フォト
無料ブログはココログ

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月27日 (日)

勝利の方程式は続かない…

Adscn0331
昨年
10月の福田聡志の関与発覚に端を発した野球賭博問題で世間を騒がせたジャイアンツが開幕カードで昨年のセ・リーグ王者のスワローズに三タテを食らわせた。昨年の三選手だけでなく、今月新たに関与者が出たことで「ペナントレースの出場を辞退しろ!」という声まで挙がったがふたを開けてみれば高橋由伸新監督率いるジャイアンツが三連勝!さすがに、ジャイアンツの三連勝に賭けていた人は少な…<以下自粛>


今日の第三戦はスワローズが八回に勝ち越し、新しい勝利の方程式で逃げ切られるかと思われたが、新外国人、ギャレット・ジョーンズ秋吉亮から逆転本塁打。ジャイアンツが見事に逆転勝ちで開幕三連勝を果たした。


(写真:1点ビハインドの八回裏に逆転本塁打を放つギャレット・ジョーンズ)

続きを読む "勝利の方程式は続かない…" »

2016年3月26日 (土)

ファイターズ、勝利の方程式組めず…

Adsc_0257
プロ野球開幕二日目、昨夜の開幕戦をエースの大谷翔平をたてて落としたファイターズとしては二連敗を避けたいところ。ましてや今日
3月26日は北海道新幹線の開業を記念した特別ユニフォームを身に纏っての試合。何が何でも勝ちたい試合で六回表まで4対2とリードしていたが、先発のルイス・メンドーサが五回きっちりで降板した後のリリーフ陣が打ち込まれ、悔しい逆転負けとなった。


多くの球団は“勝利の方程式”を七回から組み立てるが、そこにつなぐまでの六回の1イニングをどう凌ぐかが重要、そして盲点になりがち。ファイターズにはそのエキスパートがいたのだが、その一人が投げられないばかりに…。 


(写真:六回裏、逆転を喫した後にさらにピンチを迎えた鍵谷陽平にアドバイスを送る吉井理人コーチ。吉井コーチはこのイニングだけで4回もマウンドへ。)

続きを読む "ファイターズ、勝利の方程式組めず…" »

2016年3月24日 (木)

読売巨人軍よ、前に進め!

Adsc_0012
日付が変われば、プロ野球公式戦開幕の日になる。何か釈然としない感じはするが、とにかくプロ野球の公式戦は開幕する。



昨年の10月に発覚した福田聡史の野球賭博関与に始まるジャイアンツの野球賭博関与問題は、第四の関与者、高木京介に対する処分が発表された22日、プロ野球公式戦開幕を前に堰を切ったように各球団から高校野球の試合に金銭を賭けていた等の事例が報告された。どうやら「コミッショナーから懸案事項があるのなら開幕前にすべて出し切ってくれという通達があったため」(ライオンズ鈴木葉留彦球団本部長)と言うのが真相らしい。


まさに「赤信号みんなで渡れば怖くない」の世界。これではまるで、黙っていて「週刊文春」に暴かれるくらいなら、自ら白状してしまえと開き直っているようにも思えた。



そして昨日23日、NPBは共同声明を発表、日本プロ野球選手会も日本プロ野球選手会声明を発表した。


いささか性急に過ぎる気もするが、
NPBは何が何でも予定通りに25日に公式戦開幕を迎えたいのだろう。


しかし、本当にこれで幕引きと安心して良いのだろうか?


他球団のことはともかく、四人もの失格選手を出してしまったジャイアンツ。ファンの中からは、もう読売新聞社は球団経営から身を引くべきとの声まで挙がる始末。敗戦処理。も一ファンとして、公式戦開幕を前に愛するジャイアンツに関して書いておきたい。

続きを読む "読売巨人軍よ、前に進め!" »

2016年3月22日 (火)

コリジョンルール(collision rule)-アウト?セーフ?

Acsc_0342
①-1

Acsc_0343
①-2

Acsc_0346
②-1
Acsc_0347
②-2

Acsc_0348


本当は
19日の鎌ケ谷開幕戦を生観戦する予定だったが、残念ながら雨天中止。昨日の一日遅れの開幕戦には行けず、今日(21)の生観戦となった。昨日の高濱祐仁のサヨナラ本塁打の余韻が残る三塁側スタンドでの観戦。引き締まった接戦だったが、最後は今季から採用されたコリジョンルールが明暗を分けたかのような形になった。昨年までだったらどうだったろうか…!?


(写真:十回表に相次いで起きた本塁でのクロスプレー。①-1~①-2はセーフ、②-1~②-2はアウトの判定。③は協議する審判団)

続きを読む "コリジョンルール(collision rule)-アウト?セーフ?" »

2016年3月19日 (土)

公認野球規則3.09(2)、そして野球協約第180条1(1)

Acdsc_2889


公認野球規則にはこんな条文がある。


公認野球規則3.09 ユニフォーム着用者は、次のことが禁じられる。
(1)プレーヤーが、試合前、試合中、または試合終了後を問わず、観衆に話しかけたり、席を同じくしたり、スタンドに座ること。
(2)監督、コーチまたはプレーヤーが、試合前、試合中を問わず、いかなるときでも観衆に話しかけたり、または相手チームのプレーヤーと親睦的態度をとること。

続きを読む "公認野球規則3.09(2)、そして野球協約第180条1(1)" »

2016年3月14日 (月)

巨人軍の罪と罰

Adsc_2878
ジャイアンツから四人目となる野球賭博関与者、高木京介が発覚して以来、これまで以上にジャイアンツへの風当たりが強くなっている。当たり前だ。まず福田聡史の件が発覚し、そのときの球団の調査では他にいないとのことだったのにNPBの調査委員会の調査で笠原将生松本竜也の野球賭博への関与が明るみに出て、今度は球団、そして調査委員会でもあぶり出せなかった高木京の関与が、「週刊文春」
(文藝春秋社)の松本竜也への取材の過程で明らかにされた。


そして今日(14)、産経新聞とサンケイスポーツが、笠原への取材で試合前の円陣での声出し役の選手が、試合に勝てば他の選手からお金をもらい、負けたら他の選手にお金を払う習慣があることを暴露してきた。ジャイアンツおよび調査委員会は、敗退行為につながるものではないと判断したというが、はてさて…。


もう多くのファンが気付いているのだろうが、こうなると他にも野球賭博に手を染めている選手がいるのかどうかという問題に限定されず、球団の体質が問題視されることになる。

続きを読む "巨人軍の罪と罰" »

2016年3月13日 (日)

今年も「東京野球ブックフェア」に行ってきた。

Adscn0109
今日
(13)は今年で6回目を迎えた「東京野球ブックフェア」に行ってきた。敗戦処理。は月島の相生の里で行われていた第2回から5年連続で参加しているが、年々来場者が増えて熱気がこもっている感じがする。


「ブックフェア」と名が付いているが、単に新刊本、古本の即売の場であるだけではない。野球に関する書物を販売する出品者の作家さん達とファンが生で触れ合える貴重な機会である。こういうイベントはこれからも定期的に続けて欲しい。

 

続きを読む "今年も「東京野球ブックフェア」に行ってきた。" »

2016年3月12日 (土)

ルーキー達よ、朱に交わるな、赤くなるな…

実は家を出るまで迷っていたのだが、結局予定通り、今日(12)はジャイアンツ球場でイースタン・リーグの開幕戦を生観戦してきた。


昨年の福田聡志、笠原将生、松本竜也の野球賭博への関与発覚の過程で、ジャイアンツ球場の選手ロッカーでの賭け事が常態化していたことも判明した。そして今週は昨年の三選手とは違い、常時一軍でプレーしている高木京介の関与も発覚した。事ここに至り、ジャイアンツには一定期間の出場停止処分を科すべきとまでの意見も散見されるようになってきた。


高木京の関与発覚で、ジャイアンツのみならず全球団の再調査が必要とされる風潮の元、第五、第六の関与者が現れかねないジャイアンツの二軍の試合を、リーグ開幕の節目の試合だからと言って、ホイホイと出かけていくべきなのか。中途半端な調査で事件を幕引きにしようとしてさらに事態を悪化させた球団の主催試合に足を運ぶことで、その球団に興行収入をもたらして良いのか、自分の中で結論が出ることもなく、ジャイアンツ球場に向かった。

続きを読む "ルーキー達よ、朱に交わるな、赤くなるな…" »

2016年3月11日 (金)

【一日契約】引退試合、山本昌の背番号は0だった!?

Adsc_0086
昨シーズン限りで
32年間の現役生活を引退した元ドラゴンズの山本昌引退試合5日のナゴヤドームでのオープン戦、対スワローズ戦で行われたが、山本昌はこの試合に出場するためにドラゴンズとこの日一日だけの選手登録を結んだ。


山本昌は
33年目の支配下選手登録をし、ドラゴンズの選手としてこのオープン戦に先発し、スワローズの一番打者、森岡良介を三振に仕留めた。


山本昌は昨年までの32年間の現役生活で一貫して付けていた「背番号34」のユニフォーム姿でマウンドに上がった。山本昌がこの日限りとは言え「背番号34」で出場したと言うことは、山本昌から「背番号34」を引き継いだルーキーの福敬登は便宜上一日だけ別の背番号を付けたのかと思ったら、福はあくまでも「背番号34」で山本昌の背番号は0だったという。

続きを読む "【一日契約】引退試合、山本昌の背番号は0だった!?" »

2016年3月10日 (木)

ついに巨人軍から四人目の野球賭博関与者が!

Adsc_0236
8
日、ジャイアンツは昨年判明した三選手に続き、高木京介投手が野球賭博に関与していたことを発表。コミッショナーに告発するとした。また、渡邊恒雄最高顧問、白石興二郞オーナー、桃井恒和球団会長が、後任が決まり次第辞任することも併せて発表した。


高木京は昨年の巨人軍の調査や、NPBの調査委員会では発覚しなかった。嘘をついていたことになる。球団や機構の調査力の弱さが露呈した形になったが、きっかけはまたも「週刊文春」

続きを読む "ついに巨人軍から四人目の野球賭博関与者が!" »

2016年3月 5日 (土)

ファイターズスタジアムの入場料が最大で50%アップ!

Adsc_0013
先週の東京ドームに続き、今日
(5)はファイターズスタジアムでイースタン教育リーグを生観戦してきた。今日の鎌ケ谷は午前中こそやや暖かい観戦日和だったが試合が始まる頃から寒さを感じるようになり、試合展開もお互いに投手が良かったのか、打線が悪かったのか、寒い展開だった。まだ3月だから仕方ないと言われればそれまでだが


しかし、試合以上にファンに寒い思いをさせてしまいかねないのが、今季のファイターズスタジアムの入場料値上げである。既に球団公式HPで発表しているのでご存知の方も多いだろうが、最大で50%の値上げになる。ファンの懐を寒くさせてしまいかねない。


今日(と明日)は教育リーグということで昨年からの据え置きだったが、そもそも数年前までは教育リーグの試合は入場無料だった…。


いよいよ、ダルビッシュ資金も底をついてきたのか…!?

 

続きを読む "ファイターズスタジアムの入場料が最大で50%アップ!" »

2016年3月 1日 (火)

他山の石以て玉を攻むべし-ヤマイコ・ナバーロ銃刀法違反問題から感じたこと

Adsc_0334
マリーンズ球団は、先月
21日、那覇空港からのフライトを前にした荷物検査で銃弾を所持していたことが判明して銃刀法違反で逮捕され、その後処分保留のまま釈放されたヤマイコ・ナバーロに対し、同29日、3月中の全試合に加えて、パ・リーグとイースタン・リーグの公式戦に開幕から四週間の出場停止と、制裁金50万円の処分を科すと発表した。


どうやら「つい、うっかり」の感覚だったようで不起訴になるとの見方が強いようだが、敗戦処理。的にはいろんな意味で考えさせられた事案だ。それはナバーロの行為そのものと言うより…

続きを読む "他山の石以て玉を攻むべし-ヤマイコ・ナバーロ銃刀法違反問題から感じたこと" »

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック