フォト
無料ブログはココログ

« 清原和博が野球殿堂入り候補から除外。で、原辰徳はOKなの? | トップページ | 荒川博さんを悼む。 »

2016年12月 5日 (月)

これでこそジャイアンツ!?FA補強の次は外国人野手補強!元ゴールデンイーグルスのマギーを獲得

Adsc_0093_2
4日、ジャイアンツはかつて
2013年にゴールデンイーグルスに在籍して同球団初のリーグ優勝、日本一に貢献したケーシー・マギーを獲得したと発表。


国内FA戦線でベイスターズからFA宣言した山口俊、ホークスからFA宣言した森福允彦のW獲得に続き、右の強打者を獲得。まさにこれぞジャイアンツという感じのなりふり構わぬ補強ぶりだ。


外国人登録の選手は一軍上限の四人を超え、今季ゴールデングラブ賞とベストナインを獲得した三割打者の村田修一ともろにかぶる三塁手だが、そんなことで補強をためらうジャイアンツではない。


ため息が出る…。


(写真:ジャイアンツが獲得を発表したケーシー・マギー。写真は2013年のゴールデンイーグルス時代。2013年3月撮影)



2013
年にゴールデンイーグルスに在籍し、全144試合に出場、打率.29228本塁打、93打点と活躍し、チーム初のリーグ優勝、日本一に大きく貢献したもののメジャーに復帰という形でその一年で退団したケーシー・マギーが日本球界復帰も視野に入れているという報道は出ていた。四年ぶりと言っても来季35歳。タイガースなどいくつかの球団が獲得を目指しているとの報道もあった。そこにジャイアンツである。


マギーはゴールデンイーグルスを退団後、俳優に転身してNHKの人気ドラマ「あまちゃん」に出演し、最近ではモデルに転身して話題を集めている。そんなマギーに、リーグ優勝を逃すこと二年、日本シリーズ出場から遠ざかること三年のジャイアンツが(投打ともに課題が多いが)貧打解消を目指し、白羽の矢を立てた。


Cdsc_0054
マギーは三塁が本職。
2013年のゴールデンイーグルスでは三塁手として130試合に、一塁手として18試合に出場している。


ジャイアンツでは今季、村田修一143試合全てで三塁の守備に付き、打率.30225本塁打、81打点と活躍し、三塁手としてセ・リーグのゴールデングラブ賞とベストナインをW受賞した。
Cdscn2947
だがその一方で併殺打がリーグ最多の
21もあるなど、ファンに物足りなさを感じさせる一面もあった。加えて来年のシーズン後には37歳になる。今季以上、あるいは同様の成績を挙げられるかというと疑問ではある。また一塁を守る阿部慎之助も通算2000本安打達成まであと83安打となっておりモチベーションは高まりそうだが、今季も故障に泣かされて公式戦初出場が交流戦の初戦、チーム51試合目だったようにフル出場が難しい。こちらは来季の公式戦開幕を38歳で迎える。一年間、何かあっても戦力がダウンしない陣容を整えるために三塁と一塁を守れて日本の野球の実績があるマギーに食指を動かすというのは理屈としてはわかる。


ただ、「ポスト村田」なら岡本和真をそのために今季、中途半端に一軍に上げず、敢えてファームで打席数を積ませたのだろう。来季は満を持して開花を楽しみにしていたファンもいただろうが、これでまた先送りになりそうだ。


そして外国人枠の問題も出てくる。投手でマイルズ・マイコラススコット・マシソン。野手でルイス・クルーズギャレット・ジョーンズは来季もジャイアンツでプレーすることが決まっている。ここにマギーが加われば一軍外国人枠の四人を超えてしまう。


今季の四人の外国人選手の中で、故障がちだったクルーズの評価が仮に低いとしよう。
Cdsc_0120
クルーズを二軍に落としてマギーを使うとすると、クルーズと村田という二人の打者分のマイナスになる。また、吉川光夫、山口俊と先発型の投手を二枚獲得したのだから、今季何度か正捕手の小林誠司への不満を露骨に現していたマイコラスを外すとすると、先発ローテーションを組むにも菅野智之と、今年一年の実績しかない田口麗斗に、あとは二年間規定投球回数に達していない内海哲也、ここ三年間規定投球回数に達していない大竹寛が続く程度で今村信貴、江柄子裕樹、といった今季ファームで先発の場数を踏んだ投手らが今季の田口並みに飛躍して貰わないとまかなえない。
Cdscn2839



外国人選手や、阿部や村田と言った主力級でも例外なく競争の原理を働かせるという発想なのだろうが、阿部と村田のどちらかが代打の切り札に回るのは層の厚さを感じさせるとしても外国人枠を考えると誰かが控えに回るのでなく、誰かが二軍に落ちるのでマギーのプラスの分、誰かがマイナスになるのである。しかも期待の若手、岡本にとっては壁が厚くなる。クルーズが脱落したときに辻東倫吉川尚輝が、ギャレットが脱落したときに石川慎吾がチャンスを掴む期待は持てるが、根本的な世代交代を考えると問題を先送りにしてしまう恐れもある。



今季のジャイアンツは十二球団で唯一、25歳以下の選手に本塁打が出なかったことが話題になったが、6人で259打数37安打に過ぎず打率.143。打点もわずか5だった。彼らを底上げしないことには仮に来季、マギーの入団がマギーひとりの活躍にとどまらずに相乗効果を生むことにつながっても主力の高齢化という問題は棚上げされたままだ。


ジャイアンツでは成績が振るわないシーズンを終えると、なりふり構わぬ補強に走るのは長嶋茂雄監督の時代まで遡るが、それは同時に渡邊恒雄がジャイアンツのトップに君臨し始めた時期にも重なる。それでも清武英利が球団代表兼GMを務めた時期に補強と育成のバランスを修正する動きがあったが、その清武代表が失脚してからは元の木阿弥になった。そんななか、今の久保博球団社長になってからは清武失脚後になし崩し的に崩壊していた“第二の二軍”を“三軍”として復活させ、新しいファームの本拠地を作ることも発表した。渡邊恒雄はいぜんとして厳然たる影響力を及ぼしているのかもしれないが、野球賭博問題で最高顧問を辞任した。ジャイアンツが今度こそ変わるかもしれないと密かに期待していたのだが、このオフの動きは再び時計の針が逆戻りしているようにも感じる。



しつこいようだがマギーに限らず外国人選手で打線の底上げを目論むくらいなら、日本人登録の陽岱鋼に食指を動かすべきだったと思う。もっとも、まだ陽岱鋼の去就ははきりしていない。三人目のFA補強にジャイアンツが動かないという決めつけはまだ出来ないかもしれない。それほどになりふり構わないという印象をマギー獲得というニュースから感じる。

« 清原和博が野球殿堂入り候補から除外。で、原辰徳はOKなの? | トップページ | 荒川博さんを悼む。 »

コメント

敗戦処理。様、こんばんは。のんきです。

巨人の補強が進んでいて、驚くばかりです。
マギーが加入したことで、阿部と村田がスタメン落ちの危機だとは。

ところで、阿部を捕手に戻すことは不可能なのでしょうか?

そうすれが、マギー:1塁、クルーズ:2塁、村田:3塁、坂本:遊撃

捕手:阿部 外野:長野、ギャレット、(陽:入団した場合)

と、強力な打線が組めると思うのですが。

投手は、外国人はマシソン一人で十分だと思います。

また、マイコラスは、4月は、自国に戻るとのことですので、
日本の野球をなめているとしか思えません。

小林は、打撃は悪い、リードは悪い、キャッチングは悪い、良いのは
肩だけ、という選手だと思います。

巨人の投手にも、小林のキャッチングにイライラしている投手がいるそうです。

なので、全試合とは言いませんが、小林と相性の悪い投手の先発の試合だけでも、阿部を捕手として使って欲しいです。

谷繁選手だって、40歳を超えても捕手をできたのですから、阿部選手にもできないとは断定できないと思います。

今から練習すれば、阿部捕手開幕に何とか間に合うと思います。

マギー、阿部、村田で、醜い争いをして、チームのムードを悪くするよりも、阿部捕手のほうが個人的には良いと思います。

この点について、敗戦処理。さんのお考えはいかがでしょう?

頑張れ巨人軍
のんき

のんき様、コメントをありがとうございます。

> ところで、阿部を捕手に戻すことは不可能なのでしょうか?

そりゃやってやれないことは無いと思いますが、単なる一時しのぎにしかならないでしょう。

> 小林は、打撃は悪い、リードは悪い、キャッチングは悪い、良いのは
肩だけ、という選手だと思います。

山倉もかつては似たような評価でしたが、長嶋監督が我慢して使い続けたことで一本立ちしました。

小林を育てられるかどうかが、今後のジャイアンツの鍵でしょうね。

> マギー、阿部、村田で、醜い争いをして、チームのムードを悪くするよりも、阿部捕手のほうが個人的には良いと思います。

そういう補強をするからだと思います。

来季、阿部と村田が揃ってフル出場することは確かに難しいかもしれません。そのために岡本を今季中途半端に一軍に上げなかったのだろうと思っていましたし、辻、和田といったいきのいい若手もいるのですが、球団として彼らの成長を待つ余裕がないのでしょう。

これだけ補強をすれば、とりあえず来季は強くなるでしょう。でも長続きするとは思えません。

そうしたらまた再び補強に走る。その繰り返しなのでしょう。

今まではそれがジャイアンツの体質なのだろうと思っていましたが、とにかく目先のことしか考えないファンも少なくない様なので、それに答えようとするジャイアンツなりのファンサービスなのだろうと達観しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602714/64583649

この記事へのトラックバック一覧です: これでこそジャイアンツ!?FA補強の次は外国人野手補強!元ゴールデンイーグルスのマギーを獲得:

» 12月5日のプロ野球関連のニュースを前振りに、広岡達朗「巨人への遺言」 [ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3]
まずは、管理人のひいきチームの話題から。 5日(月)、「2017年度新人選手入団発表会」を実施。大山選手、小野選手、才木選手、浜地選手、糸原選手、福永選手、長坂選手、藤谷選手が、初めて縦縞のユニフォームに袖を通し、緊張の面持ちで入団の喜びや今後の目標について語…... [続きを読む]

« 清原和博が野球殿堂入り候補から除外。で、原辰徳はOKなの? | トップページ | 荒川博さんを悼む。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック