フォト
無料ブログはココログ

« 失ったものすべてを、奪回する-次は当然「日本一」の座! | トップページ | 来春のWBC監督をジャイアンツの原辰徳監督に要請-に関するコメント »

2008年10月26日 (日)

ライバル会社のトラブルは対岸の火事ではない…

セ・リーグのクライマックスシリーズも終了し、ちょっと手持ちぶさたの日曜日になったなと思いましたら物騒なニュースが舞い込んできましたね。

伊藤ハム、194万個自主回収 地下水からシアン化合物

同社のHPの冒頭も、この件のお詫びとお願いになっていますね。

お詫びとお願い

 平素より弊社商品を格別にご愛顧賜りまして厚く御礼申し上げます。

 この度弊社鎌ヶ谷工場で使用する選手、指導者の自主検査の結果、一部の選手、指導者で、プロとしての基準値を著しく下回るものが出てしまいました。

 このことによる一軍への影響はないと考えておりますが、当該選手、指導者の自主回収をさせて頂くことに致しました。

 当該指導者から野球教室と称して指導を受けたお客様におかれましては心より深くお詫び申し上げます。又、大変お手数で申し訳ございませんが、当該指導者から指導を受けたお子様がいらっしゃいましたら、下記の連絡先までご連絡頂きます様お願い申し上げます。後日、他球団のまともな指導者からあらためて野球教室をご案内させて頂きます。

 弊社といたしましては今後もお客様に安心して観戦頂けますよう、再発の防止と一層の品質管理に努めて参る所存でございますが、当該選手を一斉に解雇してしまうと公式戦の開催に著しく支障を来してしまいますのが実状でございます。なにとぞご理解、ご協力を賜り、来年度も忍耐と寛容の精神をお持ちの上でご来場頂きますようお願い申し上げます。

なお、今年度ご来場頂きましたお客様から入場券の半券をお送り頂いても返金するつもりは毛頭ございませんので間違っても料金着払いでご返送なさらないようお願いいたします。

また、来年度鎌ヶ谷工場にお越しの際にはお客様の回りに不振な人物がいましたら、係員に申しつけるか、ヤジり倒して下さい。

 平成二十年十月二十五日

                            日本ハム株式会社

●対象商品

<選手>

(1) 使い回しのアンパンマン23g (既に消費期限が過ぎている恐れがあります。決してお召し上がりにならないようお願いします。)

(2) ちゃんと試合を作ろうあれだまサウスポー13

(3) 鳴り物入りフトメあらっぽいサード6g (新製品に付き大目に見て下さい。またJAROには訴えないで下さい)

(4) ショートおろかスローイングノーコントローラー24g (台湾製ですが長い目で見てあげて下さい。なお当製品に関しましては弊社北海道工場に転送いたしましたが時折返送されてきます。)

<指導者>

ほぼ全員

以前にばれちゃった食肉偽装は今は多分やっていないと思いますのでご安心下さい。

また、熊の飼育係を解雇した件に関しては諦めて下さい。

なお一部のお客様のヤジがえげつないとの苦情をたびたびいただいておりますが、弊社とは関係ありませんので本人に直接言って下さい。

しゃれのわからない人はこのブログを見なかったことにして下さい。

** 伊藤ハムも日本ハムもあまり変わりないということですかね。**

« 失ったものすべてを、奪回する-次は当然「日本一」の座! | トップページ | 来春のWBC監督をジャイアンツの原辰徳監督に要請-に関するコメント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライバル会社のトラブルは対岸の火事ではない…:

« 失ったものすべてを、奪回する-次は当然「日本一」の座! | トップページ | 来春のWBC監督をジャイアンツの原辰徳監督に要請-に関するコメント »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック