フォト
無料ブログはココログ

« 「名球会ベースボールフェスティバル2016」に思う… | トップページ | 【引っ越し完了】敗戦処理。ブログ、引っ越しました。 »

2016年1月16日 (土)

今年初の球場訪問はジャイアンツの新人合同自主トレ。

Adsc_0140
今日
(16)は年が明けてから初めて、野球場に行ってきた。毎年恒例にしている、ジャイアンツ球場で行われているジャイアンツの新人合同自主トレを観てきた。ドラフトで1位指名した立命館大学の桜井俊貴ですら、直前の神宮大会での活躍で名前を知った程度でアマチュア野球に疎い敗戦処理。としては、自身の自主トレを兼ねての、恒例行事。これをやっておかないと、年が明けた気がしない!?


(写真:トレーニングコーチから説明を受けるジャイアンツの新人選手達。ドラフト1位の桜井俊貴だけ赤いトレーニングウエアなのは、見分けやすい様にしている?それとも偶然?)



ジャイアンツの新人合同自主トレに関しては、例年もう一週早く、新人合同自主トレの最初のクールを見物しているが、今年は都合が付かず
1月も半ばになった。10時前にジャイアンツ球場に到着したときには、既に新人合同自主トレは始まっており、新人達は二人一組で短距離のダッシュを繰り返していた。
Cdsc_0002
目視ではだいたい
20m。ただしトレーニングコーチが一回ごとに説明を加えていたので、走るたびに課題を変えられていたようだ。


それが終わると、レフトの守備位置あたりでのキャッチボール。ドラフト1位の桜井俊貴は投球フォームを意識したようなゆったりと大きなフォームで投げていた。
Cdsc_0063
ジャイアンツの今年の新人選手は支配下が8人、育成選手が7人で計15人の大所帯。実は育成ドラフトでは8人を指名していたが、育成3位の独立リーグ、香川オリーブガイナーズの松澤裕介外野手が入団を辞退したため、これでも1人減。冒頭の写真を見てもわかるように、ドラフト1位の桜井は赤いアンダーウエアを身につけていて、スタンドからでもわかりやすい。ファンやマスコミ向けの配慮なのか、偶然なのか…。



続いては一塁ベンチ前で、これまた二人一組になっての、10mくらいの距離から投げられる球を相手の方に打ち返す練習。ドラフト2位で早稲田大学から入団した左打ちの外野手、重信慎之介がいいリズムで打っているように思えた。
Cdsc_0131


このあとはセカンド、ショート、レフトの守備位置の三カ所に分かれてノックを受けた。ドラフト
8位で日本製紙石巻から入団した捕手の松崎啄也が人一倍大きな声を出しながら、軽快な動きでノックの打球を処理していたのが印象に残った。
Cdsc_0159


ここから先は室内練習場に移動。ファンも室内練習場の二階の渡り廊下から見物できるので、敗戦処理。も移動。今日はグラウンドでの練習の時間帯には陽も射していて寒さを感じるほどではなかったが、室内はさらに快適。室内練習場では新人以外の選手が自主トレに励んでいたが、新人合同自主トレのメニューが優先なのか、場所を譲っていた。



ここでは二人一組のトスバッティングなどのメニューが行われた。桜井が投手ながら鋭いスイングに思えた。
Cdsc_0214


そしてその手前では、チーム生え抜き最年長、最古参の鈴木尚広がティーバッティングに精を出していた。
Cdsc_0216


敗戦処理。が観ている間では左打ちだけだった。今年も足のスペシャリストとして、代走に出てホームに帰ってきて欲しいが、この日発売した「週刊ポスト」によるとプライベートではあまりホームに
あ、いや失礼。引っ越し後、初のエントリーなので自粛しておこう。


まだまだ新人合同自主トレは続くが、敗戦処理。はこのあたりで室内練習場、ジャイアンツ球場をあとに。
Cdsc_0236
グラウンドには選手は誰もいなかったが、このあと、新人達がサインを書くのだろうか、練習には目もくれずにサイン待ちの長蛇の列が出来ていた。



毎年のことだが、この新人合同自主トレを二時間程度観ただけで、新人選手の品定めが出来るわけではない。だが、選手がシーズンを武会える前に自主トレに励むのと同じく、一ファンに過ぎないが、敗戦処理。も観戦の自主トレをするようなものだ<>。もっとも、選手と違って敗戦処理。はキャンプはしないが


久しぶりに野球場のスタンドに足を踏み入れ、基礎の反復とはいえ新人選手達の動く姿を観て、カメラを構えてシャッターを切る。まだまだ今日は肩慣らし<>「巨人への道」283段を上がるのは、年々きつくなっていく


こうして一つ一つのルーティンを経過して、今年も野球シーズンに突入したいものだ。

« 「名球会ベースボールフェスティバル2016」に思う… | トップページ | 【引っ越し完了】敗戦処理。ブログ、引っ越しました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/602714/63076999

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初の球場訪問はジャイアンツの新人合同自主トレ。:

« 「名球会ベースボールフェスティバル2016」に思う… | トップページ | 【引っ越し完了】敗戦処理。ブログ、引っ越しました。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック