フォト
無料ブログはココログ

« アメリカの、アメリカによる、アメリカのための大会(2)-野球界にFIFAはない | トップページ | パ・リーグ開幕前日、岡島←→實松、古城-1対2緊急トレード »

2006年3月24日 (金)

タイガース金本、横綱に昇進!

今年の2月のキャンプの時期、テレビ朝日系「報道ステーション」のスポーツコーナーでは現役選手を年齢の順に番付で表していましたが、個人成績をもとに真面目にプロ野球選手の番付を作成している人達がいます。大阪にある「野球界番付社」が年一回発行している「日本野球界番付」のことです。

2005年ペナントレースの成績をもとに番付の昇降がなされ(もちろん、これまで過去何年間もの成績の蓄積で番付が決められている。)、2006年版日本野球界番付にてタイガースの金本知憲が新横綱に昇格したというものです。ちなみに東の横綱は2005年度に新横綱になった古田敦也。

ちなみに横綱としては古田が7代目で金本が8代目。1993年度から発行されているこの番付での歴代横綱を挙げていくと、落合博満、大野豊、斎藤雅樹、イチロー、佐々木主浩、松井秀喜と来て現役の二人。

また大関が小笠原道大と松中信彦、関脇が松坂大輔と今岡誠、小結が西口文也と工藤公康。12球団の全選手を大相撲と同様に横綱から序ノ口までに見事に格付けしている。年度によって日本人大リーガーの扱いが異なるなど、何年も続けて揃えると制作者側の苦悩ぶりを窺うことも出来る。新人選手は大相撲の新弟子同様に序ノ口からの初土俵となるため、昨年大ブレークしたマリーンズ勢や、200本安打の青木宣親がいきなり幕内に昇進するなどということはない。

大相撲の番付そっくりのデザインで選手名の書体もそっくりで遠目に見れば大相撲の番付と区別がつかない。( http://www.kaibundo.co.jp/arekore/arekore.htm )部屋に飾ればちょっとしたインテリアになるし、全選手の星取が掲載された2005年日本野球界星取表」と一緒に、酒でも飲みながら野球談義を交わせば盛り上がること間違い無し。(それなりにツッコミどころがあります<笑>。)私も早速注文しました。

2006年版日本野球界番付2005年日本野球界星取表とも1枚200円。野球界番付社宛に金額分の切手を送って申し込む形となる。なお過去のバックナンバーも何年か分は残っているらしい。お問い合わせは野球界番付社まで。

野球界番付社

TEL 06-6351-5146

FAX 06-6351-7119

〒530-0043大阪市北区天満3-6-19

「2006.xls」をダウンロード

« アメリカの、アメリカによる、アメリカのための大会(2)-野球界にFIFAはない | トップページ | パ・リーグ開幕前日、岡島←→實松、古城-1対2緊急トレード »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイガース金本、横綱に昇進!:

« アメリカの、アメリカによる、アメリカのための大会(2)-野球界にFIFAはない | トップページ | パ・リーグ開幕前日、岡島←→實松、古城-1対2緊急トレード »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック