フォト
無料ブログはココログ

« 結局来季公式戦開幕は両リーグとも3月25日。ファイターズはライオンズと対戦か? | トップページ | 「埼玉のダル」中村勝、見事プロ初登板初勝利を果たす!! »

2010年8月 7日 (土)

ダルビッシュ有と中田翔がスポーツ紙の一面を飾る。

Cdsc_0003 これは北海道版ではない。敗戦処理。が住む東京都多摩市に宅配される日刊スポーツの今日(7日)の一面である。ファイターズのダルビッシュ有と中田翔がそろって一面を飾るという待ちに待った日がついにやってきた。

(写真:敗戦処理。宅に届けられた今日の日刊スポーツの一面)

ファイターズのファームが年に一度のお祭り騒ぎをする鎌スタ☆祭’10の日に一軍登録されて以来、ほぼ二試合に一本の割合に近い確率で本塁打を放っている中田翔が、ついに兄貴分のダルビッシュ有が投げる試合で炸裂した。

敗戦処理。にとって、いや多くのファイターズファン、特に鎌ヶ谷での中田翔を観続けてきたファンが待ち焦がれた瞬間だ。

実は敗戦処理。は昨日の中田の2本の本塁打をリアルタイムに観ることが出来なかった。このところの活躍ぶりを考えれば早晩エースとのお立ち台コラボも実現するとも思っていたがこんなに早く実現するとは…。

入団時にはそれこそかつての清原和博松井秀喜級のホームランバッターと大騒ぎされたがなかなかプロの一軍の投手のレベルにレベルについて行けずオープン戦の途中に二軍落ち。その後も大器の片鱗は見せながらも、ケガや素行の問題で遠回りを続けてきた。

三年目の今季は開幕一軍入りも果たし、開幕戦では相手が左腕の杉内俊哉ということでスタメンも飾ってタイムリーも放ったが残念ながらコンスタントに結果を残せず約一ヶ月で二軍落ち。そしてイースタン出場で膝をケガして手術と苦悩のシーズンだった。

敗戦処理。や多くのファンが求めている中田像は昨日がまだその幕開けであって、これからどんどん試合の趨勢を決める一打を放って欲しいと思っているに違いない。

中田翔おめでとう、でもまだまだこれからだ。試合に使ってもらっている間に一人でも多くの投手と対戦し、一軍の投手を相手にする自分の打撃というものを身につけて欲しい。

珍しく試合中盤までに4失点したエースから「中田さんのお陰で勝てたんでよかったです」と最大級の賛辞をもらったが、結構本音かもしれない。そもそも4失点での勝利投手では(5年連続二桁勝利という節目はあったが)ダルビッシュならずとも先発投手として「お立ち台」に呼ばれる内容ではない。

 

そして中田にしてもかつての野村克也元監督の「無視、賞賛、非難」になぞらえれば再び兄貴分のエースから、厳しい(レベルの高い)言葉を頂戴するようになってこそ中田翔も一人前だ。

« 結局来季公式戦開幕は両リーグとも3月25日。ファイターズはライオンズと対戦か? | トップページ | 「埼玉のダル」中村勝、見事プロ初登板初勝利を果たす!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダルビッシュ有と中田翔がスポーツ紙の一面を飾る。:

« 結局来季公式戦開幕は両リーグとも3月25日。ファイターズはライオンズと対戦か? | トップページ | 「埼玉のダル」中村勝、見事プロ初登板初勝利を果たす!! »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック