フォト
無料ブログはココログ

« 今年最後のエントリーは松井秀喜で締めよう | トップページ | 夢への道しるべ~大谷翔平はファイターズを選んだけれど »

2013年1月 1日 (火)

今年もよろしくお願いいたします。

Aaa1
Aaa2
Aaa3
Aaa4

皆様あけましておめでとうございます。2013年を迎えました。

今年も拙blogではジャイアンツとファイターズを中心に大好きな野球のことを書いていきたいと思います。


昨年末に飛び込んで来た松井秀喜引退のニュースは一つの時代の終焉をイメージさせられましたが、いつかまた、松井に匹敵するような、我々ファンに感動を与えてくれる選手の出現を期待します。

昨年は名誉なことに、ライブドアのBaseball Journalさんから声をかけていただき、恥ずかしながらラインアップの末席を用意いただきました。身の程知らずな選択をしてしまったかなとの些かの疑念はありますが、せっかくですのでこれを機に見聞を広めたいと思います。今年は球場で生で観戦する機会が減るかもしれませんが、ジャイアンツ、ファイターズ、WBC…blogtwitterその他で皆様と対話できればと思っています。

どうか、旧年以上のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い致します。


平成2511
敗戦処理。


当面、最新エントリーはこの下です。
↓  ↓  ↓

昨年は生観戦以外に講演会やトークショーにも足を運んだけど、もう少し本も読みたいな…。

« 今年最後のエントリーは松井秀喜で締めよう | トップページ | 夢への道しるべ~大谷翔平はファイターズを選んだけれど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もよろしくお願いいたします。:

« 今年最後のエントリーは松井秀喜で締めよう | トップページ | 夢への道しるべ~大谷翔平はファイターズを選んだけれど »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック