フォト
無料ブログはココログ

« ダルビッシュ有にポスティングで約78億円!? | トップページ | 何とかならんか中田翔? »

2008年7月30日 (水)

セギノールが帰ってくる。

オールスター前最後の公式戦が行われた29日、仕事に区切りをつけた敗戦処理。が携帯のサイトで今日の試合の経過を追おうとした矢先にビッグニュースが飛び込んできた。

「元日本ハムのセギノールが楽天入り」

01 ファイターズが北海道に移転した2004年から昨シーズンまでの四年間、四番打者として活躍したフェルナンド・セギノールがゴールデンイーグルスに入団することになったという。

持病の膝の不安のせいなのか、セギノールのファイターズでの成績は年々下がっていたので昨シーズン限りでの解雇という判断は致し方なかったと思う。クライマックスシリーズの第二ステージの最終戦での、あの難攻不落の成瀬善久から放った決勝3ランのシーンは今も焼き付いているが、レギュラーシーズンでの沈滞ぶりは限界を感じさせるに充分だった。それでも日本野球を熟知している点と、スイッチヒッターという希少性からシーズン途中で獲得に動く球団があるのではと勝手に妄想していたがそれが現実になった。

(写真:2006年9月9日の対バファローズ戦で日本プロ野球最多の7度目の一試合左右打席本塁打を放ったファイターズ時代のセギノール。復帰するのはファイターズではありません。念のため。)

もちろんゴールデンイーグルスに入団するということはファイターズにとっては敵になるので素直に歓迎出来ない面もあるのだが、何はともあれまずはめでたい。

ゴールデンイーグルスの一軍外国人枠はホセ・フェルナンデスとリック・ショートに24日付で抹消されたもののそれまでは先発ローテーションの一角を担っていたドミンゴ・グスマンがいる。セギノールが加わってちょうど4人の枠を使い切る形だ。

偶然か必然か、4選手ともゴールデンイーグルス入団以前に日本の他球団でプレー経験のある外国人選手ばかり。しかもリック以外はゴールデンイーグルスで三球団目になる。

しかしセギノールの出番は一塁かDHに限定される。ゴールデンイーグルスでは前出のフェルナンデスと山崎武司と競合することになる。フェルナンデスを三塁に回すと進境著しい草野大輔の守るところがなくなる。時に緩慢なプレーが顔を出すフェルナンデスと、昨年の切れ味が影を潜めている山崎武には強烈な刺激となるだろう。

「打率は低いが、時折思い出したかのようにどでかい一発を放つ大砲」-本当はファイターズが補強したいタイプの選手なのだが、解雇した手前声をかけづらかったのか、獲得したのはジェイソン・ボッツ。ただセギノールの場合は「時折思い出したかのように」の頻度が低いのが問題なのである。そして心配なのは膝のコンディション。

しかしセギノールには膝を含む体調がベストな時には見かけによらず警戒で積極的に走る姿勢を示すという一面がある。もともと走るというイメージがないから相手守備陣の意表を突いてスピードを緩めると見せかけて再ダッシュして隙を突いて次の塁を奪うという好走塁を何度か見せてくれた。昨年で印象的だったのはナゴヤドームでの交流戦でファイターズが無死満塁と攻めたて、一塁走者がセギノールという状況で打者がセンターに犠牲フライになるには充分のフライを放った。三塁走者は楽勝で帰れる位置で、二塁走者の三塁進塁がどうかなという状況で二塁ベースががら空きになったのに気付いたセギノールは一塁から二塁にタッチアップを成功させた。セギノールは三塁送球の間に二塁に走ったのではない。二塁ベースががら空きで、なおかつカットマンの位置が中途半端なのを観て二塁に走ったのだ。体調さえ整えば、やることはやるのである。野村監督をちょくちょく嘆かせるフェルナンデスには格好の刺激となるのではないか。

セギノールのコメント

「楽天でプレーできることに、喜びを感じております。仙台のファンは非常に熱心で、そのファンを自分のホームランで喜ばせたいと思っています。まだまだ楽天はプレーオフ出場とパ・リーグ制覇の可能性が充分にあります。自分のバットで、チームを1試合でも多く勝利に導けるようにベストを尽くしたいと思います。とにかく一生懸命にプレーする姿をファンの方に見せていきたいと思います」

(ベースボール・マガジン社、週刊ベースボール携帯サイトより)

出来れば、ファイターズ戦以外でガンガン打ちまくって欲しい<苦笑>。昨シーズンのような超長いスランプ期間としか思えない大型扇風機ぶりは観たくない。ゴールデンイーグルスのファンが「日ハムがセギノールを首にした訳がわかった」と納得するようなプレーはして欲しくないがどうだろうか?

« ダルビッシュ有にポスティングで約78億円!? | トップページ | 何とかならんか中田翔? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セギノールが帰ってくる。:

« ダルビッシュ有にポスティングで約78億円!? | トップページ | 何とかならんか中田翔? »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック