フォト
無料ブログはココログ

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月27日 (日)

ジャイアンツの河野元貴と鬼屋敷正人が新入団選手に背番号を奪われる。

Adsc_0035
23
日に発表されたジャイアンツの来季の新人選手の背番号を見て気付いた方も多いと思うが、河野元貴の背番号53と鬼屋敷正人の背番号64がともに新入団選手に与えられることになった。


この結果、河野は背番号94に、鬼屋敷は背番号95に変更。背番号的には降格と思える措置だ。二人とも来季で26歳。捕手としてはこれからが期待される年齢だが…。

(写真:一軍オープン戦に帯同して試合前のシートノックを受ける鬼屋敷正人<左端>と河野元貴<左から三人目>。 20162月撮影)

続きを読む "ジャイアンツの河野元貴と鬼屋敷正人が新入団選手に背番号を奪われる。" »

2016年11月26日 (土)

大谷翔平が投手と指名打者でベストナインをW受賞!-みんな大谷を持ち上げすぎではないか!?

Cdsc_0012
25
日に発表された今季の両リーグのベストナイン。ファイターズの大谷翔平は投手と指名打者の両部門で得票数がトップとなり、史上初、同時に複数ポジションでの受賞となった。


今年から投票規定が変更になり、投票時に同一選手を複数のポジションに投票することが可能になり、また、昨年までは同一選手が複数のポジションで最多得票となった場合には得票数が多いポジションのみで受賞(指名打者のみ重複受賞可。他ポジションは次点の選手が受賞)だったが今年からは複数ポジションでの受賞が可能になった。


まさに“大谷翔平のためのルール”改定だが、それが奏功した。


しかし、本当に大谷は投手と指名打者でパ・リーグのベストナインに選ばれる成績だったと言えるのか!?


(写真:三年ぶりに「五番・投手」としてスターティングメンバーで出場した65日の対ジャイアンツ戦の大谷翔平)

続きを読む "大谷翔平が投手と指名打者でベストナインをW受賞!-みんな大谷を持ち上げすぎではないか!?" »

2016年11月24日 (木)

ジャイアンツ、来季も無期限失格選手となった三選手の背番号を新人選手に与えず

Aasc
23
日、ジャイアンツは恒例のファンフェスタを東京ドームで行い、2017年度の新人選手のお披露目を行った。


ドラフト1位の吉川尚輝の背番号0を始め、ドラフト指名7選手、育成ドラフト指名の8選手の背番号も発表された。


昨年の野球賭博問題で無期限の失格選手として処分を受けた福田聡志が付けていた背番号29、松本竜也の背番号41、笠原将生の背番号632016年度のルーキーに続き、2017年度のルーキーにも与えられなかった。


一方で今年になって発覚し、一年間と期限付きの失格選手となった高木京介の背番号28は今季途中に入団したガブリエル・ガルシアが付けていたが退団で空き、ドラフト2位指名の近畿大学の投手、畠世周に与えられた。


(写真:昨年の野球賭博問題で無期限の失格選手となった三選手。左から福田聡志、松本竜也、笠原将生。2014年~2015年のイースタン・リーグ観戦で撮影)

続きを読む "ジャイアンツ、来季も無期限失格選手となった三選手の背番号を新人選手に与えず" »

2016年11月21日 (月)

松井稼頭央、56%=9000万円ダウンで契約更改-から見えてくるもの 

Adscn2399
19
日、ゴールデンイーグルスの松井稼頭央が契約を更改。今季推定年俸16000万円から約56%ダウン、金額にして9000万円ダウンの7000万円でサインした。近年では成績が急降下したベテラン選手に容赦のない大幅な減俸がなされることが珍しくなくなったが、ここまでの大幅減額は珍しいだろう。


松井稼頭央は今季56試合の出場にとどまり、160打数34安打、2本塁打13打点で打率.213。昨年まで現役2位、歴代15位の通算359盗塁を記録していた盗塁数が今季は3個にとどまった41歳のベテランに厳しい評価が下された。


邪推好きな敗戦処理。はついいろいろと邪推してしまう…。


(写真:56%、9000万円の大幅減俸を受け入れて来季の契約を更改したゴールデンイーグルスの松井稼頭央 20168月撮影)

続きを読む "松井稼頭央、56%=9000万円ダウンで契約更改-から見えてくるもの " »

2016年11月20日 (日)

超人糸井嘉男よ、鉄人金本知憲を超えろ-35歳FA糸井にバファローズもタイガースも四年契約を提示 

Adsc_0246
11
日から交渉が解禁になった今オフのFA戦線。FA宣言したひとりの糸井嘉男には予て噂されたタイガースが獲得交渉。初日からいきなり金本知憲監督が交渉の席に着き、タイガースの本気度がうかがわれたが、その後も水面下での交渉が進み、どうやら週明けにも“阪神タイガースの糸井”が誕生しそうだ。


糸井は今季35歳になったが、残留を望むバファローズも獲得を望むタイガースも、糸井に対し4年契約を提示していると言われている。確かに35歳にしてパ・リーグ盗塁王を獲得するなど、超人に年齢は関係ないのかもしれない。


(写真:FA宣言をし、タイガースへの移籍が確実と見られる糸井嘉男 20167月)

続きを読む "超人糸井嘉男よ、鉄人金本知憲を超えろ-35歳FA糸井にバファローズもタイガースも四年契約を提示 " »

2016年11月19日 (土)

巨人での三年間で一軍登板なし、二軍で2勝10敗防御率4.56の村田透が7年ぶりにNPB復帰。

Adsc_0191
村田透
は2008
年から2010年までの三年間巨人に在籍し、一度も一軍で登板することなく戦力外通告を受けた後にインディアンスとマイナー契約を結んだ。マイナーリーグから這い上がり、2015年に一試合だけとは言えメジャーでの登板を記録した(先発して3回1/3で降板し敗戦投手)。


その村田が来季、北海道日本ハムファイターズのユニフォームを着ることになり、7年ぶりにNPBに復帰することになる。ファイターズらしい補強という見方も出来るが、ファイターズ以外にも複数のNPB球団が獲得を検討していたという。


村田のジャイアンツでの三年間では一軍登板なし。イースタンでは三年間で41試合の登板で210敗、防御率4.56だった投手が7年ぶりのNPBで戦力になるのだろうか?


(写真:ファイターズに入団し、7年ぶりにNPBに復帰することになる村田透。写真はジャイアンツ時代の20099月撮影)

続きを読む "巨人での三年間で一軍登板なし、二軍で2勝10敗防御率4.56の村田透が7年ぶりにNPB復帰。" »

2016年11月14日 (月)

侍ジャパン、四日間の強化試合終了。

Adsc_0016
個人的には今ひとつ感情移入できなかったのだが、来春にWBCを控える野球日本代表、侍ジャパンにとっては大事な強化試合がこの四日間、メキシコ代表とオランダ代表を東京ドームに迎えて行われた。


土日に行われた対オランダ代表戦は結果的に連日、タイブレークが行われ、侍ジャパンにとっては先攻も後攻も経験し、良いシミュレーションとなっただろう。


でも


(写真:侍ジャパンの指揮を執る小久保裕紀監督と奈良原浩コーチ。201511月撮影)

続きを読む "侍ジャパン、四日間の強化試合終了。" »

2016年11月11日 (金)

ジャイアンツに必要なのは山口俊より陽岱鋼ではないのか!?

Adsc_0051
今日11日から、FA権を行使した選手との交渉が解禁になった。ホークスからFA宣言した森福允彦と、ベイスターズからFA宣言した山口俊両投手の獲得を目指しているジャイアンツは解禁初日の今日、両投手とも面談した。


どちらも好投手だが、ジャイアンツの課題を鑑みるに、敗戦処理。としては別の選手により魅力を感じる。



ファイターズからFA宣言した陽岱鋼である。

 

続きを読む "ジャイアンツに必要なのは山口俊より陽岱鋼ではないのか!?" »

2016年11月10日 (木)

ゴールデングラブ賞の選考基準!?

Acdscn1906
各ポジションで最も守備の上手い選手を投票で決める
守備のベストナインことゴールデングラブ賞が8日、発表された。最多得票はセの二塁手部門で選ばれたカープの菊池涼介257票。納得の人選だろう。因みに菊池が所属するカープからは菊池の他に捕手の石原慶幸、外野手の丸佳浩、鈴木誠也も選ばれて両リーグ最多の四人が受賞。パではそのカープを日本シリーズで破ったファイターズから捕手の大野奨太、一塁手の中田翔、外野手の陽岱鋼の三人が選ばれ、こちらもリーグ最多になった。


ところで、敗戦処理。は以前から疑問に思っているのだが、ゴールデングラブ賞の選考基準ってどうなの!?


(写真:2016年のゴールデングラブ賞受賞選手の中で最多得票となったセ・リーグ二塁手部門のカープ・菊池涼介 2016年8月撮影)

続きを読む "ゴールデングラブ賞の選考基準!?" »

2016年11月 8日 (火)

セ・リーグのベストナイン捕手には小林誠司が選ばれる!?

Adsc_0164
NPBの表彰式が
1128日と設定されているらしいので、まだすぐには発表されないだろうが、敗戦処理。が両リーグのベストナイン捕手を考えていたら、セ・リーグの捕手にこれといった存在がいない事に気付いた。


セ・リーグで規定打席に達した捕手が一人だけいるが、それはジャイアンツの小林誠司である。


小林誠はセ・リーグどころか今季の十二球団で唯一の規定打席到達捕手であり、捕手としての出場数も129試合でマリーンズの田村龍弘と並んで十二球団最多。


おそらくジャイアンツファンの中でも小林誠の評価はまちまちだろう。ベストナイン捕手が小林誠でいいのか!?

続きを読む "セ・リーグのベストナイン捕手には小林誠司が選ばれる!?" »

2016年11月 7日 (月)

陽岱鋼、やっぱりFA権行使…。

Adsc_3274
今日7日、今季初めて国内FA権を取得したファイターズの陽岱鋼が記者会見を行い、取得した国内FA権を行使する旨を発表した。


ファイターズでFA権を取得した選手が、マスコミ辞令で「FA移籍か」と報じられる選手のほとんどが権利を行使して移籍してしまうので覚悟はしていたが、ひょっとしたらと期待してしまうのもファン心理。だが、陽も前例に倣い、FA権を行使してファイターズを去っていくようだ。

 

続きを読む "陽岱鋼、やっぱりFA権行使…。" »

2016年11月 5日 (土)

沢村栄治賞、選考基準見直しか!?

Adsc_01
日本シリーズが終わって日本のプロ野球界はストーブリーグに突入したが、敗戦処理。がクライマックスシリーズ、日本シリーズにうつつを抜かしている間にも球界には様々な動きがあった。いささかタイミングを逸した感じはあるが、話題を追いかけたい。



日本シリーズの移動日の先月24日、日本プロ野球の黎明期に豪速球を武器に活躍した故沢村栄治投手に因んで、両リーグの中から先発完投型の投手として最も活躍した投手に贈られる沢村栄治賞にカープのクリス・ジョンソンが選ばれた。


ジョンソンは野村祐輔とともにカープの先発投手陣の柱としてチームのリーグ優勝に貢献。最多勝こそ野村が獲得したものの26試合に登板して157敗、防御率2.15という好成績だったが、沢村賞の選考基準7項目中の4項目しか満たしていないことで選考過程では「該当者無し」という意見も出たという。


選考基準7項目を満たした投手は2011年の田中将大を最後に出ていない。基準の見直しもという意見も出たようだ。


(写真:静岡草薙球場に飾られている沢村栄治像 200511月撮影)

続きを読む "沢村栄治賞、選考基準見直しか!?" »

2016年11月 4日 (金)

ファイターズのドラフト6位山口裕次郎(履正社)やはり入団拒否か!?

Adsc_0062
今日4日、ファイターズは先月20日に行われたドラフト会議で6位指名した履正社高校の山口裕次郎投手に対し、指名あいさつを行った。



山口はドラフト会議以前に位以内の指名でなかったら内定している社会人のJR東日本に進む」と明言していた。ドラフト会議では3位以内の指名がなく、ファイターズが6位で指名をした。


(写真:山口裕次郎投手の写真がないので、ちょっと古いけど抽選箱で…)

続きを読む "ファイターズのドラフト6位山口裕次郎(履正社)やはり入団拒否か!?" »

2016年11月 3日 (木)

大田泰示ホントにファイターズにトレード!

Adsc_0253
4
1日にエイプリルフールネタで大田泰示斎藤佑樹の交換トレードというのを書いたが、交換相手こそ異なるものの、約半年後、本当に大田がファイターズにトレードになってしまった。ファイターズの吉川光夫、石川慎吾との交換トレードで、ジャイアンツからはもう一人、公文克彦が加わり22のトレードが今日2日、両球団から発表された。



(写真:ジャイアンツからファイターズへのトレードが決まった大田泰示。 2016年2月撮影。)

続きを読む "大田泰示ホントにファイターズにトレード!" »

2016年11月 2日 (水)

「生」観戦したい野球場-TOKYO GIANTS TOWN (仮称)

Adscn0070
いろいろな野球場で日本のプロ野球を観てきました。だからどうしたと言われればそれまでですが。
かつて毎月2日に、企画ものを定期的にエントリーしていましたが、先月25日に、ジャイアンツが2023年開業となるファームの新球場を建設するとの報道を観たので「生」観戦した野球場の番外編としてTOKYO GIANTS TOWN (仮称)について書いてみたいと思います。


というか、敗戦処理。がクライマックスシリーズ、日本シリーズに一喜一憂している間にプロ野球界には様々な出来事が起きていた。オフシーズンになったことだし、振り返りながら書いていこうと思う。


番外編 TOKYO GIANTS TOWN (仮称)

続きを読む "「生」観戦したい野球場-TOKYO GIANTS TOWN (仮称)" »

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック