フォト
無料ブログはココログ

« 梨田昌孝監督、辞任。 | トップページ | 【言語道断】リプレー検証のシーンを試合後に再検証 »

2018年6月21日 (木)

大田泰示と岡本和真がそろってファン投票でオールスターに初選出か

Adsc_0409_2
18
日に今年のオールスターゲームの最終中間発表が行われた。敗戦処理。が注目する大田泰示岡本和真はいぜんとしてそれぞれのポジションでトップを走っている。


大田はパ・リーグの外野手部門で、岡本はセ・リーグの一塁手部門で、それぞれファン投票で選出されるだろうか?

 

 



大田泰示
岡本和真がそろってファン投票で選ばれれば、敗戦処理。には個人的に感慨深いオールスターゲームになるだろう。


大田は2008年に行われた高校生ドラフトの1位指名。岡本は2014年に行われたドラフトの1位指名。ともに即戦力重視の傾向が強いジャイアンツのドラフト戦略では珍しい、高校生の1位指名である(セ・リーグの遊撃手部門でファン投票トップを走る坂本勇人2006年の高校生ドラフトの1位指名であるが、もはや二人とは別格)。


大田は長距離砲の卵として、あの松井秀喜が退団後には空き番になっていた「背番号55」を背負うほど期待をされたが、それがプレッシャーになったのか、ジャイアンツには8年間在籍したものの鳴かず飛ばずであった。それがファイターズに移籍するや否やレギュラーポジションを奪い、移籍二年目の今季は一発長打のある二番打者としてファイターズ打線で異彩を放っている。


Cdsc_4564
大田がファイターズと相性が良かったのかもしれないが、ジャイアンツの首脳陣が大田育成法を誤ったとか、補強に偏重するジャイアンツではそもそも大器である大田をきちんと育てられないだろうとの見方もあった。


Cdsc_4459
そこに来て岡本だ。岡本は大田とは違い、四年目になる今季、開幕から一塁手として出場を続け、結果を出している。岡本もまた伸び悩んでいたとしたら、ジャイアンツという球団が素材の良い選手を育てるのが苦手だというイメージがより強くなっていただろうが、岡本が四年目でブレイクしたので大田がジャイアンツでブレイクを果たせなかったのは本人の問題が大きいのではという推測が成り立ってしまうのだ。


そんな大田と岡本だが、交流戦の最初のカードがこの両チームの直接対決だったため、そこで顔を合わせた。


5月29日から31日まで東京ドームで行われた直接対決三連戦。岡本は三試合ともに「三番・一塁」で出場して13打数3安打で1打点。大田に至っては11打数1安打2打点とともに今季の好調ぶりを見せられなかった。大田はこの三連戦の二日後の対ドラゴンズ戦で決勝本塁打を放ってヒーローインタビューを受けたが「ジャイアンツ戦で力が入りすぎて全然打てなかったので、ここに来て札幌ドームに戻って来て気持ちを落ち着かせることが出来てます」と語った。大田にはやはりジャイアンツ戦は特別な日なのだろう。


ヒーローインタビューで大田がジャイアンツに対する思いを吐露した6月2日、岡本は初めて四番に座り、巨人軍第89代四番打者となった。因みに大田は巨人軍第81代四番打者。大田があれほどにジャイアンツ戦で我を忘れていたのであれば、いっそのことファイターズ戦で岡本を四番に抜擢した方が良かったのではないかと敗戦処理。は興味本位で思ってしまうのだが不謹慎か<苦笑>


ヒーローインタビューといえば大田は昨年、この東京ドームでのファイターズ主催試合で先輩の矢野謙次にあやかったか「ファイターズ最高!」と絶叫した。その後、札幌ドームで行われたジャイアンツとの交流戦でもヒーローインタビューでインタビュアーから振られたがさすがに自重した。本拠地とはいえ、古巣のナインの前で「ファイターズ最高!」とは言えないだろう。期待するファイターズファンの方がおかしいのだ。


だが、ジャイアンツ相手ではないとはいえ、ジャイアンツの本拠地である東京ドームで言われたのである。大田移籍時点の監督である高橋由伸監督が大田をこころよく思っていなければ大田潰しとばかりに、大田の目の前で岡本を四番デビューさせるというのも有りだったかもしれない。「ウチだってちゃんと育てられるんだよ」と大田や、大田のファイターズでの覚醒を理由にジャイアンツをディスるファンの目の前でアピール出来たかもしれないからだ。見方を変えれば大田が出来なかったことを岡本が出来たからだ。もちろん、大田での失敗を教訓に岡本を大成させたとも考えられるが…。


こんなことにこだわっているのは敗戦処理。だけかもしれない。だが、こういった個人的な妄想があるから大田と岡本には出来れば同じ年にともにファン投票選出でオールスターゲームに初出場を果たして欲しいのだ。


ファン投票の最終結果発表は6月25日。どうなるだろうか?

« 梨田昌孝監督、辞任。 | トップページ | 【言語道断】リプレー検証のシーンを試合後に再検証 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602714/66855633

この記事へのトラックバック一覧です: 大田泰示と岡本和真がそろってファン投票でオールスターに初選出か:

« 梨田昌孝監督、辞任。 | トップページ | 【言語道断】リプレー検証のシーンを試合後に再検証 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック