フォト
無料ブログはココログ

« すべてはここからはじまった。王貞治のふるさと墨田 名誉区民顕彰コーナー | トップページ | 対ジャイアンツ戦を地方で行うという発想 »

2010年4月18日 (日)

金本知憲の連続フルイニング出場ついにストップ!!

連続フルイニング出場記録を続けているタイガースの金本知憲が今日18日の対ベイスターズ戦でスターティングメンバーから外れ、1999年から続いていた連続フルイニング出場記録が1492試合でストップした。

二割に満たない打率もさることながら、右肩を痛めていることにより、スローイングがままならなく、いつどのような形で連続フルイニング出場記録がストップしてもおかしくない状況だったが、スタメンから外れるという形でついに途切れた。

金本本人はもとより、真弓明信監督にとっても苦渋の決断だったろう。

もちろん、途切れたからといって、金本の記録が色褪せる訳では決してないことは言うまでもない。

金本選手、真弓監督、ご苦労様でした。

なお、金本は八回表に代打で出場。連続試合出場記録は1638試合に伸ばし、いぜん継続中だ。

テレビのニュースで見ただけだが17日の対ベイスターズ戦での金本の守備はひどいものだった。右肩痛により充分な送球が出来ないのはこの日に限ったことではないが、浅いレフト前の安打で二塁走者に易々と生還を許したり、中継の鳥谷敬への返球も力なく、結果として失策となった。打率もセ・リーグで規定打席に達している33人中最下位の.167。あとは本人がいつ名乗り出るか、あるいは真弓監督がいつ決断するかという感じだった。

そしてその時が来た。

ここから先は推測だが、この試合を逃すと次節は本拠地甲子園での六連戦。いぜんカリスマ性の高い、アニキの大記録を本拠地甲子園球場での試合で止めるというのは避けたかったのではないか。そしておそらくはこうなる前に金本の方から一度は真弓監督に対して、外して欲しい旨の打診があったのかもしれないとも思う。そしてこれほどの大記録を停止するとなると、本人、起用する側の監督という当事者二人だけでなく、球団フロント上層部も「Xデー」選定にはかかわっていただろう。

誤解を恐れずに言えば、ひょっとしたら連続フルイニング出場記録の止まり方としてはベストの止まり方だったかもしれない。

例えば金本は一昨年の対ジャイアンツ戦で木佐貫洋から頭部に死球を受けた。欠場を余儀なくされてもおかしくなかったシーンだったが、金本はそのまま一塁走者となり、後の打席で本塁打を放った。もしも二年前のようにアクシデントたる死球により途中欠場などということになったら、金本以上にその投手の野球人生を狂わせることになりかねない。かつて王貞治に通算756号を打たれた当時スワローズの鈴木康二郎のことをとやかく取りざたされたことがあるが、鈴木康は単に756本目の本塁打を打たれた投手に過ぎないが、金本の連続フルイニング出場記録を止めた投手はまさに張本人となるからだ。

また、17日の対ベイスターズ戦でも兆候が見られた右肩の異常が試合終盤の、大事な1点を相手に易々と与える結果につながったら…。そしてだからといって、回の途中(走者が得点圏に進んでから)で守備固めという名目で金本を引っ込めることが出来ようか?あるいは最終回の守備に入る時点で金本を引っ込めるという事態が発生したら(ましてやそれらが甲子園での出来事だったら)その空気の中で藤川球児なり、マウンド上の投手は冷静に投げられるか?

そしていかにタイガースファンが全国区で、横浜スタジアムでも過半数を占めていたとしても、甲子園で記録を止める訳にはいくまい。

これらは妄想だが、こう考えると「Xデー」の選択肢は限られていて、今日がベストのタイミングだったのだろう。最終的な決断をした真弓監督の苦境は察するにあまりある。どうかこのことで真弓監督を非難することだけは避けて欲しい。人間の身体が資本で続く記録である以上、永遠に記録が続く訳ではない。いつか、何らかの形で止まるだけだ。それがたまたま星野仙一元監督や岡田彰布前監督でなく、真弓明信監督だっただけだ。真弓監督は平成の鈴木康二郎だっただけだ。

そして日本プロ野球史上歴代二位の連続試合出場記録はまだ続いている。こちらは最長記録を持つ衣笠祥雄の2215試合にはまだ577試合もかかる。単純計算で丸四年かかるわけで、残念ながらさすがに現実味を帯びない。一打席立つか、一イニング守備につけば連続試合出場記録は続く。前者の条件を満たし、肩を休めながら記録を少しでも伸ばす方法を取るのか?それとも連続フルイニング出場記録ストップを機に治療を優先させるのか、次の選択も注目だ。

« すべてはここからはじまった。王貞治のふるさと墨田 名誉区民顕彰コーナー | トップページ | 対ジャイアンツ戦を地方で行うという発想 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金本知憲の連続フルイニング出場ついにストップ!!:

« すべてはここからはじまった。王貞治のふるさと墨田 名誉区民顕彰コーナー | トップページ | 対ジャイアンツ戦を地方で行うという発想 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック