フォト
無料ブログはココログ

« 【恒例】ファイターズ新入団選手歓迎式典・交流会 | トップページ | つくば市がジャイアンツの二軍を誘致へ »

2016年1月21日 (木)

祝・斎藤雅樹野球殿堂入り

Adscf0061_
18
日に発表された、今年の野球殿堂入りメンバーの中に、1990年代のジャイアンツの投手陣を支えた斎藤雅樹が競技者表彰のプレーヤー表彰に名を連ねた。日本記録となった11試合連続完投勝利や、斎藤の後、誰も実現していない2年連続20勝を成し遂げ、「ミスター完投」、「平成の大エース」などの異名をとった。ジャイアンツファンである敗戦処理。にとって感慨深い野球殿堂入りである。


(写真:競技者表彰のプレーヤー表彰で野球殿堂入りを果たした斎藤雅樹。長嶋茂雄監督らに見守られながら現役最後の登板に臨む。 20019月撮影)



Cdscf0126_
斎藤雅樹
は、ジャイアンツの生え抜きの選手のプレーヤー表彰としての野球殿堂入りとしては
2008年に選出された堀内恒夫以来の殿堂入り。いわゆる「V9戦士」以降のジャイアンツの選手としては初の殿堂入りだ。


斎藤は実働18年で、通算成績は426試合登板、1809611セーブ、113完投。防御率は2.771989年と1990年に二年連続20勝。最多勝利5回、最優秀防御率3回、最高勝率3回、最優秀選手1回、沢村賞受賞3回。blogで連載した敗戦処理。的チーム別歴代ベストナイン は、敗戦処理。が初めてプロ野球の試合を生観戦した1974(昭和49)以降に限定して各球団のベストナインを選んできたが、この1974年という年はジャイアンツにとってはV9が途切れた年。つまりジャイアンツに関してはV9以降の約40年間でのベストナインを選んだのだが、ベストナインの投手に斎藤を選んだ。その理由は数多くのタイトルを受賞したこともあるが、期間中の通算成績がジャイアンツの投手の中で最多勝利だったからだ。


斎藤は桑田真澄、槙原寬己とともに三本柱を形成していた。斎藤の前にエース的活躍をしていた江川卓や、その前の堀内恒夫らと比べると、斎藤の場合は同時期に桑田、槙原がいたために抜きんでた「エース」という印象が薄く、ともすれば三人でひとくくりにされることもあった。
Cdsc_01
Cdsc01_2
なおかつ、PL学園高校の一年生エースとして才能を見せつけた桑田や、入団二年目に一軍デビューして初登板初先発で完封勝利を成し遂げたり、完全試合を達成して潜在能力がナンバーワンとみられていた槙原と比べると、活躍や実績の割に斎藤は地味な印象があった。ひとつにはジャイアンツ、そしてジャイアンツファンに無意識にすり込まれた、スター選手の王道
(アマチュア時代から有名選手。ドラフト上位で入団して華々しくデビュー)を歩んでいないことがあるかもしれない。桑田も槙原も甲子園のスター選手。野手でも松井秀喜原辰徳前監督しかり。


だが、今回その桑田や槙原より先に斎藤が野球殿堂入りを果たしたというのは実に素晴らしい。実際に残した成績で比較すれば、桑田や槙原より斎藤が上なのは自明の理だからだ。


ただ、冒頭にも触れたが、ジャイアンツの生え抜き選手としては殿堂入りが堀内以来というのはちょっと引っかかる。V9時代のエース堀内が選ばれてから、斎藤までに八年の開きがあり、V9戦士のあとの世代ではミスターチルドレン(第一次長嶋茂雄監督時代の選手=藤田元司監督の下で花咲いた選手達)や原前監督がまだ選ばれず、斎藤まで途絶えてしまったからだ。


堀内が選ばれた2008年の翌年の2009年から昨年2015年までに競技者表彰で野球殿堂入りしたのは14人、プレーヤー表彰に限定すると10人いる。その10人を主たる所属球団別に分けると、カープ3人、スワローズ2人、ライオンズ、オリオンズ、旧バファローズ、ホークス、ベイスターズ各1人。ジャイアンツのV9がストップした1974年の翌年に当たる1975年にカープが初優勝を果たし、そこから赤ヘル旋風で一時代をカープが築いたが、まさにそれが垣間見られる勢力図だが、ジャイアンツファンとしてはちょっと寂しいのも事実。


斎藤は上述の通り、V9以降のジャイアンツでは最多勝利に当たる180勝を挙げた。ジャイアンツでは生え抜きのエースか、主砲が代々の監督を務めているが、昨年の原前監督の退任から高橋由伸監督が決まるまでの空白の数日間に様々な憶測が飛ぶ中で斎藤を監督にという声はほとんど上がらなかったと思う。だが、そこがまた斎藤らしいとも思える。既に投手分業体制が確立した時代なのに11試合連続完投勝利。15勝~20勝弱の最多勝利投手が出る時代に二年連続20勝。斎藤は間違いなく、その時代の中で突出した選手だったはずである。そんな斎藤がようやく実績通りに評価された。そんな感覚に浸れるから、斎藤雅樹の殿堂入りが感慨深いのだ。

« 【恒例】ファイターズ新入団選手歓迎式典・交流会 | トップページ | つくば市がジャイアンツの二軍を誘致へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602714/63096553

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・斎藤雅樹野球殿堂入り:

« 【恒例】ファイターズ新入団選手歓迎式典・交流会 | トップページ | つくば市がジャイアンツの二軍を誘致へ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック