フォト
無料ブログはココログ

« もはやギネスブック級レベル!?ジャイアンツの成瀬功亮、育成選手契約八年目に突入。 | トップページ | ファイターズ大渕隆スカウト部長問題発言!?-背番号21の清宮幸太郎に「1(新庄、森本ら)、11(ダルビッシュ、大谷)、41(稲葉)と、ファイターズの下1桁“1”の意味ある番号に、新たな数字を追加して欲しい」 »

2017年11月23日 (木)

ジャイアンツ・ファンフェスタ2017

Adsc_0312
ファン感謝デー”と言う呼び方の方がなじむ年代なのだが十二球団のファンフェスタが最も集中する今日23日、東京ドームで行われるジャイアンツのファンフェスタに行ってきた。


(写真:引退選手セレモニーの後、チームメイトから胴上げされる片岡易之)



実はファンフェスに行ったのは2009年以来8年ぶり。その間、申し込むのを忘れたり、申し込んでも抽選で落選したりして8年も経ってしまった。とはいっても今回も入場券こそ手に入れたが事前申し込みのイベントなどの申し込みもせず、まったりと東京ドームのスタンドに座りっぱなしでファンフェスタを楽しんだ。まぁグラウンドでのイベントのほとんどはちびっ子ファン向けのものだということもあったが。


Cdsc_0011

一応、誰でもグラウンドに降りることが出来るのだが、誰でも降りられるということはものすごい人数が降りることになるのでそれすらしなかった。2階席とはいえ、一塁ベンチの真上辺りの席が当選したので、メインのステージが見やすいのは何よりだった。


選手が今まで隠していた芸を披露するコーナーでは物まねなどを披露する選手がいる中、ルーキーの池田駿のピアノ生演奏が見事だった。
Bdsc_0027

『闘魂こめて』と、もう一曲はスキマスイッチの曲だそうだが、軽やかかつ重厚な演奏だった。さすがは昨年までヤマハに所属していただけのことがある。もちろん演奏に使ったピアノもヤマハの製品。


次はかつての『クイズドレミファドン』を彷彿とさせるイントロクイズなど音楽に因んだトーク。参加した四人の選手の中で最年長の阿部慎之助ですら(レコードでなく)CD世代であったことに個人的に焦りを感じた<汗>。
Cdsc_0032
コーナーの最後に来季の抱負を聞かれた阿部が「清宮くんが日ハムに行くことになったので寿命が延びた」と言ったのは単に笑いを取ろうとしたのかもしれないが、一部のバカなファンやマスコミに対しての皮肉かも。



次の、2017年を振り返るトークでは最初に「今年気になった話題は…」と聞かれた岡本和真が「森友問題…」と言って進行役の日本テレビのアナウンサーに止められたり、橋本到が「相撲で…」と言って司会者を焦らせたが、稀勢の里の故障をおしての逆転優勝の話題で胸をなでおろしていた。もっとも、あそこで無理をしたせいで稀勢の里は…。

そのほかほのぼのとしたコーナーが終わり、新人選手の紹介のコーナー。


その前に来年から使用する新しいエンブレムが紹介された。
Cdsc_0063


Cdsc_0064

Cdsc_0065

Cdsc_0066

Cdsc_0068
懐かしい歴代のエンブレムがオーロラビジョンに表示され、いよいよ来年からの新エンブレム発表!


Cdsc_0075
じゃーん!ビール瓶のふたを真上から見たような感じと言ったら怒られるだろうか…!?


そしていよいよ新人選手のお披露目。実は敗戦処理。がファンフェスタに申し込んだのはClub G-po会員先行で、時期的にドラフト会議よりも前でシーズン中。その時点では清宮幸太郎のお披露目を目当てに申し込んだのだが、結果はご承知の通り。育成ドラフトで指名された育成選手8人を含む16人の新人選手が真新しいユニフォームを着て高橋由伸監督とともに舞台に上がった。
Cdsc_0113

一人ずつ簡単に挨拶をしたが、緊張のあまりメチャクチャになってしまう選手もいたがそこはご愛敬<>


写真の様にドラフト1位の鍬原拓也は「背番号29」。野球賭博問題の先陣を切った福田聡志が付けていた背番号でそのオフ以後空き番になっていたがついに解禁になった。笠原将生の「背番号63」もシーズン中に田中貴也が付けてドラフト5位の田中俊太に引き継がれた。こちらは兄でカープに所属する田中広輔が付けていた背番号にあやかってとのことで、忌み嫌われた番号が“いい話”にすり替わっている。まるでマネーロンダリングならぬナンバーロンダリングだ<>


Cdsc_0165

続いて今年のシーズン中にプロ野球通算本塁打が100,000本に達したことを記念してのファンと選手の1打席対決が行われた。


これは各地のファン感で行われたようだ。
Cdsc_0167
12歳の少年がマウンドに登り、バックを守るのは長野久義、陽岱鋼…とレギュラーメンバーが勢揃い。打席には坂本勇人



プレートより少し前、マウンドのせり上がりの位置からの投球は全てストライク。右翼線の安打を二度もファウルと判定する忖度にも恵まれ、四球目で空振り三振。
Cdsc_0189



Cdsc_0194
坂本勇から記念にバットとバッティンググローブをもらうなど、羨ましい少年だ。次回、通算200,000号の時には絶対に応募しよう。



この後が引退する選手へのセレモニー。藤村大介、松本哲也、片岡易之、相川亮二がファンに最後の挨拶。そしてチームメイトから胴上げされた。


四人それぞれに思うところがあるが、個人的に特に胸が熱くなったのが相川の挨拶。
Cdsc_0254



相川「ジャイアンツに入り三年、力になれず申し訳ありませんでした」


スタンド「そんなことないぞ!相川ありがとう」

感謝の意を示す前にまず謝罪。敗戦処理。も年齢のせいか涙腺が弱くなってきた。こういうのに弱いのだ。「二度、FAをして『何だあいつは?』というファンの人もたくさんいたと思います」とも言っていた。


この後花束贈呈があり、松本にはご家族からも直接の花束贈呈があり、娘さんが松本の足にすがりついて泣きじゃくっていたのも印象的だった。
Cdsc_0270

もう一人の娘さんは…。


そして場内一周のあと、チームメイトから胴上げ。ひとりずつ順に胴上げされた。冒頭の写真は片岡だが、胴上げするジャイアンツナインの輪の端の方にあの「背番号42」を発見。久々に公の場に登場だ。山口俊の出場停止処分は今月末までで、野球協約に則って今日この日一日も、年俸の300分の1の金額が減俸されている。


率直に言って、これでエンディングになった方が良かったように思うが、この後、一部のファンも交えた大運動会が行われた。ジャイアンツナインが赤、青、白、黄色の四チームに分かれて様々なゲームに挑戦。綱引き対決では黄色組のキャプテンを務める岡本が、キーマンは誰かと聞かれて「山口俊さんですね」と口走り、スタンドの空気を凍り付かせる場面もあった。そして負けてしまうと、大運動会のマッチコミッショナーを務める阿部にポイントは(岡本)和真が山口俊の名前を出したことですね」と言われる始末だった。岡本は天然なのか、それとも計算なのか…!?


因みに岡本は入団の年には自分をジョニー・デップと名乗っていたが今日は反町隆史にバージョンアップしていた。


しかし山口俊も杉内俊哉澤村拓一も元気な姿を観ることが出来た。故障と不祥事で一勝しか挙げられなかった山口俊と違い、それらがなかったのに一勝しかしなかった吉川光夫の姿も。
Bdsc_0331

Bdsc_0340

Bdsc_0378


ただ、先程ニュースを見ていたらゴールデンイーグルスのファンフェスには松井稼頭央の姿があった。マリーンズには涌井秀章の姿があった。26日のファイターズでは増井浩俊が参加予定だそうだ。村田修一實松一成の最後になるかもしれないGIANTSのユニフォーム姿も目に焼き付けたいところだったが…。

« もはやギネスブック級レベル!?ジャイアンツの成瀬功亮、育成選手契約八年目に突入。 | トップページ | ファイターズ大渕隆スカウト部長問題発言!?-背番号21の清宮幸太郎に「1(新庄、森本ら)、11(ダルビッシュ、大谷)、41(稲葉)と、ファイターズの下1桁“1”の意味ある番号に、新たな数字を追加して欲しい」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャイアンツ・ファンフェスタ2017:

« もはやギネスブック級レベル!?ジャイアンツの成瀬功亮、育成選手契約八年目に突入。 | トップページ | ファイターズ大渕隆スカウト部長問題発言!?-背番号21の清宮幸太郎に「1(新庄、森本ら)、11(ダルビッシュ、大谷)、41(稲葉)と、ファイターズの下1桁“1”の意味ある番号に、新たな数字を追加して欲しい」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック