人数に差があるのだ。稲葉篤紀など参加していない名球会会員もいたが、あまりにも差があるので現役でホークスに在籍する内川がベイスターズのユニフォームのままパ・リーグの一員として出場しているのだ。
Cdsc_5408
パ・リーグは内川の死球を皮切りに北別府から2点を追加。4対0とリードを拡げる。


三回裏、パ・リーグはマウンドに東尾修を投入。
Cdsc_5746
それを見てセ・リーグは第一打席の古田敦也に代えて、既に退いた山本浩二を代打に起用。山本浩二に中前安打を打たれると打者一人でライオンズの後輩、工藤公康に交代。
Cdsc_5760
東尾から工藤へのスイッチというと、この東京ドームの前身である後楽園球場での最後の試合となった昭和62(1987)の日本シリーズ第5戦を思いだす。完投勝利目前の東尾に代えて、森祇晶監督が大事を取って工藤を投入して吉村禎章、篠塚利夫と続くジャイアンツの左打線を抑えて逃げ切ったのだった。嫌なものを思いだした…<苦笑>。


そして個人的には東尾が投げる姿を観ることが出来たのも感慨深い。太平洋クラブライオンズ以降、西武ライオンズ時代の東尾は何度も観ている。2002年に松山坊っちゃんスタジアムで行われたNPBのOBオールスター戦を観に行った時の話。


この時もいろいろな年代のOBが満遍なく出るように人選されていて、例えば東映フライヤーズのユニフォームを着た尾崎行雄さんや、西鉄ライオンズのユニフォームを着た加藤博一さん等が出ていた。西鉄と言えば東尾だろうと思ったが東尾の姿がなかった。東尾に近い世代では元近鉄の鈴木啓示が出ていたが、東尾がいなくて残念に思ったのだがその日の帰りの松山空港に東尾の姿を発見。
Bdsc
「あれ、東尾いたの!?」、OBオールスター戦のメンバーに入っていなかったのに何故ここに!?と思ったら、その直後にこの人が登場。


Bdsc_2
何のことはない。東尾は娘の東尾理子が出場するゴルフの大会にキャディーとして帯同していたのだ。東尾は居合わせた旅行者との記念撮影に娘とは別に応じていたが、あろうことか「そりゃあ野球より娘の大会の方が大事だよ」と笑っていた<>。そんなこともあって、西鉄ライオンズをリアルタイムで観ていない身なのだが、東尾の姿を観ることが出来て感慨深い。


Cdsc_5778
工藤はこの回こそ無難に切り抜けたが、続く四回裏にはセ・リーグ打線に集中打を浴びて一気に5失点。セ・リーグに逆転された。


DHの王の代打で出た現役の阿部慎之助に痛烈なセンター返しを打たれてむっとしていた。
Cdsc_5838


セ・リーグは北別府の後は四回に佐々木主浩、五回に高津臣吾とつなぐ。
Cdsc_5795

Cdsc_5852
5対4と逆転した直後の五回表に高津が現役並みの下位打線に三連打を浴びた無死満塁から南海ホークスのユニフォームで出場する新井宏昌に中犠飛を打たれ5対5の同点とされた。
Cdsc_5862


ここで井口資仁の代打に我らの田中幸雄が登場。試合前の選手入場時に新旧東京ファイターズ時代にユニフォーム姿の田中幸雄と小笠原道大のツーショットを観ることが出来た時には感極まった。
Cdsc_5866


Cdsc_5866_2
田中幸雄は遊ゴロ、運悪く前の回から遊撃手が宮本慎也で、情け容赦なく6-4-3の併殺打にされた。ユキオはこの後二塁の守備に付いた。因みにガッツは和田に代わってマスクをかぶった。


この辺まではパセ対抗の形式を保っていたが、上述の如く両リーグの人数差と、打者に比べて投手の名球会会員(特に若手)が少ない構造上のいびつさが顕在化して終盤(この試合は七回で終了)は何でもありになってくる。


セ・リーグは六回表には投手として入団した石井琢朗がマウンドに上がる。
Cdsc_5894
このことをツイートしたら親しいフォロワーさんから“石井忠徳と呼びたいところです” と指摘があった。その通り。名球会で唯一、1勝&2000本安打の二刀流石井、三安打を浴びて一死満塁のピンチを招くが後続を断ち、無失点に切り抜けた。一死満塁で和田が放った小飛球を野手に任せず自ら捕球したのはさすが名遊撃手!
Cdsc_5927


1勝とはいえ投手経験のある石井はまだしも、同点で迎えた最終回、七回表には古田、ラミレスと繋ぐ継投。
Cdsc_5948

Cdsc_5961
投手ラミレスが田中幸雄に二塁打を打たれたが何とか無失点に抑えた。


パ・リーグも投手がいない。工藤が3イニング投げた後、六回裏にはセ・リーグの岩瀬がマウンドに上がり、マスクをかぶるのは阿部。
Cdsc_5936


5対5のまま迎えた最終回、七回裏には松井稼頭央、阿部のバッテリーとなった。Cdsc_5970


セ・リーグは先頭の鳥谷敬が右翼線に二塁打で無死二塁とすると、続く福留孝介が高い遊飛。これを田中幸雄がまさかの落球。
Cdsc_5985

Cdsc_5986
時計を見ると15:44。東京ドームのこの時間帯はフライが見にくくなる。田中幸雄にはトラウマがあったか<苦笑>


この後、一死満塁となって打順は四番の阿部。この回、最初はパ・リーグで捕手を務めていたが打順が近づくと谷繁元信と交代していた。東京ドームの。いつものジャイアンツ戦のウグイス嬢の声で「四番キャッチャー阿部」というコールが流れる。『September』こそ流れないもののジャイアンツファンには来季を占う格好の場面<!?>
Cdsc_5996


Cdsc_5997
部の打球は犠牲フライには浅い感じの中飛だったが、センターが捕れず、サヨナラ安打となった。


Cdsc_6008
ヒーローインタビューでお立ち台に上がった阿部はお得意の「最高で~す」を言う前に盛んに「恥ずかしいです」と繰り返していた。サヨナラ打と言っても現役選手らしからぬしょぼい、犠牲フライにもならない打球だったからだろう。


1124日・東京ドーム】
名球会パ 022 010 0 =5
名球会セ 000 500 1×=6
パ)野茂、山田、野茂、東尾、工藤、岩瀬、●松井-和田、小笠原、阿部、谷繁
)黒田、岩瀬、北別府、佐々木、高津、石井、古田、○ラミレス-古田、谷繁、阿部
本塁打)両軍ともなし


理屈抜きに楽しかった。今年は個人的な事情で生観戦の機会が少なかったこともあり、この企画を知ってすぐにチケットを申し込んだ。入団一年目のユニフォームを復刻して当時の背番号でプレーすることを知ったのはつい最近でこれは嬉しい産物だった。


名球会に関しては拙blogでも何度か言及していると思うが、元々通算200勝もしくは通算2000本安打を達成した選手の集まりと言うだけで、メンバーはいずれも球界で偉業を達成した選手であるが、選考基準が200勝と2000本安打の二つだけなので、球界で偉業を達成した選手が全てメンバーになっている訳ではないからだ。福本豊は盗塁の最多記録を持っているから名球会に選ばれている訳ではないし、今年なくなられた衣笠祥雄さんも連続試合出場記録を達成したから名球会に選ばれている訳ではない。どちらも2000本以上の安打を記録しているから名球会の会員に名を連ねているのだ。


からといって名球会を不充分だ等と言うつもりはない。名球会とはそういう組織なのだ。発起人の金田正一さんは退会し、最初に書いたように他に250セーブという基準を設けたり、日米合算でOKにしたりなどの変遷があって今日に至るが基本的には資格を持った選手による“サークル”であることに変わりはない。もちろん野球教室の開催など野球振興に有意義なイベントを開催する側面を持ち、公共性があるように錯覚しがちだが、あくまでも私的なサークルに過ぎない。私的なサークルが、会員同士で話し合って基準を変えようとそれは会員の勝手だろう。


◆ 上原浩治の名球会入り議論「結論出ない」山本浩二氏


確かに上原浩治が達成した100勝、100セーブ、100ホールドは日本球界初、日米を合わせても二人目の快挙で希少価値という点では通算200勝や通算2000本安打よりはるかに上である。“名球会”ではそれこそ金田、張本クラスに値すると思う。


今日のように試合形式の興行を行おうとすると、リーグ間の偏り以上に今後問題となるであろう事が投手と野手の偏りだ。2000本安打の達成者と、200勝もしくは250セーブの達成者は日米合算を認めても達成者の差は今後拡がる一方であろう事は明らかだ。上原を一人加えたところでそれは変わらない。


野球教室などを開いて野球振興の一助を担うことを期待するならば、野球少年達が親しみを持て、かつ最先端の指導法に精通している可能性が高い若いOBが増えることはプラスに働くと思うから、入会基準の緩和は必要かもしれない。


ただ、もちろんそれらの活動は一定の成績を残したエリート達が率先してやるだけでなく、現役時代の成績とは切り離して熱意と正しい指導力を身につけたOBなら誰でも行える環境作りが大切だとも思える。


球会は何処へ行く!?


P.S.
次回は最終所属球団のユニフォームで。
ライオンズの江夏豊、オリオンズの張本勲、ホークスの加藤秀司

 

« ライオンズの高木渉、来季から支配下登録に! | トップページ | 炭谷銀仁朗獲得と阿部慎之助復帰で巨人の捕手体制はどう変わる!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名球会ベースボールフェスティバル2018-名球会は何処へ行く!?:

« ライオンズの高木渉、来季から支配下登録に! | トップページ | 炭谷銀仁朗獲得と阿部慎之助復帰で巨人の捕手体制はどう変わる!? »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック