フォト
無料ブログはココログ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

田中賢介が開幕に間に合わないとしたら…

Dsc_0039 小向美奈子がハミ乳を強調しながら成田空港の通路を闊歩している写真が一面に躍る26日付けの日刊スポーツの4面に「田中右手薬指骨折」の見出しが…。田中賢介が名護キャンプ最終日の練習でイレギュラーバウンドの打球を右手薬指に受けて骨折したそうだ。全治四週間の診察で開幕戦出場が微妙な状況になった。

チームを引っ張るリードオフマンにして選手会長の田中が開幕に間に合わないとしたら…。

続きを読む "田中賢介が開幕に間に合わないとしたら…" »

2011年2月24日 (木)

これが背番号と言えるのだろうか?

Dsc_0132 もう既に今年の選手名鑑が発行され始めているので関心のある方は気付いているだろうが、今季からジャイアンツの育成選手の背番号が昨年までの100101102…ではなく、001002003…に変更されている。先日の宮崎キャンプ見物の際に実際に見かけたが、慣れないせいか、何か変なのである。

(写真:今季から背番号が0で始まる三桁になったジャイアンツの育成選手達)

続きを読む "これが背番号と言えるのだろうか?" »

2011年2月22日 (火)

二番金子誠の可能性

Dsc_0206 まだファイターズはオープン戦を行っていないが、紅白戦や練習試合を盛んに行っている。斎藤佑樹と、中田翔の爆発ぶりばかりが注目されがちだが、敗戦処理。が秘かに注目しているのが二番・金子誠である。

昨年まで主に二番を打っていた森本稀哲がFA移籍で退団したため、誰か後釜を決めなければならないのだが、つなぎの野球を推進するファイターズにとって誰が二番を打つかは結構重要な問題。

 

 

(写真:紅白戦や練習試合で二番を打っている金子誠。2009年10月撮影)

続きを読む "二番金子誠の可能性" »

2011年2月20日 (日)

佑ちゃんも沢村拓一も登板回避

Cdsc0001 今日(20)はファイターズの斎藤佑樹、ジャイアンツの沢村拓一、話題の両ルーキーが対外試合に登板予定だったが、ともに回避した。斎藤は腹痛、沢村は寝違えが原因だそうだ。ともに自己管理がなっとらん!と来週の「サンデーモーニング」(TBS系)で張本勲から「喝!」と言われるのは必至だが、初めてのプロのキャンプ経験で戸惑うことが多いのだろう。仕方あるまい。

(写真:敗戦処理。の二つの贔屓チームの黄金ルーキー。沢村拓一<>と斎藤佑樹<>)

続きを読む "佑ちゃんも沢村拓一も登板回避" »

2011年2月12日 (土)

ジャイアンツの宮崎キャンプを見物

Dsc_0073 昨日(11)から宮崎に来ている。昨年に続き、ジャイアンツの春季キャンプを見物するためだ。残念ながら昨日の沢村拓一が投げた小笠原道大、アレックス・ラミレスら主力打者のフリー打撃には間に合わず観ることは出来なかったが、今日(12)は午前中に一軍練習、午後からはファームの紅白戦を見物した。

(写真:12日の一軍練習で投内連携に参加した沢村拓一)

続きを読む "ジャイアンツの宮崎キャンプを見物" »

2011年2月 9日 (水)

札幌ドームのネーミングライツを高く売る方法!?

01 札幌市は4日、札幌ドームの命名権、いわゆるネーミングライツの再募集を行うと発表した。1月に募集した際にも複数の企業から申し込みはあったようだが、条件面で折り合いがつかない等があり、契約合意に至らなかった。

一部にはドーム側の条件が厳しすぎて申し込もうという企業が二の足を踏んでいるという見方もあるようだが、すっかり定着した道民球団北海道日本ハムファイターズやコンサドーレ札幌の試合をよりハイスペックに提供するには札幌ドーム自体の経営基盤もしっかりと固めておきたいところ。

今オフ、千葉マリンスタジアムがQVCマリンフィールドに、スカイマークスタジアムがほっともっとフィールド神戸に改称。果たして札幌ドームは…

(写真:命名権を再募集した札幌ドーム 20023月撮影)

続きを読む "札幌ドームのネーミングライツを高く売る方法!?" »

2011年2月 6日 (日)

大相撲三月場所、中止決定

Cdscpict0002 八百長疑惑に揺れる日本相撲協会は6日の理事会で、来月13日に初日を迎える予定だった大相撲三月場所(春場所=大阪府立体育会館)の開催中止を決定した。一部力士の野球賭博に関する捜査の過程で、八百長の存在を思わせるメールが発覚。当該力士らの一部が八百長を認めていた。

かつて日本のプロ野球界でも、八百長行為が発覚して重い処分を受ける事態があった。時代が違うとは言え、日本のプロ野球界も対岸の火事と思わず、気を引き締めて欲しい。

(写真:盟友である元関脇、逆鉾伸重の断髪式ではさみを入れる元小結、板井圭介 1993年撮影)

続きを読む "大相撲三月場所、中止決定" »

2011年2月 5日 (土)

BCリーグの信濃グランセローズ、工藤公康を獲得か!?

01 1日、プロ野球独立リーグ、BCリーグの信濃グランセローズが、NPBのライオンズから戦力外通告を受けてまだ所属が決まっていない工藤公康の獲得を検討していることを明らかにした。

(写真:ジャイアンツ時代の工藤公康。高津臣吾に続き、名球会から独立リーグ入り第二号になるのか? 200010月撮影)

続きを読む "BCリーグの信濃グランセローズ、工藤公康を獲得か!?" »

2011年2月 2日 (水)

世紀の雪解け!?五輪正式種目化でプロアマ対決の壮行試合が実現-【回想】敗戦処理。生観戦録-第19回 1992年(平成4年)編

Apict0000 これまで当blogで毎月2日に交互に掲載していた 敗戦処理。が生観戦した野球場が55ケ所の観戦球場を出し尽くしたので当面 敗戦処理。が生観戦したプロ野球- my only one game of each year 主体にいくことにし、また新たに初めての球場で観戦したら臨機応変にはさむようにします。

1974(昭和49)に初めてプロ野球を生観戦した敗戦処理。はその後毎年、途切れることなく数試合から十数試合を生観戦しています。そこで一年単位にその年の生観戦で最も印象に残っている試合を選び出し、その試合の感想をあらためて書いていきたいと思います。年齢不詳の敗戦処理。ですが同年代の日本の野球ファンの方に「そういえば、あんな試合があったな」と懐かしんでもらえれば幸いです。

(写真:アマ日本代表チームを迎え撃った野茂英雄、古田敦也のソウル五輪バッテリー)

【回想】敗戦処理。生観戦録- my only one game of each year19回 1992(平成4年)

続きを読む "世紀の雪解け!?五輪正式種目化でプロアマ対決の壮行試合が実現-【回想】敗戦処理。生観戦録-第19回 1992年(平成4年)編" »

2011年2月 1日 (火)

おかげさまで5周年!!

Adsc_0042 2月1日。プロ野球では春季キャンプがスタート。いわば日本プロ野球界の元日。2006年2月1日にスタートしたこのblogもおかげさまで5周年を迎える運びとなりました。これもひとえにお付き合いいただいている皆様と、良くも悪くも様々なネタ、もとい話題を提供して下さる野球界の皆様のおかげです。

本当に感謝いたします。

続きを読む "おかげさまで5周年!!" »

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック