フォト
無料ブログはココログ

« パ各球団にはやっぱり大きいセとの交流戦~観客動員力調査スピンオフ企画!?~ | トップページ | 「取りあえず二年は続けてみる」から今年も同じクライマックスシリーズはこの先どうなる? »

2008年1月14日 (月)

中田翔大胆発言「彼女います」!!

ファイターズの大型新人、中田翔がファンの前で大胆にも「彼女はいます」と答えた。

13日、ファイターズの今年の新人選手がファイターズスタジアムの室内練習場で鎌ヶ谷市から歓迎式典を受け、その後ファンとの交流会を行ったが、その中でのファンからの質問に答えるコーナーで「全員にお聞きします。今付き合っている女性はいますか?」との質問に中田翔は「彼女はいます」とはっきりと答えた。ちなみに別の質問で好きなタイプの女性芸能人という質問には「浅尾美和さん」と答えていた。

01_2

ファイターズでは例年、新入団選手が入寮するこの時期に選手が鎌ヶ谷市役所を訪ねて転入の手続きをするのだが、三年前にダルビッシュ有がこの手続きを行った時にファンが殺到して大騒ぎになったため、今年は市の側からファイターズタウンを訪ねて転入手続きをするという異例の措置を取った。しかも事前に募ったファンに08新入団選手歓迎セレモニー」という形で公開し、その後08新入団選手交流会」という形で新入団選手とファンの交流会を行ったのだ。

冒頭の発言は「08新入団選手交流会」でのファンからの質問コーナーでの一コマ。中田以外にも「います」と言った選手もいたがほとんどは「募集中です」、「ご想像にお任せします」とうまく流していたが、さすが中田。大物だ。中田は他にも「北海道で行きたい場所は?」という質問には「すすきの」と答え、「札幌ドームだろ!」と突っ込まれていた。

無茶苦茶寒いにもかかわらず、開始1時間前には室内練習場の前に長蛇の列ができ、カビーとB☆Bが登場すると即席サイン会&撮影会に早変わり。

昨年のドラフトで指名された9選手のうち、左腕を骨折した多田野数人を除く8選手が参加。最近ではこういう場に出席できない場合はビデオレターという形でメッセージをビデオに残してというのが相場のようだが、多田野がビデオに出るとなると、何か別のものを連想してしまいそうなので自重したのかもしれない<>

昨年までの市役所での式典を敗戦処理。は観たことがないが、鎌ヶ谷市長の挨拶を始め、鎌ヶ谷市の重鎮クラスが次々と挨拶したりというお決まりのセレモニーが約30分ほど続いた後、交流会が行われた。

敗戦処理。は毎年3月に行われているファームの選手とファンの交流会のようなイベントを当初連想していたが、よく考えたら今回は球団の公式携帯サイトで300人の募集を行っており、さらに地元の支援団体にも案内を出しているので、選手と多くの参加者が直接ふれあえるものにはならないだろうということに気づいた。ましてや中田がいるからか、「すぽると」を始め、スポーツ紙の記者が多数来ていた。(3月のファーム交流会にはマスコミは来ない。一年目のダルビッシュが謹慎処分解除後、初めて公の場に出るというシチュエーションでもマスコミの取材はなかった。)中田からサインをもらうどころか、携帯電話のカメラレベルではズームアップした写真を撮るのは困難というくらい、マスコミのカメラが常に中田を囲む。

それでも「交流会」と名づけられるくらいだから、選手とファンが直接コミュニケーションできるゲームも用意されていた。来場者全員を新人選手いずれかのチームに分け、選手と来場者でチームをつくってクイズに答えるという趣向。選手は司会者(普段カビーの案内をしている伊藤お兄さん)から出されたクイズに参加者と一緒に考えて回答する。一問当たり選手一人に参加者十人くらいという設定なので直に選手とスキンシップが取れるという算段だ。

因みに敗戦処理。は横浜商大高から入団した松山傑のチーム。クイズでは四問全問正解だったが、その後の梨の早食い大会に敗れ、決勝進出を逃した。優勝した選手のチームには直筆サイン色紙他、プレゼントがあったようだ。

とにかく中田目当てのマスコミが多く、中田目当てのファンが中田に接するチャンスが少なかった感が否めなかったのが少々残念。そんな中、鎌ヶ谷市の式典で、新人選手揃っての記念撮影を記者向けに行う際、進行役の女性が「カメラマンの方は前の方に…」とか言うところを「カメラをお持ちの方は前の方に…」と言ってしまい、携帯電話やデジタルカメラを持った一般ファンが選手の前に集まってしまうという珍プレーがあったが、今にして思えば選手に至近距離で接する数少ないチャンスだったかもしれない<苦笑>

ただそういえばダルビッシュがいた交流会でも他の選手にはサイン、記念写真、雑談がしたい放題だったのにダルビッシュ(と鵜久森淳志)だけは事前に整理券を配ってのサイン会だったが。

最後にファームのスタッフから、日本プロ野球では初めて(らしい)3月に行われるファンフェスタ(3月2日、ファイターズタウンにて)が告知され、それとともに今年は二ヶ月に一度はこうした選手とファンが触れ合えるイベントを企画するとも発表された。昨年は特にお祭り色が濃かった鎌ヶ谷だが、今年もその路線をさらに強化するのだろう。

お開きは新人選手全員で参加者を室内練習場の出口でお見送り。選手とハイタッチができる。いつまでも列がとぎれないのでしまいには選手の方が歩き出してファンにハイタッチするという変な構図になってしまったが<苦笑>

新人選手達はまだ各担当コーチからほとんど指導を受けていないのに、「ファンサービス」という重要な仕事を認識させられたことだろう。最初の自己紹介では気持ち固かった新人達(特に高校卒ルーキー)も、ゲームなどに興じるうちにリラックスしているのがうかがえた。中央大学から入団の村田和哉などは早くもイジられキャラが定着しそうだ。そういう意味では楽しい二時間だった。

ただ、室内練習場を出たら真っ暗なのには驚いた。タクシーを待つ間の何と寒かったことか、何と長かったことか…<苦笑>。

個人的にも松山傑を特に応援したくなりそうだし。

ちなみに今日14日は新人選手の合同自主トレはお休みです。

【おまけ】

ルーキー時代の新人合同自主トレでのダルビッシュ。ほんの三年前なのに、若い…。

01

« パ各球団にはやっぱり大きいセとの交流戦~観客動員力調査スピンオフ企画!?~ | トップページ | 「取りあえず二年は続けてみる」から今年も同じクライマックスシリーズはこの先どうなる? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中田翔大胆発言「彼女います」!!:

« パ各球団にはやっぱり大きいセとの交流戦~観客動員力調査スピンオフ企画!?~ | トップページ | 「取りあえず二年は続けてみる」から今年も同じクライマックスシリーズはこの先どうなる? »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック